ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

ハワイ出雲大社でご祈祷

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: 2 Comments »

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて自ら橋を架けるとは?

ここ3年間は節分が終わったあとに、ハワイ出雲大社で厄払いとご祈願をしています。
というのは2012年まで、毎年、4回も軽い交通事故に遭ったのです。
車と車の衝突で、ほとんどが後ろからドン!
ご心配なく、どの事故も大したことはなかったのですが、こんなに度々遭うと気持ちは沈むのです。

4回目の事故の後、厄払いをしたいとハワイ出雲大社の天野宮司さんに初めてお願いしました。
それからは事故なしです!
ご縁を感じて、それからは毎年、お願いをしています。

今年も友人のエイミーと行きました。

ハワイ出雲大社の真ん前に大きな観光バスが停まっていました。日本からの観光客のようです。ここでお参りするのがツアーにも組まれているのでしょうか、ますますの人気のようです。

ご存じのように、出雲大社は縁結びの神様、天野宮司さんも50才を過ぎで結婚され幸せになられたので、心強いと感じる方も多いようです。

■幸せのオーラ/ハワイの幸せ配達人、「ハワイ出雲大社」の天野大也宮司

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めていつも楽しみなのが天野宮司さんのお説法、英語と日本語でしてくださいます。 今年も心に残る言葉がありました。

「自ら、橋を架けなさい。人とも、物事とも。一方通行でなく、きちんとコネクトできるような橋を架けなさい」

橋も壊れやすい橋でなく、いつまでも使える丈夫な橋を作るには丁寧にコツコツと作りあげないといけない。。。うぅ~ん。深いな~。何事にも言えますね。良いご縁にも、仕事にも、結婚生活でも、まずは自分が橋をつくる、アクションを起こすということですね。

エイミーの今年のお願いは良縁。
20代から3回も婚約をしているのに決心ができず、結婚に至らないのです。
天野宮司さんに、

「人を好きでいる感情を保つには努力がいるけど、嫌いには一瞬でなれる」

と言われて考えていました。

結婚生活はまさに「好きでいる努力」が必要ですよね。

毎日の生活の中では、
服をあちこちに、脱ぎ散らかさないで!
一生懸命に作った料理にケチをつけるなんて!
灰皿をみつけてからタバコに火をつけてほしい!

など、腹が立つことが、いっぱいありますものね。笑。

アメリカ人の夫を持つと
 “I LOVE YOU” を頻繁に言い、態度で表現もしないといけないし。
あ~ぁ、面倒くさい!と思うことがあります。笑。

エイミーはフレンドリーだし、とってもつくすので、いつも結婚を望まれる社会的にも成功している素敵な BFがいるのに、なぜ結婚しないのだろうと私も不思議に思っていました。

彼女は、今まで、自分と同じように働き者で、たばこを吸わず、お酒を飲まない人と交際していました。 仕事が安定する50才くらいで結婚をしたいとも考えています。

結婚目標年齢の50才が近くなり、彼女も真剣に考えるようになり、気づいたようです。

自分と同じようなタイプの人と結婚して幸せになれるだろうか?
自分は仕事が大好きでこれからも、もっと働きたい、それなら自分を心からサポートしてくれる人、応援してくれる人と一緒になる方が幸せになれるのでは?!
それなら、他の面は後回しにしても良いのでは?!

自分を理解しサポートしてくれる人、それが彼女がこれから求める結婚相手像になったようです。AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて私は、

「世界中の人が今よりも、ほんの少し幸せを感じることができるように」
とお祈りしたのだけど、天野宮司さんから、

「人の事を祈る前に、自分がまず幸せにならないといけないよ」
と言われました。
私が幸せでないと人の幸せも心の底から願えませんものね。

ごもっともです。

そしたら、エイミーが、AYAって今も幸せだよね?だって。
ハイ、それなりに幸せです。
ということは、もっと幸せになりなさいということ?!
私がもっと幸せになると、もっと福もお裾分けできますものね!

境内には爽やかな春を感じるそよ風が吹きこみ、心が安らぎ元気がみなぎりました。
うん、キラキラを感じました。
エイミーにも、良い人が現れ、私も、もっと幸せになれると感じたので、皆さんに福をお分けする日も近いことでしょう :)

ご祈願後は、「香港ヌードル・ハウス」でランチ。
ここのダック・ヌードル・スープが美味しいのです。
細麵はスープと一緒に、別々にも頂くことができます。

私だけ美味しい物を食べて申し訳ないと、夫にロイヤル・キッチンのマナプアをお土産として買って帰りました。
ここのチャーシューとカルアピッグのマナプアが好物なのです。
両方のお店とも、運河を挟んでハワイ出雲大社の向かいにあります。

ご祈祷をして頂き、たらふく美味しいものを食べて、素敵な1日となりました。
こんな日は心の底からの笑顔を隠そうとしても出ちゃいますね。

Smile from your heart.
今日も皆さんが心からの笑顔で過ごせる1日となりますように。

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to ハワイ出雲大社でご祈祷

  1. 杉山さん、コメントをありがとうございます!

    読むだけで、幸せな気持ちになるだなんて、天野宮司さんのお説法は本当に素晴らしいんですよね。心がこもっていらっしゃる。
    私もこうやって、杉山さんに橋を架けることができたのかな~なんて、ちょっと幸せ気分にひたっちゃいました。笑。

  2. Ayaさん こんにちは! 明子さんのお友達の杉山です。楽しく読ませてもらい、そして私も幸せ気分になりました。
    エイミーさんにも素敵なパートナーが現れるといいなーなんて思いながら読んでしまいました。
    ご主人には好物のお土産持って帰られたなんて。いいことですね。喜んだご主人の顔が浮かんできます。
    私もこれからの人生をしっかりと「自らの橋を掛ける」ことに努力をしたいとおもいます。
    天野宮司さんありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*