ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第17回 キルトの博物館

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年10月01日

第17回 キルトの博物館


今日はハワイアンキルトを楽しめる博物館をご紹介いたしましょう。

前にもご紹介しました「ビッショプ・ミュージアム」はアンティーク・ハワイアンキルトを保存している有名なミュージアムです。アンティーデボラというハワイではとても有名なキルト作家もデモンストレーションやキルト教室を行っています。王家に捧げられたハワイの旗(写真)をデザインしたハワイアンキルトも見ることができます。また年に1回は、このアンティーデボラのキルト展も行っています。

クイーン・エマ・サマー・パレスはクイーン・エマの遺品であるハワイアンキルトを展示してあります。ここは昔のエマの寝室をそのまま再現してたり、ハワイアンキルトのすばらしさが手に取るようにわかります。キルトの古さがアンティークを物語っています。

ホノルル・アカデミー・オブ・アートでは季節により、ハワイアンキルトを展示しています。ここにもアンティークのキルトがいくつも保存され、ある一定のキルト展でのみ、見ることができるのです。そのほかにもゴッホなどの有名な画家による絵画も楽しめます。

アンティーク・ハワイアンキルトを楽しめるのは博物館だけではありません。ハワイでは、オアフ島をはじめ、ほとんどの島のホテルでハワイアンキルトが絵のごとく、展示されているのです。ホノルルでは、シェラトン・モアナ・サーフライダーには素敵なアンティークキルトがいくつも展示されています。(写真右)

アウトリガー・プリンスクヒオにもロビーではありませんが、会議室のある階にハワイアンキルトが展示されています。アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ、またハイヤット・リージェンシーにはハワイアンキルトを売っているお店もあります。マウイ島ではシェラトンマウイに、素晴らしいキルトが展示されています。またカアナパリビーチホテルにもアンティークキルトがあります。

ハワイに来て、ワイキキを買い物の為だけに歩くのではなく、あちらこちらのホテルをキルト巡りして見るのも、また違った意味での楽しいハワイ旅行になるのではないでしょうか?

ちなみに最新の情報ですが、キャシー中島さんが御殿場にご自分のお家を改造してキルト博物館を作られたそうな。。。どなたか、行かれた人はぜひ、写真などを撮って、送ってください。とっても楽しみにしています。いろいろなハワイアンキルトを見ることは、自分の作品にもかなりの影響が出るものです。色使い、デザイン、ステッチなど。。。みなさんも探して見てくださいね!
(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ