ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

バナナの収穫のはずが。。。

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

ハワイのバナナといえば、アップルバナナ。

ハワイに住む人はこだわりを持ってこのバナナを愛し、アップルバナナしか食べない方も多いのです。

普通のバナナより小ぶりで、その名の通りアップルのような酸味と甘みがあり、歯ごたえもさっぱり感があります。

市場では、普通のバナナより値段も高めですね。

そのアップルバナナを久しぶりに植えました。

半年くらいで花が咲き、1年弱で実が大きくなってきました。

■関連記事/第1回 トロピカル・フルーツは道端で!

■関連記事/ハワイの美味しいものがずらり、 ハイアットのファーマーズ・マーケット

 

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

1つの木の実が熟してきました。幾つかの実が黄色くなってきたのです。

収穫したいのだけど、相棒はハワイ島へ出張中で、自分で切ってとのこと。。。

私は自分で刈り取ったことはありません。

おまけに、この木は崖の上にあり、道具を使っても私には届かないのです。。。

このまま、どんどん熟して、鳥の餌になるのかと思うと悔しいな〜。。。

バナナの木は1年かけて実がなり、終わるのです。1年草なのです。

1年間、楽しみにしていたのに、食べずに終わるなんて。。。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

2日後、隣の木のバナナも色付きました。

えぇ〜、このバナナにもありつけず、鳥に食べられるのかと悔しさまぎれに相棒に写真をテキストしました。

そして、もう1度、どうにかできないかと木のそばに近寄ろうとしたけども周囲には色んな木や草が。。。。

はぁ〜。。。。

遠方から眺めているだけです。。。

数時間後、家の前に車が止まったような気配がしました。なんと、相棒でした。

私が悲壮感たっぷりのテキストを送るから仕事を止めて急いで戻ってきたとプリプリした様子。。。。

ストームの時だって、平気な顔で私を置き去りにして本土へ飛んだ風来坊さん、本当だとは思わないけど、せめて、いつ戻るかは連絡してよね。びっくりするじゃない。。。

家に入ると長袖、長パンツに着替え、その足で斧を持って、庭へと出ていきます。

相棒はバッサバッサと立ちはだかる、木や草を切って崖を登ります。

バナナの木にたどり着くとと、それも、バッサバッサと切っていきます。

1年草ですからね、どうせ枯れるのだから切った方がいいけど。。。それにしても、その姿はランボーのよう。。。

私にも同じ事をしろと言っていたの???


AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

いくつか、既に鳥が食べていたけど、一房、無事に収穫!

その場でもいで食べました。

やっぱり、アップルバナナは美味しい!

めでたし、めでたし!

バナナの木の樹液はシミになるので、皆さんは木に近寄る時はお気をつけ下さいね。

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*