ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

癒やしの食べ物「サイミン」

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

saimin1

英語に「コンフォートフード (comfort food)」という言葉があります。

 

辞書で引いてみると「食べるとホッとする癒やしの食べ物」」。お母さんの手料理なんか、まさにコンフォートフードなんでしょうね。

 

夫に言わせると、子どもの頃から食べ慣れた「サイミン」がまさに癒やしの食べ物だそうです。

 

からしに醤油をたらして、それをスープにまぜながら食す。「ローカルでサイミンに癒されない人がいたら、ぜひ会ってみたい」とかなり強気です。

 

ただ、サイミン好きのわりに「ここの店がイチバン」というこだわりはありません。ジッピーズでも、タナカサイミンでも、ディリンガムサイミンでも、「麺が伸びてなくてスープが熱ければ」と、ようするにどこでもよろしいようです。

 

saimin2

さて、わたくしですが、ハワイで初めて「サイミン」を食べたときの“残念感”といいましょうか、“物足りない感”といいましょうか…

 

「ラーメンのほうが断然イイ」としばらく食べなかったのですが、ある寒い夜、カリヒのサイミンスタンドに寄ったときに、他に頼むものがなかったので仕方なく食べたのですが、そのときのサイミンの美味しかったこと。さっぱりした優しいスープに、素朴な縮れ麺。「癒されるわ〜」とえらく感激したのをよく覚えています。

 

以来、しょっちゅう注文するほどではないですが、サイミンに対しては「ハワイ発祥のコンフォートフード」と敬意を払うようになりました。

 

saimin3

サイミン=ハワイ発祥の麺料理。出汁は干しえびを使った醤油ベースであっさりとしている。1900年代初めのプランテーション時代にとくに日本人労働者の間で食されたのが発祥とされている。

 

 

 

 

 

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*