ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「君の夢叶えます」

第13回 美人の彼女に似合う男に変身したい(1)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年07月17日

「ハワイの歩き方」イメージ・モデルのアッティラ君が夢請負人となって、ハワイで実現したいみんなの夢を叶えていきます。小さな夢から大きな夢まで、純粋な願いから不純な動機まで、みんなの夢も聞かせてね。採用された方には、ハワイの歩き方編集部が協力して、その夢を実現させちゃうよ! 応募のあて先はこちら>>editor@hawaii-arukikata.com

君の夢叶えます 第13回 美人の彼女に似合うファッショナブルな男に変身したい(第1話)

●ハワイのITオトコがイマドキ風に変身!?
アロハ! みなさんのハワイで叶えたい夢の実現をお手伝いしているアッティラです。今回はハワイ大学を卒業したばかりで、これからハワイの歩き方の新しいイメージ・モデルに選ばれたサム君の夢を叶える手伝いなんだ。サム君は、美しいGF、アラナちゃんに似合う、イイ男に変身したいんだって。それで、ハワイのカリスマ・スタイリスト、デリックさんにお手伝いしてもらう事になったんだ。午後5時半のアラナちゃんとの待ち合わせまでに、サム君はイケメンに変身できるかな?

●サム君に似合う服とは?
サム:社会人になったばかりのサムです。ハワイのIT系企業で働いています。中味はいたって、23才の好青年のつもりなんだけど、いつも30才くらいのオタク風に見られるんだ。だから、アラナ(彼女)をびっくりさせるくらいに変身したいんだ。

午後12時半、ワード地区にある「ワード・ウエアハウス」内のお店、in4mation(インフォメーション)の前で待っているとセレブな出で立ちの人が… デリックさんだ。

デリック:「アロハ、サムちゃんかしら〜? あ〜た、素材はいいわね。でも、老けて見えるわ〜。それに、アースカラー(茶、緑などの自然を連想させる色)は、あ〜たには似合わないわ。バシバシたたきたくなるくらい埃っぽく見えること」

サム:ウッ… 足元から頭のてっぺんまで、まじまじと見られたよ。それに、老けてる?! 埃っぽい?! 最初から強烈だな。かっこいいお兄さんだけど、僕もこんな格好をさせられるの?! 先行きが思いやられるよ… こんな企画頼むんじゃなかったな。アラナ… 助けて〜。

デリック:「あたしはね、70年代のファッションが大好きなの。本物のエレガンスが存在していた時代ね。その頃のヴィンテージグッチは大好物よ。ファッションは服も大事だけど、バックや靴などのアクセサリーで決まるわね。ファッショニスタになるには、細部まで、こだわったファッションが必要よ。でも、安心しなさい。あ〜たには、こういうファッションは似合わないわ。サムちゃんの、若々しくハッピーな雰囲気を出して、見違えるようなイケメンにしてあげるわよ」

サム:あ、あ、安心したよ。デリックさんは、僕らしさを残して、変身させてくれるんだ。

 

 

サム:最初に入ったお店はSECONDSKIN(セカンドスキン)。ここはLAのセレブファッションが揃う店。こんなお店に入るのも初めてだよ。冷や汗が流れる。デリックさんは、Monarchy(モナーキー)のジーンズ($179)と白いTシャツ($69)を選んでくれた。Tシャツの柔らかい雰囲気のプリントはドレッシーな雰囲気を出すので、アラナとディナーに行く時に着るといいって。それにINIITIUM(イニシアム)のサングラスをかけると、即席ハワイのセレブになった気分…. と喜んでいたら、デリックさんからダメ出しが。Tシャツの肩幅と胸幅がピチピチで変だって。僕って、見かけより逞しい体型だってことにしてくれないかなぁ…

次はTHE PLACE(ザ・プレイス)というお店。このお店もセレクトショップ。幅広い年代に似合う、ユーモア溢れるものでいっぱいだ。今アメリカで大流行の映画、S.A.T.C(セックス&ザ・シティ)のコーナーもある。女性の匂いがプンプンするよ。目のやり場に困るな〜。デリックさんは、茶色にプリントがあるJedidia(ジェディア)のTシャツ($30)を選んだ。その白いお花のプリントが清潔感を与える。アクセントにWagwear(ワグウエア)のオレンジのバッグ($145)をたすきがけにすると、大学卒業したての爽やか青年になったでしょ?!

どうよ

 

サム:3軒目はLINEA(リネア)。HOWE(ハウイ)の黒のジーンズ($125)とラグランスリーブの長袖Tシャツ($88)、Peter Grimn(ピーター・グリム)のキャップ($35)を選んでくれたよ。デリックさんは、キャップの柄とTシャツの柄をリンクさせる、上級編のお洒落を教えてくれたよ。 Dom Rebe(ドム・レベル)のTシャツ($79)とPARASUCO(パラスコ)の白いウエスタン風Tシャツ($119)の組み合わせもかっこいいでしょう。シャツのカフスのスナップ釦をはずして、袖をロールアップすると、ちょっと、セクシーでしょう?! この着方もデリックさんが伝授してくれたんだ。

(第2話に続く)

 

 
秘密のおしゃれテク(1) by デリック
 
こんにちは〜、デリックです。今回のサムちゃんの変身企画、とっても楽しかったわ。正直、サムちゃんって土台がいいから、とっても簡単だったのよね。ここでは、ちょっと気をつけるだけで随分違いが出る、おしゃれのポイントを教えるわね。今回のポイントは以下の2つよ。(1)シルエットのきれいなジーンズを選ぶこと。そして(2)シャツのカフスのボタンを外して袖をロールアップすること。自分にあったシルエットのジーンズを選ぶだけで随分スッキリ見えるものよ。たくさん試着して、色々な角度から自分を見てみてね。シャツの袖をロールアップすると、若々しく見えるの。ちょっとハードな感じの革のブレスレットなどをチラッと見せるのも良いわね。それじゃ〜、また次回お会いしましょうね〜♪

(2008年7月更新)

新イメージ・モデルの
サム君とは?
サム君
タイ人のお母さんと白人のお父さんを持つハワイ出身のハパ(ハーフ)。ハワイ大学卒業後、IT関連の企業へ就職。隠れた特技は中国語。初代モデルのアッティラ君に代わって、今回からイメージ・モデルを務めます。これからもよろしくね!

セレブ・スタイリスト
デリックさんとは?
Derek Sakamoto
デリックさん
ハワイの人気スタイリスト、デリック・サカモトさん。グッチでの仕事を皮切りに、ルイ・ヴィトン、エルメス、バナナ・リパブリックなどファッション業界でキャリアを積む。カジュアルな中にもちょっとヒネリを効かせた、クラス感のあるコーディネートが得意です。おばあちゃんは沖縄系、お父さんは日系、他にハワイアンやオランダ系の血も引く素敵なローカル・ボーイです。15才の時には、日本で「メンズ・ノンノ」のモデルを務めたこともあるとか。他に、ハワイのインディペンデンス系の映画に主演するなど、俳優としても活躍中。

ハワイのカリスマ美容師
ポール・ブラウン氏
Paul Brown
ポール・ブラウン氏
30年以上のキャリアを持ち、ハワイの美容界を常にリードし続ける大御所、ポール・ブラウン氏。ハワイのセレブ・マダムたち御用達のカリスマ美容師としてだけでなく、実業家としても有名で、このワード・センター本店をはじめ、ワイキキ・ビーチ・マリオット内のスパ・オラキノ、カイルア、ワイケレ店など、オアフ島内はもちろんのこと、ハワイ島、マウイ島など、ハワイ中に6軒のサロンを経営、約290人の従業員を抱えています。

この記事が属するカテゴリー: 君の夢叶えます, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「君の夢叶えます」


現地最新情報トップ5


前後の記事