ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「夢見る大学院の生活」

1999-10-20 「只今Midterm 真っ只中です」の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:1999年10月20日

10月20日(水)

「只今Midterm 真っ只中です」の巻

ただいまAM2:50。今夜の勉強も佳境に入ってまいりました。この1週間は、ホントめちゃくちゃな生活を送っている。平均睡眠時間、そうだなー、3時間ぐらい?なぜかというと、ただいまUHはMidterm、日本でいうと中間試験、のシーズンなのです。8月の終わりから始まったFall Semesterもなんだかんだ言ってるうちに、もう折返し地点.。はっきり言って、まだ私は授業のペースをつかめてないみたいなんだけど…そんな事はお構いなしに、Exam、Paper、Projectと試練は続く…。ね、ねむいー。

今日は、ひとつProjectの提出日で、結局終了したのは今朝の7時。(これはMarketingのクラスで、レストラン・ホテル、その他旅行業に関係する企業を4つ取り上げて、その満足度を評価するプロジェクト。ほかの学部の人には、「楽しそうなリサーチでいいなー!」といわれるけど、結構大変なんです、これが…。)で、そのまま、10時から図書館でグループスタディ、そのあと1時から夜の8時まで授業2コマ。で、帰ってからは、次のPresentationの準備…。ちゃんと計画立ててるはずなのに、どうしてこんな事になってしまうのでしょうか?ギリギリまでためてしまうという習性は、人間成長しても変わらないのかー。いつになったら、ゆーっくりビーチでごろごろできるのかしら?ここはハワイなのにねー。

そういうハワイも、昨日、今日と、かなり「寒い!」。どれぐらい寒いというと、昨日は長袖のフリースでも、まだちょっと寒い…そんな感じで、たとえ暇でもビーチなんてとっても無理な感じです。あったかいお風呂につかりたいー!(昨日ハワイに着いた方、お気の毒です。)特に昨日は、1日中バケツをひっくり返したような雨が降り続き、仕方がないから、自転車で学校に行くのはあきらめ、久々にバスで学校へ行った。

バスで学校に行くのは、ホントに大変なのだ。なぜかというと、いつくるのか全くわからないから…。ハワイでバス生活をするのに必要なのは、何よりも根気!一応、時刻表なるものがあって(それもかなり厳密)、それを頼りに、バス停に出向いてみたりするんだけど、はっきりいって、なんの意味もありません。まあ、ワイキキ・アラモアナ間のバスは、さすがに本数が多いから、観光客はそれほど不便を感じる事はないと思うけど、私の利用する4番(ワイキキからUH、ダウンタウン、ヌアヌを結ぶ路線)なんかは、距離が長いせいもあると思うけど、かなりめちゃくちゃなんだよねー。20分は当たり前。30分、40分、待つこともざら。で、ようやく来たと思ったら、2台連続で来たりして…。うーん、日本人の私としては、全く理解できないんだけど…でも、こんな事で文句を言ってるようじゃ、ハワイで生きていくのは無理か。そうそう、このまえなんか、バスの運転手が、途中でバスを止めて、「ランチを買ってくるからちょっと待っててくれ。」といって、マクドナルドに行ってしまった…。私、唖然。しかしまわりの乗客は、文句も言わず、当たり前のような顔をして彼の帰りを待っていました。はぁー。理解不可能。これが、ハワイアンスタイルなのかしら。私、まだ修行が足りないようです…。

明日こそ、ハワイらしいお天気に戻って欲しいー!!(by Yuko)

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「夢見る大学院の生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事