ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

ラニクホヌアといざ、ラスベガスへ!

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

土曜日はラニクホヌアでのステージでした。自分たちで髪飾りも作りましたよ〜。

Kanikuhonua1

 

AuntyAYAのお祭りワッショイ!
ハワイの王室が愛した場所で開催される「メレ&フラ@ラニくホヌア」

 

クム、ヒヴァに盛り上げ係を申し付けられステージにあがった私たち。美しい土地に魅了され、リラックスムードだった観客たちを起こしちゃいました。 😆 

 

Lanikuhonua3

 

その後は他のハーラウのステージを芝に寝っころがって楽しみました。

 

Lanikuhonua3

 

キモ・アラマ・ケアウラナさんのステージはいつも本当に楽しい。尊敬されるフラ・マスターでもあり、ミュージシャンでもあるキモさんだけど、本当はコメディアンなのではと思ってしまいます。

私たちのステージの最後の歌、ハーラウ歌「ナニ・マノア」も突然のリクエストにも関わらず笑顔で応じて歌ってくださいました。

「「ナニ・マノア」を作ったのは16才の時、だから13年前だね。」。。。数ヶ月前にキモさんの盛大な還暦のバースデイ・パーティーがあったのは有名なお話。

「ナニ・マノア」の演奏が終わっても、「え〜と、次の曲は〜。。。」とステージから降りる私たちを横目にとぼけたり。 😆 

 

キモさんのステージを観るのもこのイベントの大きな楽しみの1つです。

 

そして、日曜日はハワイでのグループの最後の練習でした。

ホイ(退場の曲)で大幅変更。ラスベガス・バージョンはますますパワー・アップです。クム、ヒヴァは本当に演出が上手。それについていけるかはダンサー次第。しかも4人も休んでいたし、ラスベガス入りする日程はまちまち。リハーサル練習は当日の前日の15分だけ。

観客も審査員も喜びそうな素敵な演出なのだけど、間に合うかな〜〜。なんせ、最高年齢が85才のグループなのでおつむと体がついていけるかが問題です。

 

皆さんがこのブログを読んでいる頃には私たちはラスベガス入りしています。コンペは8月7日の金曜日。戻ったら報告しますね〜。

 

次のブログは留守を預かるMJがマミーの代わりにどうしても書きたいというのでお願いする事にしました。

ナニを書くのやら。。。 😳 

 

 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*