ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

xxkoco

ハワイ夏休み:早速助け合いの心を学ぶ

投稿者: xxkoco
投稿日:
コメント: No Comments »

ハワイは夏休みも始まり、子供達のサマーイベントが盛りだくさん。

まずは、先日ダウンタウンの図書館、ハワイステートライブラリーで行われた「レゴ エクスペリエンス 2017年」に息子と行ってきました。

図書館を入ると、たくさんの人とレゴが山積みになっていて、事前にオンラインで予約していたのですが、時間が過ぎていたので1時間後のセッションに参加してくださいとのことだったのですが、なぜかその場での参加ができてしまいましたが、他にもたくさんの興味深いものがあったので、ほんの数分で退去ー!となってしまったのでした。苦笑。。。

ロボット?!発見!

リモコンを使ってロボットを操作してサッカーをやります。

息子、見事得点決めましたが、ここもすぐ飽きて次のエリアへGO。苦笑

そしたら、見つけちゃったよ、マクドナルドのおじちゃん。笑

その次に遭遇したのが、ミルクの会社のキャラクター、ラニムーと愉快な仲間たち。

鳥かご作りのキットをもらって、

お次はルーレットで本が当たるというもの。

鉛筆だったんだけど、本欲しかったら好きなの持って行っていいわよー(^^)と言うことでしたので、息子は本いらない。。。とか言いましたので、私が豚さんの絵本をいただきました。

この後お外へ行って、スタバのパッションアイスティーやら、マクドナルドからはポグのジュースを無料で配っていました。

ロケットを作って、

それを気圧(?)で飛ばすコーナー、

巨大ジェンガのコーナー、

全て無料で短時間でぱっぱと楽しめて、家からも近いしいい時間を過ごせたなあと思っていたら、近くにいた息子より少し年下の男の子が号泣。

お母さんとお姉ちゃんと三人でいたのですが、なかなかその号泣は止まりません。

私の頭の中では、少し前までの息子とかぶり、

自然とどうしたら泣き止んでくれるかなあと瞬時に考えていました。

先ほどの手作りロケット、二個持っていた息子に、一個あげてきたら?

と言うと、ちょっと考えてから、走ってその男の子の所に行った息子。

ちょうどお母さんがゴミを捨てて戻ってきた所で、そのタイミングとロケットで男の子の号泣はピタッと止まりました。

私も息子が公共の場で大号泣始まってしまった時に、何回もハワイの人に助けてもらった経験があり、いつもその方たちが天使に見えたものです。

なんだか私たちが今度は逆の立場になってこうやって助けあえることができたこと、今回このレゴのイベントに来て一番何よりもこのことを息子と経験できたことが嬉しかったです。

これから長い夏休みが始まります。

学校では経験できないこと、たくさん一緒に経験できればいいなあと思います!

Aloha!

Koco:)

この記事が属するカテゴリー: ココのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*