ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第09回 「未完成のキルトたち」

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年08月13日

第9回 「未完成のキルトたち」


ベビーキルトは結構私のなかでは簡単に仕上げることはできるのですがなんせ、キングサイズキルト(写真右)はどうしても2年6ヶ月たっても完成できない!!!これは私なりの悩みなのです。。。

勢いがあったときは、がんがん突き進んでいたのですが、一旦情熱を失うと、もうあれよあれよという間に2年6ヶ月も過ぎてしまった。。。今世紀には完成!と考えていたのですがねぇ。。。これも恋愛のようなものか?と考えてしまうこのごろです。

今日はみなさんにどれだけ、私の未完成キルトがあるかということをお伝えしましょう!完成キルトのご紹介もさることながら、なぜこの未完成キルトたちをお見せしようという気になったかと言うと。。。やはり、ここでみなさんの前で発表し、これではいけん!という気にさせ、自分で自分にやる気を起こさせるという、試みです。。やる気をだすために、みなさんのご協力をと、言ったところでしょうか??(声が小さくなってることをお察しください。。。)

まずは私の大好きな色の組み合わせ。キングサイズベッドというとにかくシングルベッドを2つ合わせた、でっかいベッドがアメリカにはあるのです。このベッドのコンフォートを作り続けて2年6ヶ月。寒い(ハワイも冬は寒い!というか肌寒く、必ず布団などが必要になる)冬を2回も布団なしで過ごしてしまった。なので、我が家には暖かい布団、兼コンフォートはこれが完成しない限り存在しないのです。とにかくでかくて!キルトをするのに、ものすごく肩がこります。大きいフレームを使ってキルトするのですが、これがまた大変。でもこれが完成すると大変なことになります。なんせ、何年もかかって仕上げるわけだがら、相当な値打ちがあるわけだ!!!出来上がった時点で、すぐにみなさまにお知らせいたします。2000年中には仕上げたい!!!

サンプラーズキルト(写真右)はいろいろ違ったキルトが楽しめるので、私のようにすぐに飽きてしまう人にはもってこいのキルトだと思います。16枚のクッションと同じ大きさのパターンを集めてるわけですから、お好きなパターンが16回楽しめるというお得なキルトだと思います。
この作品はキャシー中島さんのご本からの引用。なので、どこかで見た人もあるでしょう??これは楽しいキルトです。一つ一つを持って歩けたりするので、携帯用、旅行用には最適です。これは去年の夏より開始。周りのアップリケが終わり、あとはすべてを縫い合わせ、キルトに取りかかるのみです。

ボンバックスのデザインが大好きで始めました(写真左)。これはダブルサイズのベッドコンフォートになります。(予定)アップリケは完了してます。あとはキルト芯、裏生地を重ね合わせて、キルトを始めるのみです。デザインの生地は日本で買ってきたむら染めを使用。むら染めはキャシー中島さんがたくさん使っていらっしゃるようですが、ハワイアンキルトがちょっと日本的になるのが、不思議ですよね。生地自体も柔らかく、とてもキルトしやすい生地だと思います。

アンティーレイからいただいた、ほぼ正方形のパイナップルの素敵なキルトです。この大きさはベビーキルトとほぼ同じくらいかな??と思います。これは初めての試みで、コットン100%のキルト芯を使ってみました。このキルト芯は空気を閉じこめるので、暖かいと聞きました。大好きな緑のキルトなので、これは私の物になるはずです。(予定は未定)キルティングの途中です。

そして2つのクッション(写真下)。このキルトのページに合わせ、クッションを作ろうと思っていましたが、時間が足りませんでした。。。なので、これから先に仕上げたいと思います。

さあいかがだったでしょうか?私の未完成キルトたち。みなさんもお家のどこかにこのような未完成の作品が一つや二つあるのではないでしょうか??私はこんなやり方で、すこしでもリフレッシュして、飽きないように工夫しています。1つにばかり集中して、やる気がなくなってしまったら、元も子もないのですから。。。みなさんもどうぞ諦めないで、必ず完成品を作りましょうね!!!
(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ