ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

いまだに苦手な〃ハウアーユードゥーイング?〃のレストラン

投稿者: キョーコ
投稿日:
コメント: No Comments »

ウェイターの接客ぶりにタジタジの私

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

まだハワイに来て間もないころ、友人たちとレストランで食事をしたときに、ウェイターの、その友好的すぎる接客態度に大変驚かされました。

「ハ〜イ、レディース!ハウアーユードゥーイング?」
(は〜い、お嬢さんたち、ごきけんいかが〜?)

担当してくれたウェイターはドリンクの注文をとる前に、「ここは初めて?」「今宵はなんの集まり?」「ボーイフレンドは一緒じゃないのか?」などといろいろ質問してきました。

そして注文からお会計を済ませるまでの間、彼は10回以上、私たちのテーブルに来て、そのつど「お嬢さんたち、ごきげんいかが〜?」と大声で訊ねてきたのでした。

以来、私はこのフレンドリーすぎる接客サービスがちょっと苦手になってしまいました。日本食レストランにしても、中華、韓国レストランにしても、ウェイターさんやウェイトレスさんの接客サービスに「タジタジ」となることはないのですが、若者が集まるアメリカ〜ンなレストランでは、「あっ、またあのメッチャ明るいウェイターさんがこっちに向かってくる」などと、落ち着いて食事が楽しめなくなってしまったのです。

そんなわけで、 私と食事に出掛けるときは「今日は〃ハウアーユードゥーイングのお店〃はダメね」というのが、友人らの間で合い言葉のようになってしまいました。

そんな「苦手」も、年を重ねていくうちにいつのまにか克服していたようで、最近では元気いっぱいの接客サービスにもさほど動ずることはなくなったのですが、先週末、やる気満々のウェイターさんに遭遇し、久しぶりに「タジタジ」になりました。

ランチにカハラモール内にあるチリズ・グリル&バーを家族で訪れたのですが、担当のウェイターさんが…スゴかった。

■関連記事/カハラモール KAHALA MALL

■関連記事/新鮮なシーフードに定評!「アンクルズ・フィッシュ・マーケット&グリル」

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

ドリンクの注文からジョークを飛ばし、まだ決まっていないのに少なくとも3回は「ご注文は?」と聞きにきました。チップスを運んできたあとも、「どう?食べてる?」「サルサソースいけるだろう」と立ち寄り、料理が出来るまで 「あと5分ぐらいです」「もう少し辛抱してね」「そろそろですよ」って、冗談ぬきに7〜8回は来られたでしょうか。そのたびにこちらも「大丈夫よ」「気にしないで」と、笑顔で応対します。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

こちら元気なウェイターさんが颯爽と運んできてくれたお料理。左奥から(時計回りに) キッズメニューのカサディラ、バッファローチキンサラダ、そしてマルガリータ・チキンフレッシュミックスボウル。

キョーコのブログ、ハワイの暮らし、地元ニュース情報

 

グリルしたチキンとフレッシュコーンやビーンズ、トマトやアボカドなどのたっぷり野菜に、ライスとマルガリータソースがとっても合います。病み付きになる美味しさ。しかもヘルシー。

さて元気なウェイターさんですが、支払いを済ませるまで、私たちのテーブルに30回は来たと思います(ホント!)。鈍感な夫も、この日はさすがに「すごい接客サービスだなあ」と驚いていました。「こういうフレンドリーなウェイターさんに遭遇するのって久しぶり」と言ったら、夫が「アナタが年を取ったので、ウェイターさんが昔ほどフレンドリーじゃなくなっただけだよ」ですって。

なんだ、そういうことか…。

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ, 編集部ブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*