ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

2001-09-01 マクドナルド大好き! の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年09月01日

マクドナルド大好き! の巻


ウィークエンドゴルファーはマクドナルドが大好きです。やはりビックマックが一番、朝食メニューのオムレツもうまい! コーヒーはそこそこいけるし、フライドポテト (アメリカではフレンチフライと言いますのでお間違えなく) もとってもうまい! 初めてのマクドナルドが小学校6年生の時、銀座の1号店で食べてからというもの病みつきでした。おまけに、こちらでは年に何回かキャンペーンをやり、特にそのモノポリーゲームはゲームが単純で1等賞が1億円! 特にこのキャンペーン期間には足繁く通います。

皆さんもモノポリーゲームはご存じでしょうが、マクドナルドのモノポリーはハンバーガー、フレンチフライ、ソーダのセットであるマックセット (こちらではミールと言うのでお間違えなく) を買うとシールが2枚ついてきます。お店でもらうモノポリーゲームのカードの上にステッカーを貼っていって3つか2つの同じ色がそろうと何かもらえます。一番難しいのがボードウォークとパークアベニューでこの2枚がそろうと1億円です。いつもどっちかはすぐに手にはいるのですが、もう一枚が全然手に入りません。もちろん簡単に手に入っていたらここにはいないでしょうが… 今年も先月からこのキャンペーンが始まり、後1枚というリーチが2〜3かかっていました。

それは先週のとある静かな朝、会社のキッチンへ行きふと新聞に目がいくと、マクドナルドのモノポリーがどうのこうの… フンフン… なるほど… エェ?! ウッソ〜?! アァ… そんなぁ… 1996年あたりから始めたこの手のキャンペーンの1等や高額賞金、実は存在していなかったのです。正確には存在していましたが、マクドナルドがこのキャンペーンを発注していた広告代理店の担当者がくすね、友人や親戚に頼んで交換してもらっていたのです。おまけに今回のモノポリーキャンペーンはFBIのおとり捜査で、そいつは現行犯逮捕って事になり新聞に発表されたわけだったのです。これを読んだときのショックはかなり大きかったです。今まで食ったマクドナルドはいったい何だったんだぁ…! 金返せ! 商店街の抽選じゃねんだぞ! 商店街の抽選だってちゃんと当たるのに… あ、商店街がグルかもしれないか…

さて、今週心の広いウィークエンドゴルファーはそろそろ勘弁してやるかと、マクドナルドへ行くと、なにやら怪しいビラが。フムフム… ホウホウ… ほうコリャコリャ… よしよしと。内容を簡単に言うと「このたびは申し訳ない、FBIに協力したのも皆様の信頼を回復するためだ。お詫びとして8月30日から9月3日まで5日間、毎日1人に1億2000万円、10人に1200万円を差し上げたい。とにかく来てくれ、買わなくてもいい、来てくれりゃいい! どうだ気前いいだろ! これで今回のことは水に流すってことでヨロシク!」ってことです。

そして今日8月30日、ウィークエンドゴルファーの朝食はマクドナルド、そしてもちろん夕食もマクドナルド。今回は、何かを引くとかではなく、あるマクドナルドにある時間に行けば当たるってヤツです。もちろん何時どこかはわかりません。マクドナルドに入った瞬間に、くす玉は割れませんが、誰かが「おめでとう、1億円だよ!」って言ってくれるのです。今日は2回行き、オメデトウの「オ」の字もありませんでした。

残すところ後4日、後何回マクドナルドに行けるのか?これを読んでハワイに来るあなた! あ・な・たにもチャンス!詳しくは
www.mcdonalds.com/countries/usa/whatsnew/giveaway/index.htmlへ。
こうしてる間にも全米で1200万が7本、カリフォルニアで1億2000万が1本出ちゃいました。どこで当たったかは上のページの「Winning Locations」で見ることができます。ハワイに赤い印がついたらウィークエンドゴルファーの可能性大!!! 勝負は後3日! 明日も行くぞマクドナルド!!!

あれ? 気づいたらゴルフの「ゴ」の字も… ま、いっか〜。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事