ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

エコフレンドリーな手作りクラフト by 娘

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

craft

娘のクラフト熱、とどまるところを知りません。

 

カラフルな輪ゴムを使ったアクセサリーや羊毛フェルトの動物マスコット、拾ってきた貝殻やシーグラスを細工したアートなど、これまで熱中したクラフトは数知れず。

 

ところがここ最近は、リサイクル材料を使ったエコフレンドリーな手作りクラフトに夢中です。

 

目の付け所がなんともオバちゃんっぽいですな。

 

先日、「いらなくなったTシャツな〜い?」というので、襟ぐりビロビロの、そろそろ床拭きにでも使おうと思ったTシャツを出してきたら、「さすがにそれは…」と却下されました。

 

使い道を聞くと「古いTシャツでエコバッグを作りたいの〜」ということでした。

 

ユーチューブで作り方を学んだそうですが、材料はTシャツとはさみだけ。糸で縫ったり、糊で貼ったりしなくても出来てしまう、超簡単な手作りバッグだそうです。

 

そんなわけで、カリヒにあるスリフトショップ「セイバーズ」に行ってきました。

■関連記事/【ハワイ暮らし】メイソンジャーのハワイ的な活用法!

craft1

広々とした店内に古着が溢れております。エコバッグに良さそうなTシャツを端から順に探していきます。娘が選んだのがこちら。1ドル99セントとお値段もグー!

 

さて家に帰り、さっそく作業開始です。

craft2

袖を両方切り落とし、襟ぐりもぐるりと切り、裾の部分は2センチぐらいの間隔で、長さ8センチぐらいにジョキジョキと切り込みを入れます。

craft3

シャツを裏返した状態で、切ったフリンジ部分を2度ほど固結びして、布をひっくり返せばハイ出来上がり!

 

craft4

プールや海に出掛けるときに便利です。かなり丈夫ですのでタオルやウォーターボトル、水着など突っ込んでも大丈夫です。

craft5

こちらバスタオルを3枚入れた状態。切って結んだだけのバッグとは思えない。

 

自分で作ったというのも子どもには嬉しいようです。

 

Savers Thrift Store

1505 Dillingham Blvd., Honolulu

www.savers.com

 

 

 

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*