ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「こだわりのハワイ」

第01回 チョコレート 第一弾

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年10月20日

ハワイの歩き方編集部から、最も妥協を許さない「カオリ」、「サイコ」、「ノリコ」の3人が、毎回テーマに沿って、ハワイ生活の中で見つけたこだわりの品やおすすめの場所をご紹介します。ハワイ旅行を計画しているなら必ずチェックすべし! お土産に最適なアイテムもあります。

こだわりのハワイ 第1回 チョコレート

●ハワイと言ったら「チョコレート」
ハワイと言えば「チョコレート」を抜きにして語れません。その種類やお店も数え切れないほど。そこで、今回は、「チョコレート 第一弾」と称し、まずは、それぞれが好きなチョコレートをご紹介!

●マウイ島発のチョコレート、「Wow-Wee(ワォウ・ウィー)チョコレート」


刺激的な味がする?! 「カヴァ・チョコレート・バー」

甘いものならチョコレートからケーキまで何でも好きな私のおすすめは、マウイ島で見つけたWow-Wee(ワォウ・ウィー)チョコレート。このチョコレート、オアフ島ではまだお目にかかった事がない、私の中ではレアなこだわりスイーツです。コナ・コーヒー&キャラメル味、ラズベリー・クランチ、マカデミアナッツ・バナナ味などいろいろなフレーバーがあります。どれも美味しいのですが、中でも超レア物でお土産にピッタリなチョコレートが「カヴァ・チョコレート・バー」。これは、ハワイアンの人たちがリラックスするために愛飲するカヴァ(アワ)というハーブが入っているのです。一口かじると、カヴァのピリピリするような味で舌が微妙に痺れてきます。まさに「Wow! (ワォ!−驚いた時に使います−)」な新感覚が楽しめるチョコレート。普通のチョコレートでは味わえない、新しい刺激を美味しく楽しめます。マウイ島のカフルイにある「Wow-Wee Maui’s Cafe」(ワォウ・ウィー・マウイズ・カフェ)というお店で買えます。

Wow-Wee Maui’s Cafe
ワォウ・ウィー・マウイズ・カフェ
住所:333 Dairy Rd., Kahului, Maui 96732
営業時間:24時間営業(年中無休)
電話:(808) 871-1414
ホームページ:www.wowweemaui.com

●ヘルシー志向の私は断然100%のカカオの実

ヘルシー派の私のこだわりのチョコレートは、100%純粋なチョコレート。でも、生チョコレートとか、単なるオーガニック(無農薬の原料でできた)チョコレートとか生やさしいものではありません。それは、チョコレートの原料であるカカオの実です。砂糖や保存料などの添加物が入っているお菓子を食べ過ぎると体調が悪くなってしまう私には、ピュアなチョコレートの素であるカカオの実が一番なのです。カカオの実には、赤ワインの何十倍ものポリフェノールやそのほかにもビタミンやミネラルなどが豊富に含まれていますが、チョコレート製品として精製される前のほうが体に良いらしいのです。「ネイチャーズ・ファースト・ロー」という会社の出している「ロウ・チョコレート」は、熱処理をしていないので、ビタミンなどが失われないから、さらにマル。私はスムージーにこれを入れたり、朝食のシリアルに混ぜたりして食べますが、パンやクッキーを焼くときに混ぜてもいいですね。ハワイ産ではありませんが、ハワイではダウン・トゥ・アースなどの健康食品店で売っていますよ。

Down To Earth Natural Foods
ダウン・トゥ・アース
 
住所:2525 S.King St., Honolulu, HI 96826
営業時間:7:00-22:00(年中無休)
電話:(808) 947-7678
ホームページ:www.downtoearth.org

●甘い物が苦手な私は、ライス・クリスピー入りチョコレート

実は、甘い物が苦手な私のおすすめは、断然ハワイアン・ホーストの「マック・ナッツ・クランチ」! ハワイのお菓子はどれもこれも私には甘すぎて… 市販のチョコレートも例外ではなく、普段、「チョコレートを食べたい!」と自発的に思わない私でも、このチョコレートはちょっと違う! 無性に食べたくなる時があるんですね。チョコレートの中に、ライス・クリスピーと細かく砕いたマカデミア・ナッツが入っていて、普通のチョコレートよりも軽いんです。ライス・クリスピーのさくさくした食感とマカデミア・ナッツの歯ごたえがチョコレートとマッチしていておいしい。どんな感じかって? 日本のお菓子で例えると、「アーモンド・ポッキースティック無し」。うーん、余計分からない? そんなあなたは、いきなり箱を買わず、小さな袋入り(2個入り)でお試しあれ。ドン・キホーテ(旧ダイエー)、ロングス・ドラッグスや、ウォルマート、ワイキキだったらABCストアなどいたるところで購入可能。それぞれセール時は、1箱$2前後と他のハワイアン・ホーストのチョコレートより比較的お得に買えるんですが、セールの時期は不定期なのでとりあえず覗いてみるのがいいかも。
主な取扱店の価格比較表
ドン・キホーテ(カヘカ店)$2.99(通常価格)→$1.99(セール時)
ウォルマート(ケアモク店)$2.10(通常価格)→$1.98(セール時)
ロングス・ドラッグス(アラモアナ店)$3.39(通常価格)→$1.99(セール時)
ABCストア$3.59
ハワイアン・ホースト
マック・ナッツ・クランチ
電話:1-888-529-4678 / ハワイアン・ホースト・ジャパン:03-5425-6521
ホームページ:www.hawaiianhost.co.jp
主な取扱店
ドン・キホーテ(カヘカ店)電話:(808)973-4800
住所:801 Kaheka St., Honolulu, HI 96814
ウォルマート(ケアモク店)電話:(808)955-8441
住所:700 Keeaumoku St., Honolulu, HI 96814
ロングス・ドラッグス(アラモアナ店)電話:(808)941-4433
住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814
ABCストア電話:(808)591-1063

(2006年10月取材)

ハワイアン・ホースト
おいしいハワイのチョコレートと言ったらこれ、「ハワイアン・ホースト」。老舗でありながら、数々の新商品を次々と打ち出し、その味は観光客、ローカル共に親しまれています。ハワイの農耕神「ティキ」をモチーフにしたロゴマークはあまりにも有名。マカデミア・ナッツが丸ごと入り、ハワイアン・ホーストの名を知らしめた「クラシック・ライン」は、長年のベストセラー・アイテムです。
>>ハワイアン・ホーストの詳細はこちら

B級グルメ
大食いクラブの会長が紹介するB級グルメのレストラン。安いけどおいしい、そしてローカルに人気の穴場レストラン情報が満載です。
>>B級グルメの記事はこちら

この記事が属するカテゴリー: こだわりのハワイ, 特集
関連キーワード: グルメ, チョコレート,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「こだわりのハワイ」


現地最新情報トップ5


前後の記事