ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

スーパーで見つけた“いかにもハワイ〜”な商品

投稿者: キョーコ 更新日:2014年12月03日

心配性のハワイ住民の頼もしい味方?!

sams1

どこまでも続く真っ青な大海原を眺めていると…

 

私たちは、広い広い太平洋の真ん中に、ぽっかりと浮かぶ島に住んでいるんだな〜と実感します。

■関連記事/【随時更新】ハワイ・ハリケーン最新情報
■関連記事/【随時更新】熱帯暴風雨「アナ」はハワイ州の西へと去りました

sams2

そして決まって思うのです。「だからハワイ住民は心配性なのねえ」と。

 

ハワイは食料品から燃料まで、ほぼすべての生活用品を米本土からの輸送や海外からの輸入に頼っています。そんなわけで「ハリケーン」に対しては、こちらが「ちょっと大げさでしょ」と思わず引いてしまうほど、危機感を感じているのです。停電になったり、物品が輸送されなくなったら「こりゃ大変だ」と、スーパーマーケットで買い占めが始まるのです。

 

私の夫もハリケーンが「ハワイ諸島に向かっている」などとニュースで報じられると、大慌てで車のガソリンを満タンにしたり、飲料水を買いにいきます。

 

先日、サムズクラブで買い物をしていると、夫が「わあ〜」と目を輝かせながら、ある商品の前で座り込み、そりゃもう真剣な面持ちで商品説明を読んでいました。

 

それがこちらの大きなバケツです。

sams3

洗剤でも入っているのかと思いきや、緊急用食品貯蔵バケツだそうです。

 

「買おうよ。これがあったら安心して暮らせるよ」と夫。

 

「いやだよ〜。こんなの置く場所ないよ」とすぐに拒否しましたが、「まあ、説明書だけでも読んでよ」としつこいので、「じゃあ読むだけなら」と。

sams4

1人なら約1カ月、4人家族なら1週間は食いつなげる食糧(1日分1858カロリー)がバケツの中にぎっしり詰め込まれているということです。しかも開封しなければ20年間保存できるそうですよ。スゴイ!

 

さらに乾パンとかドライフーズなどとは違い、メニューをみると保存食にしてはかなりグルメです。調理コンロも入っているので、温かい食事にありつけるというのも素晴らしい。

 

ちなみにどんなものが食べられるかといいますと…

クリーミーポテト

チーズブロッコリーライス

メープルブラウンシュガー・オートミール

野菜ミックス

マカロニチーズ

クリーミーチキンライス

低脂肪ミルクなど

 

お値段は…101ドル74セント。

sams5

4人家族が1週間守られると思えば安いかもしれませんが、 「やっぱり置く場所がない」という結論に達し、夫は後ろ髪を思いっきり引かれつつ、その場を後にしました。

この記事が属するカテゴリー: キョーコのブログ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*