ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ミキのアロハ・レポート」

第19回 ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2015年03月13日

東京特派員ミキのアロハ・レポート

感動がいっぱいのホノルル・レインボー駅伝

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

Aloha、ミキです! このコーナーも前回からだいぶ時間が経ってしまいましたが、楽しくJ1ビザ・ハワイ生活を送っております。
さて、3月8日(日)に行われたホノルル・レインボー駅伝(EKIDEN)に、Myハワイの親会社であるPacRim Marketing Groupのスタッフと参加しましたので、今回はその様子をレポートします。メンバーは左からマヤ、シユアン、ユウイチ、ミキ、ジェニー。テーマを「フラガール&ボーイ」と決めました。走るレースに出た経験がない5人が挑む駅伝、一体どうなるのでしょうか!?

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

朝が早かったため、女性スタッフと前日からエンバシー・スイーツ – ワイキキ・ビーチ・ウォークに宿泊。チームと一緒ということもあってかテンションが上がり、走るまでまだ時間があるのに張り切って衣装を身につけ、準備バッチリです。

■関連記事/【編集部体験レポート】エンバシー・スイーツにリピーターが多いのはなぜ!?

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

宿泊ゲストは無料の朝食ビュッフェを利用することができるのがエンバシー・スイーツ – ワイキキ・ビーチ・ウォークの魅力のひとつ。
洋食だけではなく和食も用意されていて、「朝はやっぱりみそ汁!」という人にも嬉しいラインナップです。好きな具材を入れて目の前で調理してくれるオムレツステーションもあるんですよ。走る前なので、サラダを中心に軽めに朝ごはんをいただきました。

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

ホテルをチェックアウト後、向かった先は会場のカピオラニ公園。駅伝のチェックインを済ませ、レースについての説明を受けます。周りを見渡すと、会社単位で参加されている人が多いようでした。私たち以外にも面白い衣装のチームがちらほら…なんとブーメラン・パンツだけを着用した筋肉ムキムキなメンズ・チームもいました。かなり目立っていて(何しろほぼ裸ですから)、私たちも何度も見てしまいました(笑)。

気付けばレース開始の数分前。第一走者が位置につき…ピストルが鳴り響きます! リボンレイでできたタスキをかけて、わがチームの第一走者ジェニーが走り出しました!

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

第二走者は私。かなり緊張しながらスタート地点に立ち、タスキを受け取ります。公園を出て数100mほどのところで「ミキ、頑張れー!」と叫んでいる声が聞こえると思ったら、なんと弊社の社長でした(上の写真は社長が撮影したものです)。応援のために駆けつけてくれたのです。

コースはカピオラニ公園からダイアモンドヘッドの海側の道を進み、高台にある折り返し地点で戻る5km。もともと走るのが苦手で、練習期間も短かったため万全の体制とは言えず、坂道にさしかかったときは「もう嫌だ…」と思うほど辛かったです。でもキラキラと輝く青い海が視界に入り、また沿道でたくさんのサポーターが声をかけてくれたので何とか走りきることができました。

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

第三走者マヤ、第四走者シユアンと続き、最終走者はメンバー唯一の男子、ユウイチです。ゴール直前で彼を待ち、全員で手をつないでフィニッシュ!!

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

冒頭でも書いたように、5人全員の初のレースだったため、タイムで上位に入ることはできませんでした。しかし、衣装が凝っているチームとしてなんと、「Most Stylish Award(スタイリッシュ賞)」を受賞しました! アロハの精神を込めた「フラガール&ボーイ」、大成功です。

閉会式では平井大さんThe Dukes of Surfがミニライブを披露。ハワイの美しい景色の中で行われた駅伝は終了となりました。

■関連記事/人気連載「ハワイのウクレレガールズ Honoka & Azita」Honoka&Azita最新情報、ライブにCDリリースも!

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

走る緊張から解放された私たちのお腹はすっかりペコペコ。ホノルル・レインボー駅伝のコーポレート・サポーターでもあるハードロックカフェ・ホノルルでランチをすることにしました。このお店の2階のレストラン・エリアは広々としたスペースでのんびりと食事を楽しむことができるので、友人と良く利用しています。

ホノルル・レインボー駅伝に参加しました!

まずはトロピカルな風味のマンゴー・ベリー・クーラーで喉を潤し、ホノルル店のみの限定メニューからダ・カイン・バーガーをオーダー。アンガス・ビーフのパテの上にはポルトガル・ソーセージ、パイナップルが乗っていてボリューム満点です。「フレンチフライにふりかけがまぶしてあるのよ! 私のお気に入りなの。」と店員さんが言っていましたが、これが絶品。料理を満喫しながら、みんなとたくさん笑って話に花を咲かせました。

仲間と力を合せてひとつの事を成し遂げる大切さを改めて実感した1日。この機会を与えてもらえて本当に感謝です。これからトレーニングを生活に取り入れて、またレースに出たいとひそかな目標を立てたのでした。

エンバシー・スイーツ – ワイキキ・ビーチ・ウォーク
住所:201 Beachwalk, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)921-2345
ホームページ(日本語): jp.embassysuiteswaikiki.com

ハードロックカフェ・ホノルル
住所:280 Beachwalk, Honolulu, HI 96815
ワイキキビーチウォークとカラカウア大通り角
電話番号:(808)955-7383
営業時間:レストラン 11am-11pm(金・土曜は12amまで)
バー 11am-12am(金・土曜は1amまで)
ロックショップ  7am-12am(金・土曜は1amまで)
ホームページ(英語):www.hardrock.com/cafes/honolulu/

 

Miki

ミキのプロフィール
2003年に短期ホームステイのため初めてハワイを訪れて以来、独自の文化や暖かい気候にすっかり魅了される。好きなハワイ料理はカルアピッグとサイミン。趣味は写真とフラ観賞。
Mikiへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, ハワイ暮らし・その他, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ミキのアロハ・レポート」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ