ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

AuntyAYAのメリー・モナーク・フラ・フェスティバル50周年のこぼれ話♪ (前編)

投稿者: AuntyAYA 更新日:2013年04月17日

毎年4月にハワイ島のヒロで行われるフラの大会の最高峰、メリー・モナーク・フェスティバル。その2013年度大会を観戦した、ハワイ歩き方のライター、アンティ・アヤが、楽しいこぼれ話を披露してくれました。

AuntyAYAのメリー・モナーク・フラ・フェスティバル50周年のこぼれ話♪ (前編)

●会場前はチケットを探す人でいっぱい!

ハワイ、フラ、クム、メリー・モナーク

50周年を迎えたメリー・モナーク・フラ・フェスティバル(以下略してメリモ)、やはり、そんじゃ~そこらの盛り上がりではなかったですね! 今年は通称ホイケ(発表会)といわれる、フラ競技会の前夜祭のエキシビションも初めての有料。といってもチケットは、$5ですが抽選でした。もちろん、3日間開催される本戦も例年と変わりなく抽選。いつもの何倍もの競争率だったようです。会場の周辺では、チケットを譲ってほしいと書いた紙を持って立っている人も数知れず、その前を通り過ぎて入場するのを申し訳なくさえ感じ、この際、観戦できなかった人達の分まで楽しもうと席に座ったものです。

 

●プリンセス・アヴィゲルも観戦したメリモ!

ハワイ、フラ、クム、メリーモナーク

今年のメリモには、プリンセス・アビゲイル・キノイキ・ケカウリケ・カヴァナナコアさんが久々に観戦されると、楽しみにしていた方も多かったようです。彼女はカラーカウア王朝の末裔にあたるお方。日本の皇室とも縁談があったプリンセス・カイウラニの婚約者となった、デヴィッド・カヴァナナコアが後継者として選ばれた後は、カヴァナナコア家がハワイの王室となっています。もちろん、アメリカの法律では王位を禁止されているので、王子、王女の位となります。彼女は、リリウオカラニ女王が王座から退いた時に、オークションにかけられたイオラニ宮殿の家具などを買い戻している誇り高い王女として知られていますね。甥のデヴィッド王子にエスコートされ入場したプリンセス・アビゲイル。競技会では、ハーラウ、カ・レフア・トゥアヒネが、彼女を称えたメレ(歌)をホイ(フラのパフォーマンスの退場曲)「キノイキ・ケカウリケ」に使用したパフォーマンスを披露しました。

 

ハワイ、フラ、クム、カヒコ、フラ会議

●フラの家系図がわかるホイケ・ナイト!
ホイケでは、メリモの第1回の優勝ハーラウ、ハオリ・フラガールズや、カネのハーラウ、ナー・カマレイ、メンズ・オブ・ワイマープナなどのステージでは、往年のダンサーがステージにあがりました。その中には、現在、クムフラとして活躍している方も多くいました。最後のステージは歌手でもあるクムフラなどがマイクを取り、ハーラウのダンサー、姉妹、又、そのクムフラなどが踊るという豪華なもの。フラ界の家系図が良くわかるステージでした。

(後編に続く)

■ハワイの基礎知識 ハワイアン・カルチャー 第2回インターナショナル・ワイキキ・フラ・カンファレンス
■ハワイ暮らし フラ留学&ハワイ暮らし
■ハワイ島 ノスタルジックな人情の街、ヒロで見つけた気になるお店

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, フラ, 基礎知識
関連キーワード: こぼれ話, メリー・モナーク・フラ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ