ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

早起きのハワイの人々

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて早起きのハワイの人々

いかん、いかん、日曜日以外にも走らないと。。。
GAR(グレート・アロハ・ラン)まで友人のブリーと一緒に金曜日の朝、アラモアナ周辺を走ることにしました。

家を午前5時に出発すると、既に暗闇でも光る装備をつけてランニングやウォーキングをしている人、自転車に乗っている人を見かけます。交通渋滞も始まっています。
ハワイの企業や学校は7時台に始まる所が多いのです。子供のいる人は送り迎えもするので大変です。ホノルル市外に住んでいる人は4時起きの人も多いのです。

6時前に公園につくと、いるわいるわ、ランナーやサーファー、SUP(スタンド・アップ・パドル)、太極拳やヨガをしている人。泳いでいる人もいます。
そういえば、ワイアナエに住む友人が、交通渋滞を避けて毎朝午前4時に家を出ると言ってたな。アラモアナに5時につくと暗いけど、ひと泳ぎしてから出勤するとゆったりと仕事に取り組めるんだって。「早起きは三文の徳」ですね。

日本で、出勤前にアクティビティをする「エクストリーム出社」が流行っているらしいけど、ハワイでは既に定着している風景なのです。

ビーチのシャワーも大人気!冷たい水でもへっちゃらのようです。出勤前に汗は流しておきたいですよね。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

ブリーは愛犬トビーとやってきました。トビーはクレイグリスト(インターネット伝言板)でみつけたらしく、子犬の時に人のガレージに迷い込んでいたとか。プードル風のポイドッグです。「ポイドッグ」とは、ハワイのスラングで雑種という意味。ポイを作る時にふかしたタロ芋を混ぜる事から言われるようになったのかな。笑。

トビーは良く訓練されていて、ブリーから3メートル以上は離れません。もちろん一緒に走る時はリースをつけます。

 

ブリーの勤める会社は7時45分から始まり、今は忙しい時期なので毎晩、午後11時近くまでオフィスにいるそうです。朝のランニングはトビーとともに過ごせる貴重な時間でもあるのです。

「ハワイにのんびり住めていいね~。」と良く言われるのだけど、ハワイの人は朝も早いし、働き者が多いですね。パラダイス・タックスと言われる高い税金やその他もろもろ、楽園に住むためにはそれなりのリスクもあるのです。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めてでは、なぜ、のんびり、ゆったりしているように見えるのでしょう?!

1つの理由としてあげられるのが、ハワイの人は自分の時間をみつけて楽しむのが上手なんじゃないかな~。。。それが、ゆったりして見える理由の1つなのでは?

日曜日のランニング仲間にも3人の子供を持つシングル・マザーがいるのだけど、「日曜の朝の数時間は自分の時間。」と言いきっています。たまにティーンエイジャーの子供達も連れてきますけど、走るのはあまり好きじゃないみたい。笑。

冬のハワイの日の出は7時過ぎ。ブリーとトビーとは朝日が出る前にはバイバイです。明るくなる頃には働き盛りの人達はほぼ消え、公園やビーチは年配者が多くなります。リタイアライフをエンジョイしている人達のようですね。

平日の夕方は出勤帰りの人でアラモアナ公園は溢れ、朝と同じように思い々々のスポーツを楽しんでいますね。

忙しい毎日でも自分の時間をみつけるハワイの人々。
アメリカの最も健康的な州に選ばれる理由の1つかもしれません。

実は私も今年から4時起きを実践しています。
温暖な気候だから早起きも苦痛ではないのかもしれませんね。

 

Smile from your Heart : )
心からの笑顔で、素敵な週末を、お過ごしくださいね。

 

AuntyAYA BLOG
http://auntyaya.jugem.jp/

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*