ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第15回 キルト日和

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年09月20日

第15回 キルト日和


さてさて、私の未完成キルトのうちの一つが、とうとう完成いたしました。

ベビーキルトの小型版です。アンティーレイからいただいた、パンの木のデザインですが、普通のパンの木とは反対バージョンです。ピンクのキルトは友達の女の赤ちゃんが産まれると知ってから、すぐにスタートしました。(これが間違いで男の赤ちゃんだったらどうだったんだろう。。。と冷や汗ものかも。。。)それから3ヶ月はゆうにたっております。

何とかやる気を奮い立たせがんばりました。といっても、予定日よりも2週間ほど早く産まれたそうなので、どっちにしても間に合いませんでしたね。。。(内心ホッ。。。)その女の赤ちゃんの名前は「花菜」(はな)ちゃんだそうです。これがまた偶然。
私がハワイアンキルトを始めるきっかけとなった「ハナマウイ」のハナと同じ!!!おまけに英語にも「HANA」という名前があるのですぞ。。。

ということは我が娘でもきちんと「はなちゃん」と呼ぶことができるのです。。
本当に良かった。元気に産まれて!!!(ここだけの話。。多分その名前はわれらが大好きだった「FLASH DANCE」に大いに関係があると思うのだが。。。)

さて、本題とはそれてしまいましたが、「キルト日和」というものがあると私は信じております。ハワイでは昼間はほとんど太陽がサンサンと照っています。その代わり、大きな木の木陰に腰を下ろすと、乾いた心地良い貿易風が吹いてきます。あれだけ直射日光の下は暑く汗ばむのに、木陰は本当に気持ちの良いもの。これが私の大好きなハワイの気候なんですね。木陰で、波の音を聞きながらキルティングというのは素敵です。が、問題はすぐに眠くなってしまうことです。でもとっても気持ちが良いんですよ。。

もう一つ、私のキルト日和というのは「雨」の日です。ハワイではシャワーと言って、夕立ちのようにさっと降って、さっと晴れる「雨」が主です。が、1年に何回かは(と言っても、12,1,2月あたりは雨期に当たるので、雨の降る日が多い)1日中「雨」という日もあるのです。この日はキルト日和。

ちょっと肌寒くて、どこにも行きたくない!!って日があるでしょう?そういう日は必ずキルトに挑戦してみてください。日本のみなさんは1日中「雨」という日はたくさんあると思いますが。。。そういう日はお家にこもり、キルトに励んでみてはいかがでしょうか?おいしいクッキーとおいしいお紅茶も必ず用意しましょう。(レモンの効いたシトロンクッキーとアールグレーが私の大好物)そしてとにかくトイレに立つ以外はキルト。そして大好きな音楽もかけてください。電話や誰かが訪れてきても無視。これが本当にキルトに集中できて、はかどるのです!!!ただ、これを何日も続けてしまうと、肩こりがひどいことになるので、ご注意を!!こういう日はご飯も食べなくていいくらいです。

みなさんもそれぞれの「キルト日和」があると思いますが、自分に一番合った「キルト日和」をみつけてみてはいかがですか?きっと仕事がいつもの数倍、はかどるはずです!
(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ