ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

モキハナ・フェスティバル報告!前編

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

カウアイ島から戻ってきました〜。モキハナ・フェスティバルの様子を2回に分けてお伝えしますね。

1週間前の水曜日の午前6時にホノルル空港に集合。クムがつま先を覆った靴をはきなさいとの事だったので、ほとんどがスニーカーを履いています。重い荷物を抱えるので、怪我が起きる確率をできるだけ少なくするためです。 同じハーラウ・フラ、カ・レフア・トゥアヒネの人をみつけるたびにハグにキスが繰り返されます。ハワイではハグやキスが日常的に繰り返されますが、特にフラ・ハーラウの人達は自然に行いますね。

クム、ヒヴァの下の子供達も眠そうな目をしています。下の女の子、カフラは4才、ナカヘリは5才。幼稚園を休んだの?と聞くと「そうだよ。飛行機に乗ってカウアイ島に行かないといけないからね。」だって。ビジネスマンみたい。笑。

カウアイ島に到着すると観光客気分で写真を撮りまくるフラシスも。クムが私が皆の写真を撮るからみんな入ってと最初のグループ写真です。

■関連記事/スーパーマーケットのセーフウェイがカウアイ島に誕生!

■関連記事/【話題】カウアイで8歳の子どもを1人で下校させた父親逮捕

 

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて
3台の車で50人ちかい人数をピストン運転でホテルに向かいます。運転手のコクア、ありがたいですね。泊まったのは、リフエ空港から10分ほどのカウアイ・ショア・アクアホテル。ホテルまでの道のりで山を指差しながらクムはこれは何々のオリの中に出てくる山だと説明してくださいました。

ホテルは海辺にある広い敷地で、建物は全て2階建て。プールが敷地内に2つもあります。でも、プールにも海にも入れません。何が起きるかわからないですから、競技会前に怪我は禁物ですからね。

■関連記事/ハワイで直撃インタビュー 第62回 フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさん

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

ホテルに到着すると14〜16才で形成されたワヒネグループのレイ作りが始まりました。私達グレシャス・レデイスは総勢15人。ワヒネグループは5人しかいないのに、学校行事のため、競技会の直前まで休めない人が3人。で、私達が手伝うことになりました。クムが近所の庭で摘んだクラウン・フラワーの花と弁と莟を取り分けます。そして、クムの母親のアンティ・イポの指導のもと、弁のみ、花のみのレイを作っていきました。アンティ・イポがこうやって多くのアンティのマナがレイに入るのはいいことだとおっしゃっていました。



AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

グレイシャスの一員であるプアマナ・クラブはグループでの演技以外にソロリストとしての演技もあります。今回は自分の演技のための服もデザインをしています。彼女はデザイナーとしても知られているのです。クムに出発2週間ほど前に、カウアイ島で縫製しようなんて思ってないでしょうね。と聞かれ「ばれちゃった〜。」なんて冗談で言っているのかと思っていたのに、本当でした。笑。
カウアイ島に到着してすぐにウォールマートでミシンを購入、ステージ前日まで縫製をしていました。

できたドレスを私達に披露してくれました。とても洒落たシフォンの2枚重ねのドレスです。



AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

食事はコクアが全て作ってくれます。そう、メリー・モナークとは逆の立場になったのです。レイ作りは結構大変で、自分達の練習が全くできていないまま、ステージの前日に突入しました。練習不足な私たち、どうなることでしょ〜。

つづく。



AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*