ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

クーポン達人の賢い節約術

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

達人にはどうしてもなれないアタシ

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

少し前のことになりますが、近所のスーパーマーケットでレジ待ちをしていると、背後からトントンとやさしく肩を叩かれました。

振り返るとショッピングカートに幼児を乗せた若いママが、「これどうぞ」と小さな紙切れをくれました。見ると紅茶のクーポンでした。私の手にした紅茶の箱を指差して、「50セント割引になるから」と彼女。こちらが「いいの?」と尋ねる前に、「あと数日で使用期限が切れるから、気にしないで」と彼女は微笑みました。

さらに感動したのが、彼女が手に持っていたクーポンケース。ケースはカテゴリー別にきっちり整理されていました。若いのに(ああイヤだ。オバちゃんくさい)偉いなあと感動している私に、彼女は「子どもが小さくて働けないので」と照れくさそうに言います。「せめてクーポンを利用して節約しなくては」と。そして私の持っていたデンタルフロスのクーポンもあるかもしれないと、一生懸命探してくれました。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

ホノルルは全米1、2を争う物価の高さ故、夫婦共働きは当たり前、フルタイムの仕事のほかに、夜間や週末にパートで働くという人も少なくありません。ただ収入を増やすにも限界がありますから、節約して支出を減らす努力は怠れません。そして賢い節約生活に欠かせないのが「クーポン」であります。

ズボラな私はクーポンケースでしっかり管理することなどできませんが、使えそうなものを見つけると、切り取って財布に入れておくぐらいの努力はしております。ただ使ったためしがありません。会計のあとに使い忘れに気付くこともありますが、大半は使用期限切れによるものです。レジで「あ、これもう使えないわよ」と何度言われたことか。最近急速に老眼が進んでいる私には、期限の日付などよく見えません。私に頼まれてクーポンで買い物した夫も、何度もレジで〃ダメだし〃をくらっており、「クーポンの前に老眼鏡を買って」と懇願されています。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

(どう頑張ってもクーポンの説明書きは小さすぎて読めない)

数年前にアメリカで「クーポン達人の異常な節約〜Extreme Couponing」というリアリティショーが話題を呼びました。割引クーポンとセールを駆使して節約に挑む主婦たちの買い物の様子を紹介するリアリティショーです。主婦の中には500ドル分の買い物をわずか6ドル程度の支払いで済ませてしまう達人もいるそうです。

ただ狙ったセール商品を、クーポンを使って大量買いする達人たちに批判の声も上がりました。一部のスーパーでは購入できるセール品の数を制限するなどして対応を迫られたということです。また新聞の日曜版にはクーポン付きの広告が大量に入ってくるため、新聞の自販機からクーポンだけ抜き取られることもあるそうです。

さて、その大ヒット番組に登場していたクーポンの達人、シャノン・ジョーンズさんが今、ハワイを訪れているそうですよ。4日にはパールカントリーで講演を行い、自慢の節約術を高い物価に苦しめられているホノルル住人に伝授されたとか。友人に誘われましたが、まずは老眼鏡を買ってから、と辞退しました。

感化されやすい友人が、スーパーでショッピングカートから溢れるほどの食料品を大量買いしてないことを祈ります。

 

■人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」/第19回 スーパーで探せる美容すぐれもの#10(前編)!
■人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」/第5回 アメリカンな朝食を作るための大ヒット商品をご紹介!?

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*