ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

xxkoco

言葉の遅れ~スピーチセラピスト~

投稿者: xxkoco
投稿日:
コメント: 1 Comment »

ココのブログ、ハワイで子育て&ローカル情報先生はさすがプロ!

4ヶ月前、一歳半の息子の検診で、言葉の遅れを先生に相談したところ、スピーチセラピストを紹介してもらったので、無料だし、お家に先生達が来てくれるし、興味があったので始めてみました。

特に、心配していたわけでもなく、私自身日本で幼稚園教諭をしていたこともあったので、教育という面で、アメリカではどんなことをするんだろう??と楽しみにしていました。

一個の遊びに集中できなかったり、絵本に読み聞かせに全く興味がなかったり、私が言ったことは理解しているようなのですが、私の言葉を繰り返して言えるのが数語だったり、とにかくエネルギーがあり余っていて、外で元気に走り回っていたい子、また極度の人見知りもその頃はあったりだったのですが、先生達、さすがプロです!

一回目の先生には、集中力がないのは、家でTVがいつもついている状態だからかも?と言われ、男の子だし、じっと座って何かをやるということよりも、ボールで遊んだり、走り回ったりするのが好きなのはしょうがないのだけど、TVの時間を減らしたら、少しは一個のことに集中するかもしれないので、やってみてね!

と、他にもこうした方がいいわよ、という両親へのアドバイスもいくつかもらったり。。。

先日は、もう一人の先生が来てくれたのですが、とにかく「褒める!」

これでもか!!ぐらい褒めてました。。。

例えば、「お利口さんね!」や、「あなた天才ね!!」なんて、何回も何回も息子に言っていました。笑

息子が何かできるたびに、自分に拍手(?)するのを見ては、「この子はとっても自信があるわね!」とか、アイコンタクトも、どちらかといえば、してないかも?と思ってたのですが、「アイコンタクトもかなりしてるし、問題ないわよ!」協調性なんて、まったくないと思っていたのですが、先生に言わせると、協調性もあるらしく。。。

へ???と思うことばかりでした!

日頃自己主張が強く、自分のやりたいようにやっているようにしか見えなかったのですが、先生には、違って見えたようです?!?まあ、褒めて伸ばしてあげなさい!というのを、こうやって親に間接的に教えてくれたのかもしれませんが。。。終始楽しく先生と遊んで、息子もお昼寝の時間に突入。

お家の中でも頭を使って遊んだのと、その日は朝も公園で遊んだので、ぐっすり(いつもですが笑)寝ていました。

月に3回、二人の先生が来てくれるのですが、次回が楽しみです!

最近は、絵本の一ページの魔女の声をマネしてみたり、バットをマイクにして、R&Bシンガーの顔真似(笑)をしてハミングしたり、見ていて楽しいです!

一緒におしゃべりできる日が待ち遠しい、そんなハワイの子育て真っ最中です。

この記事が属するカテゴリー: ココのブログ, 編集部ブログ
関連キーワード: スピーチセラピスト, 言葉, 遅れ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*