ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

アメリカ国内でウクレレブーム

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報手軽さが受けウクレレ販売好調

ウクレレの魅力は海を越え、いまやアメリカ全土にまで広がり、国内各地でウクレレブームが起きているそうです。全国楽器商協会のまとめによりますと、2010年から2012年の2年間で、アメリカ国内でのウクレレ販売数は58万1000本から100万本以上とほぼ2倍に増加しました。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報ブームの到来で、ハワイの老舗ウクレレメーカーのカマカ・ウクレレも製作に追われる毎日だとか。「極東地域での人気の高さは目を見張るものがありますが、最近ではヨーロッパやオーストラリアなどでもウクレレ人気が広まってきています」とカマカ社のクリス・カマカさんは驚きを隠せない様子で話しています。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

人気の理由についてある音楽関係者は、ギターに比べて安価であり、手軽ですぐに弾けるようになることなどを挙げています。またエディ・ヴェダーやジャック・ジョンソンなどの有名ミュージシャンがコンサートで演奏したり、人気テレビ番組「グリー」で使われたことなどが、ブームに繋がったとの声もあります。さらにジェイク・シマブクロをはじめ、卓越した演奏技術でウクレレの音だけで勝負する若いプレーヤーの登場も、ブームを後押ししたにちがいありません。

(参照:KHON News2)

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ
関連キーワード: アメリカ国内, ウクレレブーム,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*