ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

がんばって! ホノルル・フェスティバルに集まった人々の笑顔

投稿者: Myハワイ編集部
投稿日:
コメント: No Comments »


アジア太平洋地域とハワイの文化交流や親睦を目的としたイベント、「ホノルルフェスティバル」。第17回目を迎え る2011年度は、3月11日(金)~13日(日)の3日間にわたり開催されました。ちょうどフェスティバルの前日、ハワイ時間の3月10日、東北地方太 平洋沖を震源とする大きな地震が発生、ハワイにも津波警報が出され、多数の人々が避難しました。

ホノルル・フェスティバル出演のため、ハワイにもたくさんのパフォーマーや係員の人々が訪れていました。

「ここまで来たからにはやり抜くしかない!」

と の強い意志でフェスティバルは決行されました。予定されていた新潟県の長岡花火は中止になったものの、アラモアナセンター、ワイキキ・ビーチ・ウォークの 特設会場でのパフォーマンスやハワイ・コンベンションセンターでの展示、クラフト・フェアなどに加えて、カラカウア通りで行われる壮大なグランド・パレー ドを見物するため、たくさんの人々が集まり、心からの拍手を送りました。

また13日の午後8時からは、ミュージシャン、ジェイク・シマブクロの呼びかけで、ジェイク、マノアDNA、平井大の3人によるチャリティ・ライブが行われました。このライブの収益金$17,000は、すべて東日本大震災救済のために寄付されることになりました。

「日本、がんばって」

パフォーマー、地元の人々など、フェスティバルで出会った人々の笑顔をお送りします。

連日日本の様子がハワイでも報道されています。
どうか、ハワイの人々の思いが日本へ届きますように。

この記事が属するカテゴリー: 編集部ブログ, 編集部員のブログ
関連キーワード: ホノルル・フェスティバル, 笑顔,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ