ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

パラダイス・コーブ・ルアウ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年04月01日

ディナーショーやフラダンス、ディナークルーズ、サーフィン… その他にもハワイには楽しいアクティビティがいっぱい。このコーナーではハワイ旅行をもっともっと楽しくしてくれるアクティビティやオプショナルツアー情報をご紹介します。

パラダイス・コーブ・ルアウ

みなさんは「ルアウ」という言葉をご存じですか? ルアウというのは古代ハワイで行われていた、ハワイ式宴会のこと。王族などが、祝い事があると人を集め、歌や踊りを神に捧げ、ご馳走を囲んだのです。そのルアウを体験することができるのが「パラダイス・コーブ・ルアウ」。

様々なハワイアン・アクティビティ、伝統的なセレモニー、そしてハワイアンフードのディナーをとりながら、ポリネシアンショーなどが楽しめるエンターテイメント・アトラクションです。場所はワイキキから車で約30分西に向かったコ・オリナ・リゾート内。主要ホテルからのバス送迎も行っています。

コーブの名の通り、入り江になったプライベートビーチを持つ広大な敷地には、南国風の小屋が並ぶポリネシアの村が再現されています。入場開始は午後5時頃から。ふとまわりを見回すと、白人の大群。そう、ここはなぜかアメリカ本土からの白人観光客に人気絶大で、日本からと思われる人は数えるほど。ワイキキは日本人ばかりで..と嘆く方にはおススメです。

まず最初はアクティビティ&ショッピングを楽しめるフリータイム。トロピカル・ドリンク片手に楽しみましょう。会場にはいくつかの小屋がならび、それぞれでハワイアン・タトゥを入れてくれたり、レイメイキングやココナツの葉の編み方などのハワイアン・クラフトを習ったり、カラフルなオウムと写真を撮ったり(写真は欲しければ後で購入)と様々なお楽しみが用意されています。

またゲームコーナーでは、ハワイアン・ストーン・ボーリング、ウラ・マイカや、やり投げのようなオ・オイヘなど、ハワイアン・ゲームに挑戦。見事、的をあてるとシェルレイがプレゼントされます。小さな子供たちも一生懸命チャレンジしてました。

これらの料金はすべて入場料に含まれているのでどんどん挑戦すべき(でもチップは忘れずに)。自分で作ったレイのブレスレットをして、タトゥを入れて、みんなどんどんハワイアンな雰囲気になっていきます。

ひとしきり楽しんだ頃、ほら貝の音が鳴り響き、セレモニーの時間が始まります。まずはプルメリアのフラワーシャワーのセレモニー、続いてハワイに伝わる投網漁フキラウのショーが行われます。一般から選ばれた陽気な観光客が踊りを捧げた後(恐るべし白人パワー)、網を投げ、浜から引き上げます。魚は入ってなかったようです…。

その後またほら貝が鳴って、今度はタロの葉に包んで蒸した丸ごとの豚を土の中から取り出す、イムというセレモニーの始まり(写真左上)。円形劇場に場を移し、王族の入場、フラ、そして蒸焼きの豚が登場。古代ハワイではこれが何よりのごちそうだったんでしょうね。

その後いよいよ、ステージ前に並べられたテーブルでサンセットを楽しみながらのディナータイム。メニューはハワイアンの主食だったポイ、ロミロミ・サーモン、白身の魚のマヒマヒ、カルーアピッグ(土の中から出したものと思われる)、それにデザートには新鮮なフルーツとココナツ味のプディング・ハウピアなど、どれもハワイに来たなら一度は試したいハワイの伝統料理。カテゴリーによってテーブルサービスされる場合と、バイキングスタイルの場合とがあります。写真はステーキがついたデラクッスメニュー。

美しいサンセットが沈む頃、いよいよお待ちかねのポリネシアンショーの始まりです。古典フラから現代フラまでをおりまぜ、力強い男性のダンスと、優雅な女性のフラは本格的。またタヒチやサモアのエキゾチックなダンスもあって見応えたっぷり。 火のついた松明をぐるぐる回すファイヤーダンスも、思わず食べる手が止まるほどの迫力です。

ショーの途中、 一般参加のコーナーがあって観客の中から希望者がステージにあがってみんなでフラを踊ります。ここで忠告! このコーナーでは恥ずかしがらずに迷わずステージへ! 白人客なんかヘタでも全然気にしません。だれでもできる簡単な振り付けだし、是非ノリのいいアメリカ人と踊ってください。 良い思い出になること間違いなしです。

ショーはだいたい8時半頃に終わり、解散です。バスで来た人は9時から9時半頃出発、ワイキキに着くのは10時をまわります。

参加する際はカジュアルな服装で、冬場は日が暮れると涼しくなるのでちょっとはおるものを持って行くといいでしょう。またアルコール類を注文する際に年齢を聞かれることがあるので、ID(パスポートのコピーなど)をお忘れなく。

最後に、「パラダイス・コーブ・ルアウを楽しむための極意」
その1. アメリカ人に習え(アメリカ人観光客のノリを自分のものにせよ)
その2.ホラ貝を聞け(イベントが始まる場所を教えてくれる)
その3.見よう見まねでチャレンジ(アクティビティなどまわりの人を見ながら何でもやってみるべし)

日本語はほとんど通じませんが、言葉がわからなくても十分楽しめます。要は度胸とノリ。是非楽しいハワイの宴会・ルアウを体験してくださいね。

Pradise Cove Luau
場所:コ・オリナ・リゾート内(車ならH1ウエストに乗って、コオリナ出口でおりて右側)
予約:842-5911、1-800-775-2683(7:30〜18:00)
主催会社:パラダイス・コーブ
ホテルのピックアップ(15:45〜):アラモアナ・ホテル、リーフラナイ、イリカイ・ホテル、ワイキキ・ゲートウェイ、ミラマーホテル、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、シェラトンワイキキ、ハイアットリージェンシー、ハワイアン・リージェント
ホームページ:www.paradisecoveluau.com


(2000年取材、2006年3月データ更新)

この記事が属するカテゴリー: エンターテインメント・ショー, オプショナルツアー
関連キーワード: ディナー・ショー, パラダイス・コーブ・ルアウ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to パラダイス・コーブ・ルアウ

  1. アロハです。
    コメントを見て、是非行って見たいと思っています。

    詳しい席等の情報が欲しいです!
    要望としては、席は前の方でパウチャーもいっぱいついていて、食事もすべて食べられるコースはおいくらでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*