ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

夏の99冊

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

凄まじく長いハワイの子どもたちの夏休みも、いよいよ終わりに近づいてきましたが、日本の子どもたちは、いま夏休み真っ盛りですね。

 

ワタクシの子どものころの夏休みといえば、市営プールと市民図書館と高校野球のテレビ観戦でしょうか。

 

わが家は親が共働きで、姉2人も部活動で忙しかったので、小学生のワタクシは、友だちと遊ぶ約束がないときは決まって市民図書館に入り浸っていました。

(カネオヘ図書館)

 

長時間同じ体勢での読書は大変辛く、テーブルの上で、まるで家でくつろぐかのように本を読んでいたものです。

こんな感じ↑(娘に再現してもらいました)

 

そして、そのたびに図書館のおばさんに注意されていましたっけ。

 

さて、この夏、ワタクシは久々に読書に興じました。忙しくてこの半年間は、ほとんどじっくり本を読むこともありませんでした。

 

日々バタバタのワタクシが、久しぶりに読書に夢中になったのは、一通のメールがきっかけでした。

 

メールの差出人は、ワタクシのツイッターの数少ないフォロワーのひとりで、いつもいつもブログの「like」をポチッとしてくれる方です。彼女はご主人と一緒に千葉で「ノースレイクカフェ&ブックス」というステキなカフェ兼本屋さんを営んでおられます。

 

ご主人が担当する「ブックス」のほうで、一昨年から新潮文庫『夏の100冊』に対抗しようと、ノースレイク『夏の99冊』を発行していらっしゃいます。これはノースレイクに縁のある33人に3冊ずつ、夏におすすめの本を紹介してもらうもので、今回は初めておすすめ映画も加わりました。

光栄なことに、今回ワタクシも選者に選んでいただきまして、おすすめの本を選ぶために、かつて読んだ本を本棚から引っ張り出してきて、必死に読み返していたというわけです。

 

そしてワタクシが選んだ3冊はこちら。↓

ノースレイク『夏の99冊』は小冊子のほか、こちらのウェブサイトでも公開されています。ワタクシがこの3冊を選んだ理由も載っています。ぜひチェックしてみてくださいね〜。

 

松田昌江、拓巳様ご夫妻、ステキな企画に誘ってくださり、本当にありがとうございました!

 

***************

 

話は変わりますが、先日カイムキ地区をウォーキングしておりましたら、面白いモノを見つけました。

 

歩道にこんな“小さなコミュニティ図書館”がありました。

「LITTLE FREE LIBRARY」と書かれています。

 

説明を読みますと、この図書館は誰でも利用できるということです。

気に入った本があったら自由に持っていってOK。読み終わったら友だちに渡しても、この図書館、もしくは別のフリー図書館(他にもあるんだ!)に戻してもOKだそうです。

 

またこの図書館では本の寄付も募っています。

 

こんなシステムが機能しているなんて、ほのぼのとしていていいわ〜。

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*