ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

ハンモック

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

ウィンドワードサイドの公園をMJと散歩していると、いつのまにか大きな木にハンモックがつるされています。

誰かが寝ている姿をみることはないのだけど、何十年もここに住んでいる大木にくくりつけられたハンモックはゆるゆると風になびいて気持ちよさそう。

たまに手作りのバーベキュー用の暖炉もあったりして。住人がいるのかな。

大きな木のしたでは雨をしのぐことができるしね。

 

 

昨日、お店(ノアノア、カイルア店)の前をワンコと一緒の女の人が通りながら、

 

「とても素敵な商品ね、犬といっしょでなかったら入りたいわ。」

 

といわれたので、

 

「このお店はドッグフレンドリーなのですよ。犬用のお菓子もあるので、どうぞお入りください。」

 

と伝えると、最初は躊躇されていたのだけど、おとなしく躾がきちんとされたワンちゃんと入られました。嬉しそうにお菓子を食べている姿を笑顔で見守りながら女性が話はじめました。

 

もう7年もホームレスをしていて、最初はチャイナタウンにいたこと。

人からもらい受けたこのワンコは名前が何度も変わっていることや、1度は手放したのだけど、マイクロチップが入っていたので動物愛護協会から連絡がきて、また一緒に暮らすようになったことなど。

こんな生活がはたして犬にとっては良いのか悩みつづけているとも。

 

その女性はTシャツにパンツというカジュアルな装いだったけど、小ざっぱりと清潔だったので、ホームレスとはとびっくりしました。

他にもお客さんがいらしたので声をかけていると、

 

「いつかお金ができたらお買いものをさせてもらうわね。お店に入れてくれてありがとう、犬におやつもありがとう。」

 

と言いながらお店をあとにされました。

 

清潔で礼儀正しく、きちんと常識もある方だったので、なぜホームレスになったのかと不思議に思ったのだけど、何か事情があるのでしょうね。

 

ワンコ連れのホームレスの方もよく見かけます。温もりがほしいのでしょうね。家族がほしいのでしょうね。

いっしょにホっとできる場所がほしいのかな。

 

それが「ハンモック」なのかもね。

■関連記事/南太平洋の香りがするリゾートウエアのお店、ノア・ノア

 

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*