ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「レッスン」

第30回 「やってみよう、ハワイのクラフト」 モモ先生のリボン・レイ講座 5

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年10月15日

第30回 「やってみよう、ハワイのクラフト」 モモ先生のリボン・レイ講座 5

モモ先生

●ハロウィン
ALOHA?! ハワイでリボンレイ講師をしているモモです。 皆さんお元気ですか? 10月のビックイベントと言ったらハロウィンですね。子供達が一番楽しみにしているお祭りで、10月31日に行われます。夜のカラカウア通りはコスチュームを着た人で一杯になります。ハワイでのハロウィンは最高に楽しいですよ。今回は作品の紹介です。ハロウィンカラーのリボンでストラップを作成してみました。ハロウィンのオーナメントとして飾るのも可愛いですね。同じ色で作っても編み方が違うだけで雰囲気も変わりますね。

◆ブレイド
2本のリボンを順番に編んでいく。長くするとIDストラップにもなります。パイナップルのストラップを作る際の編み方でもあります。
◆スクエアノット
組紐にも利用できる編み方です。この編み方を覚えておきますと応用が利きます。基本の編み方です。
◆ツイストスクエアーノット
スクエアノットの編み方を少し変えるだけで全然雰囲気が違いますね。パタンパタンと折って編んでいきます。
◆トリプルノット
スクエアノットの応用で3本のリボンで編んで行きます。ねじると可愛くなります。
◆サークルウィ-ブ
ブレイドの応用編3本で編みます。最初は難しいかもしれませんが慣れたら結構はまります。コロコロしてます。
◆☆型サークルウィ-ブ
サークルウィーブの編み方を応用してちゃんと数を数えながら編みませんと柄が違ってきます。 ☆型を編むときは数を間違えなく編んでください。
◆Wピカケ
針で縫っていきます。本来なら同じ間隔に印をつけて縫っていきますがピコリボンを使いますとループの目で縫えるので簡単にできます。リボンを2枚にして作ってみました。可愛いでしょう?
同じ色でも編み方が変わるだけで全然違う物になりますね。貴方はどの編み方が好きですか?

◆モモのNews◆

昨年に引き続き日本でのリボンレイワークショップを11月中旬に横浜、千葉で開催いたします。

11/16(日)横浜開港記念会館(JR関内駅 徒歩7分)10時~16時30分
11/21(金)浦安市民プラザ WAVE101(新浦安駅 徒歩2分)10時~16時

お問合せ hokucraft@aol.com

 

◆リボン・レイ作りレッスン時間が増えました◆

*月~金 10時30分~12時30分&15時30分~17時30分
*土曜日 10時30分~12時30分
*日曜日 定休日ですが3名以上であれば可能です。

HOKU247のワイキキ・オフィスにてリボンレイ作りのレッスンを開催しています。日本語で、編み始めから仕上げまでを親切丁寧に指導しています。お気軽にご連絡ください。

キットもWEB SHOPで販売しております

電話

HOKU CRAFT (HOKU247)
ホク・クラフト(ホク247)

住所(引越ししました):
2255 Kuhio Ave,Suite 825 Honolulu,HI 96815
電話: (808) 520-1130
営業時間:9:00-18:00(平日)、9:00-13:00(土)、日曜休
ホームページ(日本語):www.www.hoku-group.com
Eメール(日本語):hokucraft@aol.com

お得なクーポンをご利用ください

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, レッスン
関連キーワード: レイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「レッスン」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ