ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

ハワイでピラティスを始めました!

投稿者: AuntyAYA
投稿日:
コメント: No Comments »

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めてハワイでピラティスを始めました!

去年、ホノマラを走って痛感したのが、体幹を強化しないといけないということ。
今まで怪我をした所の痛みが長距離トレーニングによって出てくるのです。
ということは、いずれ年を重ねると、その全ての箇所が痛むということ。。。

もっと色んなスポーツに挑戦したいのに、ダメじゃん!
ということで、一念発起して体質改善をすることにしました。

何をすることにしたかって?!
カカアコ地区にある、友人のマリアのピラティス・スタジオ「ボディ・バランス」に通うことにしたのです。

マリアはハワイで初めてピラティスを教え、ピラティス専門のスタジオを開業したのは1998年。当時、彼女はトライアスロンをやっていて、背中を怪我した時にピラティスに救われたそうです。いつも美しくゴージャスなマリア、ピーンとした背中は見たからに健康そのもの。私と年齢がほとんど変わらないのが信じられません。金髪にはなれませんが、彼女のような美しい姿勢と体の芯からの健康を手に入れたいのです。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

ピラティスというエクササイズは日本でも人気なので、ご存じだと思いますが少しだけ歴史を~。

発案者のドイツ人、ジョセフ・ピラティスは幼少時に、様々な病気を抱えていたのだけど、独自に自分を鍛え、14才の時には解剖図のモデルとなるほどの健康体となったそうです。それからも彼の心身ともに健康になる探求は続き、ドイツ従軍看護師として指導、その成果は素晴らしいものだったとか。その後、アメリカに渡り、マンハッタンでスタジオを開いた彼の元へ、バレー・ダンサーやブロードウエイの俳優が筋力や柔軟性をつけに、または怪我を治しに通ったといいます。ビビアン・リーやサー・ローレンス・オリビエ、キャサリン・ヘップバーンなどの銀幕のスターも通ったそうですよ。

身体への集中が必要なエクササイズなので、瞑想のような心が無になる状態を作り、精神の解放にもなるそうです。

心と身体の両方とものケアをするなんで、まさに私が求めていたエクササイズ!
しかも、本場のアメリカで習えるなんて嬉しいな。
ピラティスにはマットの上で行うものと機械を使うものがあります。私はリフォーマーという機械を使うクラスを、おもに取っています。 他に、プライベート・レッスンも1カ月に1度は取り、自分の身体を確認しています。

色々な使い方ができるリフォーマー、怪我をした人や初心者には負荷をかけないように、アスリートには負荷がかかるようにトレーニングし、普段は使わないインナーマッスルや骨への意識を容易に します。私は初心者なので、姿勢と呼吸法を保てるくらいに負荷の少ないエクササイズから初めています。

AuntyAyaのブログ、ハワイの暮らし、ハワイのスポーツとハッピーを求めて

写真でマリアが逆腕立て伏せをしているのはキャデラックという機械。さすが、腕も背筋も腹筋も鍛えてますね。
哲学などもなく、呼吸法や姿勢も普段の生活に取り入れられるシンプルなエクササイズなのもいいですね。

私は、まだ初めて1カ月ですが、少し体が柔らかくなり、苦手な上り坂を走るのが楽になりました。

これから、自分の心と身体がどのように進化するのか、とても楽しみです。 又、報告しますね。

ボディ・バランスのウエブサイトはこちらです。→ http://bodyburnhawaii.com/

Smile from your heart.

笑顔あふれる週末となりますように。

 

AuntyAYA BLOG
http://auntyaya.jugem.jp/

この記事が属するカテゴリー: AuntyAYAのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*