ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「ミキのアロハ・レポート」

第03回 今年で10周年目のお台場ハワイ・フェスティバル

投稿者: Akiko 更新日:2012年05月29日

東京特派員ミキのアロハ・レポート・イン・ジャパン

東京特派員ミキのアロハ・レポート・イン・ジャパン:今年で10周年目のお台場ハワイ・フェスティバル

●フラにうっとり、ファイヤーナイフにドキドキ

アロハ! 前回に引き続き、お台場で体験した「ハワイ」をレポートしたいと思います。

ゴールデンウィーク中に開催されたお台場ハワイ・フェスティバルは、ヴィーナスフォートとパレットタウンの屋内外でショーやハワイアン・フードマーケットにアート展、そしてショッピングが楽しめる大規模なハワイイベントです。今年はなんと記念すべき10周年ということで、たくさんの人が訪れとても賑わっていました。ハワイからの豪華ゲストも多数出演していたのですが、ウクレレマスターであるドクター・トレイさんとハワイアンシンガーのマイラニさんの、暖かいハワイをその場に感じられるようなライブを見ることができました。お二人は以前「ハワイで直撃インタビュー」に出てくださったことがあるんですよ。また、共演のフラダンサー、アリアナ・セイユさんの踊りは本当に美しく、周りを元気にさせるパワーに溢れていました。

そして夕方と夜の目玉は、パレットプラザステージで行われるポリネシア・カルチャー・センターのダンサーとミュージシャンによるショー。ハワイで大人気のプログラム「HA:ブレス・オブ・ライフ」のお台場スペシャル版で、最大の見せ場はやはりファイヤー・ナイフ・パフォーマンスです。もはやどう動いてるのか分からない技とスピードに、観客一同大興奮!! 実は私はまだ行ったことがないのですが、次回は必ず本場のショーを見ると心に決めました!

同イベントは「Aloha for japan」というテーマのもと昨年に引き続き震災復興を支援。ヘザー・ブラウンさんが特別に書き下ろしたイラストで作られたステッカーは100円以上の寄付で会場にいた人にプレゼントされ、被災した子どもたちをハワイに招き心を癒してもらうというプロジェクト「Rainbow for Japan Kids」のため使われるとのことです。

 

(2012年5月取材)

Eriko

ミキのプロフィール
2003年に短期ホームステイのため初めてハワイを訪れて以来、独自の文化や暖かい気候にすっかり魅了される。好きなハワイ料理はカルアピッグとサイミン。趣味はフラを観賞したりハワイアン音楽を聴くこと。
Mikiへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

 

この記事が属するカテゴリー: カルチャー
関連キーワード: お台場ハワイ・フェスティバル,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ミキのアロハ・レポート」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ