ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

カカアコのポケモンGO事情

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

ポケモンGO登場以来、スマホ片手にモンスター探しに熱中する人があちこちに出没しています。

 

ちなみにワタクシ、四半世紀ほど前に「テトリス」というブロックを積み重ねていくゲームにはまってしまい、寝る間を惜しんで没頭し、社会人として道を外しそうになった経験があります。以来、ゲームは一切やらないことにしています。

 

さて、社会現象ともいえる大ブームを巻き起こしているポケモンGOですが、ワタクシの娘も先月から始めております。彼女の説明によりますと、ワタクシたちが住むカカアコ地区は、ポケモンがたくさん出没する「ポケモンスポット」というのがあるそうで、週末や夜になると、多くの人が押し寄せます。

 

娘にせがまれ、先週の金曜日、夕食のあとにそのポケモンスポット周辺を歩いてみました。

pokemon1

ものすごい数の人!まるでお祭りの会場のようです。ビックリした〜。

 

さっそくポケモン獲得に勤しむ娘。

 

■関連記事/8月27日ポケモンGOレベル25以上の強者、コスプレイヤー大集合!
■関連記事/ハワイがテーマ!? 「ポケモン サン・ムーン」最新動画公開!

pokemon2

この周辺には、プレーヤーがえさのようなモノ(ルアーモジュールというらしい)を撒いて、ポケモンが出没しやすい状態になっているそうで、レアなモンスターも続々現れ、あちこちから「取った〜!」「やった〜!」といった歓声が上がっておりました。

 

また娘によりますと、ポケモン出現場所の位置を表示するアプリもあるそうです。こちらを使用すると、「この位置に何分間モンスターが出現」というのが分かるので、非常に珍しいポケモンが現れると、みんなが一斉にそちらに向かいます。

 

pokemon3

 

この日は公園の中に珍しいポケモンが現れたようで、娘と一緒に早歩きで向かいました。道路が大渋滞になっている…

 

pokemon4

中には走っている人も…

 

車を運転しながらスマホを凝視している人も…

 

そして松葉杖の人も…

 

 

この日は1時間半ほど娘についてクック街、アラモアナ大通り、サウス街、クイーン街に囲まれたカカアコ地区をテクテク歩いたり、早歩きしたり、ときにダッシュしたりして、イイ汗かきました。

 

現在レベル17の娘、この日わずか1時間半の間に17匹のポケモンを獲得しました。

pokemon5

ワタクシと同年代とみられるお母さん、お父さんたちも夢中になっているポケモンGO。

 

あくまでも「運動不足解消」のため、やってみようかな〜と思っているワタクシでございます。

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*