ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Saori

今、私の中で一番熱い場所…

投稿者: Saori
投稿日:
コメント: No Comments »

たぶん、このブログを読んでくださっている方のほとんどがあまり興味のないお店かとは思いますし、日本にはここよりもはるかによいお店がたくさんあるのですが・・・笑

 

今一番、私の中で熱い場所・・・10月末くらいから最低週1回のペースで足しげく通っている場所がココ・・・

Hawaiian Graphicsです。

 

 

IMG_1183

 

S. Beretania Streetにひっそりとたたずむ・・・画材屋さんです!!

 

 

むか~し、昔、まだ子供のころは図画工作が大好きで、高校では選択科目で当然美術を取り、当時は美大に行きたいという憧れまで持ってました。

親にそのことを話すと「美大になんて行って就職できるの?」と言われ、「それもそうだな」と思い、あっさりとあきらめました…。

あきらめたということはさほど本気じゃなかったということなんでしょうけどね。

 

その後、私は外国語学部に進み、ドイツ語を専攻しました。

若かりし頃はヨーロッパに移住したいなんてあこがれもありまして、オーストリアに留学もしたのですが、1年経った頃になぜか無性に日本が恋しくなって帰国しました。

帰国後は15年以上日本に住んで、海外は旅行で行くだけの無縁の生活だったので、もう一生日本に住むんだろうと思っていました。

ですので、まさか自分がハワイに移住することになるなんて、思ってもみませんでした。

人生何が起こるか分からないものですね。

 

大学で専攻したドイツ語は、当時は今の英語よりも話せたはずなんですけど、その後使わないでいると見る影もなく…今は同じ職場にいるドイツ人&オーストリア人の同僚とあいさつを交わすだけのレベルになってしまいました・・・。

 

閑話休題。

 

IMG_1184

 

ちょうど1年ほど前に一瞬絵にハマっていた時期があったのですが、忙しくなってやめていました。

そして、最近になってまた絵を始めてみようと思い立って、またこの画材屋さんに足を運び始めました。

 

店内はさほど広くはないのですが、油絵、アクリル、水彩、色鉛筆、パステル、マーカーなどなど、一通りの画材や道具がそろっています。

とはいえ、日本の画材屋さんに比べると、欠品があったりしてところどころ棚が空いてたりします。

おそらくすべてメインランド(米国本土)から輸送してくるのでしょうから、すぐに在庫補充とかは難しいのでしょうね。

 

 

日本にいた時に画材が必要な時には、東急ハンズ世界堂に行ってましたが、日本のお店の品ぞろえは素晴らしい!!と今更ながらに思います。

ハワイに住んでいて本当に困るのがこういう専門的なものの買い物。

 

Amazon.comで発注もできるのですが、配送までの日にちが(かなり)かかります。

一度Amazon.comで発注したものが、待てど暮らせど全然届かず…結局必要な日までに配送されず、アラモアナで同じものを買いまして…そして残念なことにアマゾンからは翌日届くという…お金と時間を無駄にしたこともあります。

この時は届くまでに約3週間かかりました。

このご時世、3週間なんて地球の裏側から運んでもこんなにかからないと思うのですが…(^_^;)

 

 

こういう時には「本当に日本は便利だったな~」と遠い目になります・・・(T_T)

首都圏に住んでいたので、アマゾンの商品は翌日には届きましたし、新宿や渋谷まで出れば大きな画材屋さんや文具屋さんには事欠きませんでしたから。

今すぐ日本に飛んで帰って、東急ハンズに行って、1日中画材を眺めていたいくらいです!!!!

 

 

IMG_1185

 

それでも、小さくてもこちらの画材屋さんは楽しい!

日本にいた時には聞いたことのない画材メーカーもあったりして、ついついいつも長居をしてしまいます。

それに説明書きが英語なので、一生懸命読んだり、知らない単語を調べたりしてると本当に時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

 

IMG_1186

 

絵を描く用の用紙だけでも種類がたくさんあります。

学生時代に絵を描いていた時にはそこまで道具や紙にこだわりがありませんでしたが、画材に合った用紙を使うことでまた表現も幅広くなるんでしょうね。

 

当初、パステル画を始めようと思って、パステルを買ってみたんですが、その前にきちんとデッサンを習いたいと思い、「ピリカアートスクール」の通信講座を申し込みました。

この通信講座は、教材がすべてオンラインでダウンロードできて、添削も作品を写真に撮って送ることができるので、海外在住の私でも受講がしやすかったので決めました。

こういうことはやはり母語で習いたいですし。

 

 12345659_10208135090273970_7617551207364327515_n

 

最近は、もっぱら鉛筆画にハマっています。

白黒だけの、鉛筆のタッチや濃淡で色んな質感を表現できるのが楽しくもあり、難しくもあります。

 

上の作品は手持ちのピラティス本の表紙をフリーハンドでデッサンしてみたものです。

ピラティスインストラクターとして解剖学を学んだのが、筋肉や骨格を意識しながら描くのにとても役立っています。

 

来年はHonolulu Museum of ArtのDrawing & Paintingのクラスに参加できたらな~と思い、今スケジュール調整中です。

 

また力作が完成したらこのブログでご報告します!(^^)!

 

Saori

 

 

【Hawaiian Graphics

 1923 S Beretania Street
 Honolulu, HI 96826-1309

  Phone: (800) 372-5524
  Fax: (808) 973-5681

       hgc@hawaiiantel.biz

    -Store Hours: Mon – Fri 9:00am – 6:00pm
             Sat 9:00am – 4:00pm
                            Closed Sunday

この記事が属するカテゴリー: Saoriのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*