ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

サンセットと更年期障害

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: 2 Comments »

ビーチにて「いよいよ私もか」

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

iPhoneで撮影した写真の中に、サンセットの写真がとても多いことに最近気付きました。

写真を撮ったことはすっかり忘れてしまうのに、撮った写真を見ると、そのときの自分がどのような気持ちでいたか、はっきり分かります。不思議なことです。最近、家の者からもの忘れのひどさを心配されている私が、です。

週末など、外出先から戻るときは、きまってビーチに立ち寄ります。サンセットを眺めていると、心が落ち着くのです。

サンセット好きは1年ほど前から始まったものとみられます。ちょうどその頃、自身のブログの中でこんなことを綴っていました。

「最近、息切れ状態…というか、なんかヘンなのです。いつでもどこでも何をしていても焦っています。そんでもって〃これでいいのか〃ってしょっちゅう自問しています。〃明日の弁当のおかず、これでいいのか〃という小さな自問から、〃私が本当にやりたいことはなんだ〃という人生の大問題までいろいろですが」

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

そしてその頃からサンセット観賞が始まったようです。そのときの感情がこう綴られています。

「アラモアナビーチでサンセットを眺めているとなぜか泣けてきます。周囲はそれをミドルエイジクライシスだ、更年期の前兆だ、年取った証拠だ、などと好き勝手に言います」

しばらくすると、見ず知らずの同年代の読者の方からコメントが寄せられました。この方も通勤の車の中で、いきなり表現できないような至福感に包まれて目が潤んだり、子どもの見ていたアニメの主題歌に感動したり、まるで魔法のベールに包まれたように喜びの感覚が体中に染み込んできて、感動して涙腺が緩んでしまうのだというのです。

「忙しい毎日の中、人間本来の情緒に触れたときにそう感じるのではないでしょうか。そういう感覚を経験できることは素晴らしいことだと思います。これからも美しいハワイの景色を見て感動し続けてください」

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

このコメントにとても励まされました。そして口の悪い家族や友人に、「ほれみろ、更年期じゃないのよ、これは」と反発し続けました。しかしなにかヘンなのです、体調が。

そして先月、「これは明らかになにかおかしなことになっている」と医者嫌いの私が自ら予約を入れました。診断の結果は「更年期障害」。「プレ(pre)の早い段階ででる症状かも」と先生に励まされましたが、「やっぱりそうか」と「なに?! 私はもうそんな年齢か」と、落ち着いているのか、ショックを受けているのか、自分でも理解しがたい心情でありました。

しかも動揺している私に先生はこの日、「あと何年か経つと、くしゃみして尿漏れが起こるかもしれない」と、親切に対策用の運動を教えてくださいました。トホホ…。

落ち込んだり、自分を励ましたりしながらホルモン補給を開始してから3週目に入りました。家の者が「1日に〃片付けて〃と言われる回数が50回ぐらい減った」と、喜んでいるので、効果が現れているのだろうと思います(苦笑)。そしてホルモン補給と並行して〃サンセット補給〃もつづけております。効果がありましたら(尿漏れ対策運動含め)、いずれまたご報告いたしますね。

 

■関連情報/ハワイ写真集 Vol.3-あなたのモットーは何ですか?
■関連情報/ハワイ写真集 Vol.12-涙が出るほど美しいハワイのサンセット

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to サンセットと更年期障害

  1. 匿名さま
    いろいろ大変ですけど頑張りましょうね。
    ハワイのサンセットを見て、元気になってください!

  2. 私も 花を見るだけで涙が出てしまう鬱状態
    薬を飲み始め 2ヶ月目 いい感じ
    49歳 更年期なんだか いろいろあります〜
    ハワイは大好き
    もうすぐマイルが貯まって行けるかな〜
    サンセットをみに(^_−)−☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*