ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

2001-08-25 幻の「リンクス・アット・クイリマ」の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年08月25日

幻の「リンクス・アット・クイリマ」の巻


このウィークエンドゴルファー日記もだんだん佳境を迎え (?) 今回は幻のゴルフ場、「リンクス・アット・クイリマ」に行って参りました。

場所はオアフ島の北端、タートルベイにあり、ワイキキから45マイル (約72キロ) の場所にあります。車でフリーウェイと一般道を走り1時間強かかるのです。なぜ幻なのか? まず、ワイキキから遠いというロケーションだけで、現地のゴルファーに敬遠されます。おまけに「リンクス」です、この「リンクス」って言う呼び名はまさしくイングランドのゴルフ場を想像するとおり、アーノルド・パーマーがリンクス的につくったゴルフ場を意味するのです。

興奮して何を言ってるのかよく判りませんが、要は難しいって事です。おまけにここは風がビュンビュンビュ〜ンってわけです。200ヤードくらいの向かい風と追い風のパー3があり、向かい風はスプーン、追い風は7番アイアンって感じです。反対に良い点をあげると、あまり人が来ないためコンディションが非常によいって事です。いつもコンディションは素晴らしく、フェアウェイもグリーンも最高です。

今年の10月1日から7日まで「タートルベイ・チャンピオンシップ」というPGAシニアの大会が開かれることになっており、私も是非一度シニアのプレイを見たかったので、今から非常に楽しみであります。昨年はマウイで行われ、ヘール・アーウィンが優勝しました。また今年のPGAシニアの大会を機会にゴルフ場のリニューアルも行い、ゴルフ場の名前も「リンクス・アット・クイリマ」から「タートルベイ・リゾート・パーマー・コース」に変わります。そのため現在リンクス・アット・クイリマのロゴ入りグッズがすべて50%オフと大セールです。

あまり触れたくないのですが、肝心の今日のゴルフ、ゴッツ疲れました。なんせ一緒に行った人が頑なにブルー・ティーでやると言い張るのです。この風でブルーティー… 正気の沙汰じゃない! 我々は1番ティーに向かいますが、この時点でもうスコアはあきらめました。この風、ブルーティー… あとはなんじゃい、かかってこい! って感じです。案の定、1、2番ホールはダボ。前半は48で折り返し… 後半はバーディーでスタートし、気合いが入ってきたものの、パー5で10をたたき、もうどうにでもしてってやつです。スコアは92と恥ずかしい数字でしたが、久々に良いコンディションのゴルフ場でプレイができたということで、まぁ今日は許してやろう

ここの名物ホールは17番の375ヤードのパー4です。短いホールなのですが、フェアウェイに10個のバンカーがあり、まずはどうやってバンカーを避けるか? バンカーからバンカーの最悪パターンをいかに避けるか? なんとかグリーンにあがると、あらビックリ、すばらしいノースショアの海景色が待っています。だから何なんだって人もいるでしょうが… 是非一度プレーしなはれ!

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事