ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

メリーモナークの旅2015 その2

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

昨日から、友人宅で録音してもらっていたMMFのビデオを見ています。またまた、興奮してしまっています。

1週間近くたちましたが、まだMMF2015酔いから覚めやらない私です。

今回は、クラフト・フェアにもチラっとしか行けなかったのだけど、カパ・メーキングのクムのダラニと会えました。現在、ハワイ大学マノア校でクムとその生徒による展示会が開催されています。私の作品も展示されてま〜す。 😉 

■関連記事/【カルチャー】速報!2015年度のメリー・モナーク優勝は?

Hilo2015 21

 

MMF(メリーモナーク・フェスティバル)は終わるのが真夜中、なんだかんだしていると就寝時間は午前2〜3時になります。コクアをしなくてもです!
それでも、朝型の私は早くに目が覚めてしまいます。

 

ほっこりできるのは朝食と昼食時。朝食は自由だったので1度だけヒロの友人と取りました。

窓に津波の高さを記録しているヒロ・シーサイド・ホテルにある、ココナッツ・グリル。普通のアメリカンな朝食をゆったりと頂けます。以前に出張でここのホテルに宿泊したことがあるけど、全体的にレトロ感のある場所。

Hilo2015 23

そして、ヒロの和食のレストランといえば、ミヨズ。おふくろの味は健在です。

Hilo2015 22

ダウンタウンでみつけたお寿司屋さん。私はポケ丼を頼んだのだけど、他の人達はチラシ・スペシャルを。ネタが新鮮だったと言っていましたね。

Hilo2015 24

今年は3月に時間が取れず、HHKLT(ハーラウ・フラ、カ・レフア・トゥアヒネ)のホノルルでの練習を1度も見ることができなかったので、当日のステージ・リハーサルを見せてもらいました。

カヒコ・ナイトは午前6:55からリハーサル。私達の前は、総合優勝したハーラウ・フラ、ナー・カマレイ・オ・リリレフアでした。一体、何時に起床だったのだろう。。。たまたま用事があって会場内にいたフラシスがエンターテイメントの要素の高いステージでかなり良かったと、その時から言っていましたね。

HHKLTの練習が始まりました。カヒコの演技も良かったのですが、アウアナが始まった途端に涙が止まリませんでした。

1番前で踊っているカマレイは24才で二児の母。まだ学生です。ミス・アロハ・フラに出れるくらいの実力を持っているのに10代で母親になったから出場権利がないのです。彼女にはMMFに出るための資金を出してくれるスポンサーがいるのだけど、昨年は捻出できず出場を断念。後列向かって左のニコールも初産と重なって出場できず、去年は2人ともコクアとして大活躍しました。

その2人が復活。特にカマイレの表現力が数段増したように感じ、他のダンサーが彼女のコピーに見えるくらい一体感があったのです。まるで六面鏡でも見ているようで。。。
振り付けも、タイミングをずらすステップもクム・ヒヴァらしくとっても優雅。人数を6人に絞った理由もわかった気がしました。

そして、アウアナ・ナイト。本番直前のリハーサルでは泣いていたダンサーもいて緊張感が最高潮まであがっているのが伝わってきました。

本番の演技が終わり、入賞者発表。。。カヒコも入賞できず、アウアナも2位まで名前を呼ばれず、又、入賞できなかったんだな。。。と、きっとクム・ヒヴァをはじめ、ハーラウ全員が思っていたと思います。それが、司会者のキモさんが呼び上げたのがクムの名前。。。最初は???、少し時差があってから

ウワァァァァァァァァ〜〜〜〜〜!!!!!

その様子があまりにも面白かったのでしょうね。次の日の新聞に、他の入賞者はステージ上のパフォーマンスが掲載されているのに、HHKLTだけは口を大きくあけて叫んでいるシーン。 😆 

 

Hilo2015  25

クム、ヒヴァの入賞式の時の興奮しすぎて心ここにあらずみたいな感じが、いつもにましてチャーミングでしたね。

MMFの後は1週間フラはお休みになります。といっても、毎度、打ち上げやクムのバースデイ・パーティーが開催されるので、クムは可哀想に休むことができないのですけどね。

クム、ヒヴァは、アンティ・マイキ系列のマスター・クム・フラのアンティ、メイ・カママル・クラインよりクムフラとしてウニキ(卒業)をしていますが、アンティの助言で、今まで習ったクムのステップも取り入れ、腰が優雅に止まることなく動く独自なヒヴァ・スタイルを作りました。これを身につけるのはかなり大変だと、私は思います。ハーラウに入って4年と4ヶ月、まだまだ、できておりません。 🙄 
クム・ヒヴァ・スタイルは優雅な腕の動きや表情だけでなく、このステップができないと完成されないのです。

日本でヒヴァ・スタイル、ヒヴァ・ステップをきちんと習えるのは、クム・ヒヴァが直接指導をしているHHKLT日本校だけ。代表のカレフアさんもクムが選んだだけあって、とてもエレガントで素敵な方です。

もし、ご興味のある方がいらしたら、下記で連絡してみてくださいね。
HHKLT日本校ウエブサイト

クム、ヒヴァの輪が日本でも広がると良いな〜 😀 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*