ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

2001-07-28 ストロベリーおむすびの巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年07月28日

ストロベリーおむすびの巻


今週のゲームは会社の上司とのゴルフでした。
上司や接待ゴルフの問題点は相手との実力の差です。自分が上司や接待相手よりヘタだった場合は全く問題なく、一生懸命にやっている姿を自然に見せることで相手は満足してくれます。プラス、次も誘ってもらえるというおまけつき! 問題は相手が自分よりヘタだった場合で、明らかに技量が違う場合は教えるって事でその場は治まりますが、ここでいうのは「まぁまぁ上手い」場合なのです。

この一番微妙な状況にウィークエンドゴルファーは置かれてしまいました。相手はお年を召した方で(言い回しも微妙になりますが)飛距離が若干劣っているような場合です。かといって、わざとミスするような度胸もなく、一番自分が楽な自分のゴルフをしてしまう自分が、とってもカワイイ… スポーツの世界で技量が違うのは当たり前で、ヘタなヤツはヘタ!そう信じてゲームを進めさせていただきました。

おまけに最近ゴルフの調子が良く、これも全てドライバーが当たってきたのが原因です。今日のプレイは「粘り腰ラフ」で有名なニューエバビーチでした。8人でプレーをして7人が隠しスキンという… まぁそれぞれのホールで1番の人が全員から1ドルもらえるというゲームをしました。別々のパーティーなので、全てはゴルフが終わった後、クラブハウスでの清算です。まあこの人数で、このレベルの場合はパーでは勝つことが難しく、バーディーが必要です。前半のウィークエンドゴルファーは3パットなしで39でまわり、ニアピンを2ホールとりました。

この時点で14ドルは取ったので大きな負けがないとひと安心。後半13番まで1オーバーで来て、14番のティーショットは突然のスライス! あ〜急転直下アリ地獄疾風怒濤状態… 2回池に入れてスコアは8。末広がりの8!
次のホールも2打目を池に入れて7。ラッキーセブンの7!
数字はいいのですが、気持ちはズタズタ。残りを何とかパーでおさめ44。今から考えてもあの2回のドライバーが池に行った理由がわからない! 謎が多い! 「ナゼだ?ドウシテだ?」と首をひねりながらレストランへ。

その時には上司とのゴルフのことは忘れていました。スキンの清算では私1人だけがパーのホールもあり、流れホールが2つキャリーオーバーしていたことや、さらにニアピンをいれたおかげで5ポイント獲得。7人なので35ドルもらい、自分が場に出した22ドルを引いても13ドルゲット!!

さて、飲んで食って、帰ろうとするとレストラン入り口からドヤドヤと怪しい声が… そう、怪しいウィークエンドギャンブルの会もここでプレーだったのです。最後に優しく別れの声を上司にかけようとしたのですが問答無用、まるで拉致されたようにレストランに入れられました。あぁ、もうあの上司にはゴルフに誘われないんだろうなぁ、まぁしょうがないなぁ。自業自得自己嫌悪弱肉強食複雑怪奇摩訶不思議… 後悔、悔恨。

ドヤドヤとレストランに入り「なんで今日はわれわれとプレーしないんだ」となじられ、拉致状態のままテーブルへ。「おれは、さんざん食って飲んだばかりだぁ〜」といってもまるで聞いてる様子はなく「まぁすわれ、飲め」と全く予想外の2次会へ突入! 今日はウィークエンドゴルファーの宿敵、アラン・ヤマモトは参加しなかったらしく6人でのプレイだったようです。

そしてその事件は起こりました…
突然、アイルランド人がゲ〜と吐いてるではありませんか… 笑いながらも「どうしたんだ?」と聞く我々。そして返ってきた答えが
「おむすびの中に腐ったストロベリーが入ってる!」
さらにもう一人のフィリピンとアイルランド人のハーフまで「そうだろ、腐ってるよなこのストロベリー」と同調…
あらららららら…ゲーと出したふたりのプレートの上には寂しそうにに梅干しのタネがポツリ…

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事