ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

❤️雷雨の中の結婚式❤️

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

 

しばらく、土砂降り、雷や洪水警報が続いたハワイです。コオラウ山脈には大雨が降る時にだけ見ることができる無数の滝が毎日のように姿を見せてくれました。

今日は久々に青空が広がった感じ。そうなると蒸し蒸し、ムシムシ。。。凄い湿度。。。不快指数200%って感じ。。。 🙄  

 

トレーダー・ジョーズで買ったお菓子が何もかも美味しいわねとべガスでは言っていたフラシスが、

「あのカラっとした気候で何もかもがパリパリで美味しく感じたのね。こっちでは袋を開けて口に入れる前に鼻息で湿ってフニャフニャになっちゃうのよ〜。」だって。 🙄 

あまりの湿気に封を開けたら冷蔵庫に入れても湿ってしまう。。。のような事が言いたいのだと思います。。。

 

そんな大雨警報や雷警報や洪水警報が続く中、サンフランシスコの友人夫婦の息子さんがハワイで結婚式をあげました。クアロアの少し手前の海辺にバケーション・レンタルを持っている友人がいます。その人を紹介したら意気投合をして、そこに泊まり、結婚式もすることになったのです。

 

普段なら、こんな美しい景色の場所なのです。

ハワイアンの聖地クアロア、チャイナマンズハットとカネオへベイの東側が見え、絵画のようでしょ〜。

■関連記事/エリコのアロハ映画館 Vol.8 50回目のファーストキス(50 First Dates)

Noel&Zane

 

息子さんカップルは1週間前からハワイ入りをして、カウアイ島をゆっくりと満喫してからオアフ島入り。

式の数日前にはアメリカ本土から親戚一同がやってきました。総勢30名くらいかな。友人夫婦はカネオへのマカニカイ・ヨットクラブにタウンハウスを持っています。結婚式の前日にはリハーサルと名付けてクラブハウスでパーティーをしたのだけど、もうとんでもない土砂降り。でも、ハワイにいるし、親戚とも久しぶりに会えて、誰もがとても楽しそう。

皆の笑顔を見ているとNOとも言えず、私もKu’u Titaを踊っちゃった。。。って、本当は踊りたくてしかたなかったのだけどね。 😆 

 

次の日は、土砂降り以外の何ものでもないという感じで始まりました。雷もゴロゴロ。。。我が家の近くにも落ちて、弱虫MJもビビっていました。
野外での結婚式、カネオへベイの夕暮れを楽しむつもりが、、、とんでもない。。。それどころか、海の近くの住民には避難命令が出る始末。。。

 

でも、幸せなカップルはそんな事を気にしませ〜〜〜〜〜〜ん。

強気で運を呼んだのか、それとも、やっぱり聖地だからか、海の真ん前で開催された式の直前には奇跡的に雨がやみ、式の最中には雷が鳴る中、大〜きな虹も出て、終わった途端に又、土砂降りに。なんとも幻想的でしょ〜。 😳 

 

Noel&Zane2

 

雨はどんどんひどくなります。参列者も白か青を着るのがドレスコードだったのだけど、もうドロドロよぉ〜。もちろん、靴も脱いで裸足で歩き回っていました。

 

ゴージャスなビュッフェスタイルの食事も雨に濡れていました。席にさしてある傘はテーブルも覆われないくらい小さいの。テーブルに座っていてもびしょびしょです。でも、水びたしになっても美味しい、美味しいと本当に美味しかったのでお料理を思い存分頂きました。

 

本土の方達なので、アメリカ式に花婿が花嫁のガーターを脱がせ(凄くセクシーね❤️)、独身男性に投げました。花嫁のブーケを勝ち取ったのは花嫁のガーターを勝ち取った花婿の弟のGF。ややこしいね。簡単に言うと、次は弟カップルが結婚をする番のようですよ〜!

 

土砂降りの中、ファイヤーダンスのパフォーマンスもありました。こんな大雨、火が消えちゃうんじゃない?!と思ったけど、なんのその! 火がこっちに燃えうつるんじゃないかと思うくらい迫力があって近くで見れてラッキー!ヤジを飛ばす人には「お前もやってみるか?」なんて声をかけて笑わせたり。

 

Noel&Zane3

 

❤️型のランタンを結婚したばかりの2人がカネオへベイへ飛ばす予定が、相棒が横入り。

このランタンを飛ばすのは難しいんだよって、いつのまにか、新郎新婦をほったらかして、自分があげてしまいました。確かに、100回以上も実験をして、失敗もたくさんしたけど、飛ばすのくらい2人にさせてあげたら良かったのにね〜と、私は思ったわよ〜。。。おめでたい場所なので、貞淑な妻を演じて何も言わなかったけどね。 😉 

 

Noel&Zane5

 

その後も大雨の中、踊り続けました〜。時々光る雷が、野外のディスコ。。。いえ、クラブみたいで素敵でした〜。

Noel&Zane4

 

参加者の最高年齢は85才。1番若くて20才過ぎかしら。ほとんどが、このバケーション・レンタルや、そのお隣の家に式の1週間後くらいまで宿泊して、ゆったりと超亜熱帯気候の雷雨に洪水警報に海で泳ぐ禁止令が出たハワイを楽しんだようです。

 

本当に楽しむのが得意な家族で良かった!

 

ワイキキなどの高級ホテルで結婚式を挙げる方が多いけど、こんな自然の中のゆったりのんびりした家族や親しい友人だけの結婚式も素敵だな〜と思いましたよ。天気がどうであれね。;-) 

何事も楽しまなきゃ、ソン!ソン!

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*