ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「キッズ・プログラム」

2006年キッズ・プログラム ネイバーアイランド編

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年06月01日

ハワイはファミリー旅行者急増中。そこで、このコーナーでは「子供と一緒にハワイを思いっきり楽しみたい」というパパ&ママに、家族で楽しめるハワイのファン・スポットを毎月ご紹介しています。

2006年 キッズ・プログラム ネイバーアイランド編

夏休みを前に、旅行計画を練りながら、今から心躍らせているご家族も多いのではないでしょうか? 特に、中長期の休暇が取れる夏休みは、お子さん連れでハワイ旅行を楽しまれるご家族も多いはず。そこで、今回は先月のオアフ島編に続き、ネイバーアイランドの各ホテルで行われている「キッズ・プログラム」の2006年夏期最新情報をお届けします。

●ご紹介しているホテル一覧

●マウイ島●オアフ島(オアフ島編)
◎ザ・ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ◎ザ・カハラ・ホテル&リゾート
◎ハイアット・リージェンシー・マウイ◎ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
◎マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ◎タートルベイ・リゾート
◎ルネッサンス・ワイレア◎シェラトン・ホテルズ・イン・ワイキキ
●ハワイ島◎ハイアット・リージェンシー・ワイキキ
◎ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ◎リゾート・クェスト・ハワイ
◎シェラトン・ケアウホウ・ベイ・リゾート&スパ◎ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート
◎ハプナ・ビーチ・プリンス・ホテル
◎マウナケア・ビーチ・ホテル
●カウアイ島
◎シェラトン・カウアイ・リゾート



ザ・ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ
「ウェスティン・キッズ・クラブ」
毎日開催されるウェスティン・マウイのキッズ・プログラムは、アウトドアでのアクティビティだけでなく、アート、クラフト、言葉、ゲームを通してハワイの文化と伝統を紹介する内容。午後はプール遊びとなっています。5〜12才対象で、全日と半日、イブニングの3コース。全日コースはランチ付き(午前8時30分から午後3時)が1人$70(家族内で2人目からは1人につき$60)、半日コースはランチ付き(午前8時30分から午後12時30分)が1人$45、イブニング・コース(午後6時から10時)は、おやつ付きで1人$45(家族内で2人目からは1人につき$35)。なお、ウェスティン・マウイまたはシェラトン・マウイ・リゾートの宿泊客以外も利用可能ですが、その場合の料金は、全日1人につき$75(家族内2人目からは1人につき$65)、半日1人につき$50、イブニングは1人につき$50(家族内2人目からは1人につき$40)となっています。イブニングコースの申し込みは当日午後3時までに。

デイ・プログラム・スケジュール例

内 容
ハワイ語のゲーム、タパ布またはココナッツに模様付け
魚捕り、ティの葉のブレスレット作りなど
ビーチ遊び、砂の彫刻、キャンディ・レイ作りなど
写真、動物探し、貝殻細工など
フキラウについて学ぶ、フラワー・レイ作りなど
魚捕り、魚のサン・キャッチャーなど
ビーチ遊び、砂の彫刻など


The Westin Maui Resort & Spa
場所:2365 Kaanapali Parkway, Lahaina, HI 96761
電話:(808)667-2525 ホームページ (日本語)
jp.westinmaui.com

ハイアット・リージェンシー・マウイ
「キャンプ・ハイアット」
ハイアット・リージェンシー・マウイ宿泊客を対象としたキッズ・プログラムです。砂糖キビ列車の旅や、水泳、テニス、ワイルドライフ・ツアーなどのアクティビティからレイメイキング、ハワイアン・ペトリグリフ(象形文字)を自分で作るなどハワイの文化に触れるアクティビティまで日替わりで楽しめます。ナイト・キャンプも用意されており、こちらは時間単位で参加することができます。デイ・キャンプは午前9時から午後3時まで、遠足に出かける月曜日と木曜日以外は半日キャンプも用意されてます。半日キャンプは、ランチ無しの場合、午前9時から正午、午後12時半から3時までのいずれか、ランチ付きの場合、午前9時から午後12時半まで、または午後12時から3時までのいずれかを選択できます。ナイト・キャンプは午後6時から10時まで。料金は月曜日と木曜日のデイ・キャンプが1人$80、それ以外の曜日は1人$65から、半日キャンプはランチ無しが$35、ランチ付きが$40、ナイト・キャンプは1時間1人$12。

デイ・キャンプ・プログラム・スケジュール例

内 容
ラハイナ・デー。さとうきび列車に乗ってラハイナへ遠足、潜水艦にも乗船
ハワイに伝わるゲーム、お話、クラフトを体験
スポーツ・デー。サッカー、テニス、芝生の上でのゲームなど
マウイ・オーシャン・センターへ遠足
フラ、レイ・メイキングなどのハワイアン・アート&クラフトを体験
ネイチャー&サイエンス・デー。野生の生き物の観察、火山作りなど
カアナパリ・ビーチでの砂のお城作りなど


Hyatt Regency Maui
場所:200 Nohea Kai Dr., Lahaina, HI 96761
電話:(808)661-1234
ホームページ:maui.hyatt.com


マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ
「ゲスト向けプログラム&カアナパリ・ケイキ・キャンプ」
マウイ・マリオットでは、ヨガ、フラワー・レイ・メーキング、スクーバ・ダイビング、ウクレレ、スノーケリングやクラフト教室など、ハワイの文化やアウトドア・スポーツを楽しむ様々なアクティビティが毎日アレンジされています。時間が合えば、複数のアクティビティへの参加も可能。年齢制限や予約が必要なアクティビティもあるので、詳細はホテルにお問い合わせください。毎週木曜日にはデイ・キャンプ(午前8時半から午後3時まで)、および半日キャンプ(午後12時まで)を開催。また水曜日の夜は午後5時半から午後9時までのナイト・キャンプ(ディナー付)があります。料金はデイ・キャンプが1人$60(2人目から$55)、半日が1人$40(ランチなし$35)、ナイト・キャンプが1人$45。対象は5〜12才。申し込みは、前日の午後7時までです。

プログラム・スケジュール例

内 容
フラワー・レイ・メイキング、キャンディ・レイ・メイキングほか
ペーパー・レイ・メイキング、鯉の餌やり、ビーズ、スノーケリング教室ほか
バスケット・ボールほか
サーフィン・サファリ、フラワー・ヘアピース&フラレッスン、スノーケリング・レッスンほか
フラ、クラフト、ビーチでスポーツほか
ポリネシアン・パイレーツ、ハワイ語ほか
フィットネス・パイレーツ


Marriott Maui Ocean Club
場所:100 Nohea kai Dr., Lahaina, HI 96761
電話:(808)667-1200
ホームページ:www.marriott.com

ルネッサンス・ワイレア・ビーチ・リゾート
「キャンプ・ワイレア」
同ホテルに宿泊している5歳〜12歳の子供を対象に、火・木・土曜の午前9時から午後1時まで開催。ビーチやプールでの水遊び、レイ・メイキング、フラ、ペトログラフ・アートなど、ハワイのカルチャーや自然に親しむプログラムが用意されています
。料金は1人$50。申し込みは前日午後8時までです。

Renaissance Wailea Beach Resort
場所:3550 Wailea Alanuii Dr., Wailea, HI 96753
電話:(808)879-4900
ホームページ:www.marriott.com



ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ
「キャンプ・メネフネ」
午前9時から午後4時までのデイリー・キャンプと、金曜と土曜の午後5時30分から9時30分までのナイト・キャンプがあります。デイリー・キャンプは半日コースにすることも可能(午前9時〜午後1時まで、または午後12時〜午後4時まで)。ハワイの文化を学んだり、ホテル周辺の探検、水遊びなど、様々なアクティビティが楽しめます。5〜12才が対象。空き状況により、他のホテルに宿泊する方も利用できます。料金(食事付き)は全日コースが$85(家族内で2人目からは1人につき$67.50)、半日コースが$67.50(家族内で2人目からは1人につき$50)、ナイト・キャンプが$67.50(ディナー付。家族内で2人目からは1人につき$50)。他ホテルの宿泊者は、1日コース$95、半日コース$77.50、ナイト・キャンプ$77.50。イルカと遊べるドルフィン・クェストも好評です。

デイ・キャンプ プログラム・スケジュール

内 容
ホロホロナ(動物)動物ステッカー作成
モオレロ(神話)ハワイの象形文字、ティキ作成、ハワイアン・タトゥー・ペインティング
イア(お魚)魚採り、フィッシュ・ペインティング
カイオラ(岩場に出来る潮溜まり)潮溜まりで海洋生物を観察
アロハ・フライデーフラダンス、レイメーキング、ココナッツ・ペインティング
メア・カヌ(植物)ネイチャー・ウォーク、ウクレレ・レッスン
ルア・ペレ(火山)ペレの神話を学びながら、粘土で火山の作成


ナイト・キャンプ プログラム・スケジュール

内 容
フラ・ルアウ・ナイトフラダンス・コンテンスト、タヒチアン・ファイアー・ダンス
キャンピング・ナイトテント張り、カエル採り、スモア(マシュマロを焼いたお菓子)作り

「ケイキ・アワー」
施設内のキャンプ・ルームで、5歳以下のお子様を預かってくれます。モーニング・セッションは午前10時から午前11時半まで、アフタヌーン・セッションは午後は3時から午後4時まで。予約の必要はありません。午前11時から、絵本の朗読と歌を歌うアクティビティがあります。料金は各セッションにつき、1人$15。

Hilton Waikoloa Village
場所:425 Waikoloa Dr., Waikoloa, HI 96738
電話:(808)886-1234
ホームページ(日本語)www.hilton.co.jp/waikoloa

 

シェラトン・ケアウホウ・ベイ・リゾート&スパ
「ケイキ・クラブ・ケアウホウ」

午前9時から午後4時までのデイリー・キャンプと、午後6時30分から9時までのナイト・キャンプがあります。デイリー・キャンプは半日コースにすることも可能。ハワイの文化を学んだり、ホテル周辺の探検、水遊びなど、様々なアクティビティが楽しめます。4才8カ月〜12才対象。料金(食事付き)は全日コースが$60(ランチ付。家族内で2人目からは1人につき$40)、半日コースが$40(おやつ付。家族内で2人目からは1人につき$20)、ナイト・キャンプが$30(おやつ付。家族内で2人目からは1人につき$20)。なお、デイキャンプの申し込みは前日午後6時まで、ナイトキャンプの申し込みは当日午後3時までとなっています。また、2〜5才の幼児を対象としたプログラムもあるので、詳細はケイキ・クラブ・ケアウホウまで問い合わせを。

Sheraton Keauhou Bay Resort & Spa
場所:78-128 Ehukai St., Kona, HI 96740
電話:(808)930-4900
ホームページ(日本語):www.sheratonkeauhou.jp

ハプナ・ビーチ・プリンス・ホテル
マウナケア・ビーチ・ホテル
「プリンス・ケイキ・クラブ」

午前9時から正午までの半日コース(昼食なし)と午後4時までの全日コース(昼食付き)があります。ハワイアン・フラ・ドール・メイキングや、砂遊び、アウトドア・アクティビティなどがあり、内容は曜日によって異なっています。料金は半日コースが1人$25、全日コースが$50。ハプナ・ビーチ・プリンス・ホテル、マウナケア・ビーチ・ホテルともに送迎があります。

Hapuna Beach Prince Hotel
場所:62-100 Kauna’oa Drive. Kamuela, HI 96743
電話:(808)880-1111
ホームページ(日本語):jp.princeresortshawaii.com/hapunabeach

Manua Kea Beach Hotel
場所:62-100 Mauna Kea Beach Drive, Kohala Coast, HI 96743
電話:(808)882-7222
ホームページ(日本語):jp.princeresortshawaii.com/maunakea

シェラトン・カウアイ・リゾート
「ケイキ・アロハ・カウアイ」
1年を通して毎週月曜日から金曜日まで開催されているキッズ・プログラム。5つのコースから選べます。

1.全日でランチ、Tシャツ&帽子付(午前9時から午後4時) 1人$45
2.午前のみ(午前9時から午後12時) 1人$25
3.午前ランチ付き(午前9時から午後1時) 1人$30
4.午後のみ(午後1時から4時) 1人$25
5.午後ランチ付き(午後12時から4時) 1人$30

いづれも3〜12才対象。レイ・メイキング、フラ&ウクレレ・レッスン、テニス、凧あげ、磯釣りなどさまざまなアクティビティが楽しめます。他のホテルのゲストも参加可能ですが料金が異なり、全日1人$70、半日のみ1人$35、半日ランチ付き1人$40となっています。

Sheraton Kauai Resort
場所:2440 Hoonani Road. Poipu Beach, Koloa, HI 96756
電話:(808)742-1661
ホームページ(日本語):jp.sheraton-kauai.com


子連れ旅行のアドバイス
このコーナーでは、読者の皆様からの体験談やアドバイスなどをご紹介し、より快適なハワイ子連れ旅行を一緒に考えて行きたいと思います。

今回は姫ママさんから届いた長編アドバイスです。

ハワイ出発前の工夫
ハワイ出発前のちょっとした工夫をご紹介したいと思います。現在、娘は3才児です。

出発前
1週間前から飛行機の中は静かにしようと教え込みます。

空港チェックイン
出発6時間前に到着。席の予約はスクリーン前よりもその両サイドを狙う(この席は事前予約指定外、電話予約時にもリクエストしておきます)。

まわりの席がカップル・団体等かを聞いておき(心の準備)、必要とあらば別の席を考える。後方席のほうがエンジン音で消されて響かない場合もあるので…

待ち時間
ひとしきり遊ばせる! デッキに行くと人がいないし、屋外なので騒いでも比較的大丈夫。

成田の場合、JALの一番奥のカウンターから4階へ上がるエスカレーターを上がったところに、プリクラと飛行機の操縦シュミレーションゲームがあります。私が行った時はここに誰もいなくて快適でした。おまけにデッキ出入口は目の前。但し、ムード満点のカップルがいた場合は出発ロビーを端から端までくまなく歩きまわります。

成田のベビールームは夕方からハワイ便の親子連れで大混乱。ものすごい熱気で空気は悪いです。無理にそこへ行かなくても、よく目を動かしてると、スポットって結構あるんですよ。

夕方になったら食事をさせ、食後はゆったりさせてあげる。大人だって腹いっぱいの時は動けないものナ〜。

リフレッシュルーム
これは本当に聞き分けの出来る子じゃないとオススメできないんですが、リフレッシュルームでシャワーを浴びる! 子供がお風呂大好きなので今回初めて使ってみたら、値段もお手頃(30分300円位)でタオル支給、全て個室。小さいバスルームだけど子供と2人で入るには充分。ここで軽く1時間は経ってしまいます。ただし、ここは睡眠中の方もいるので、騒ぐお子さんは絶対にオススメできません。ウチの子も元気よく騒ぐタイプですが、3才になれば親が真剣に説明すればちゃんと分かってくれます。

いざ出発
アテンダントに子供の食事をリクエストし、離陸後すぐに食事をしたら本当に寝てしまった。用意していた各種おもちゃの出番はなし。今までで一番楽な旅行でした。まわりの方も「お行儀がいいのね」とほめてくださって、こちらもホッとしました。

心がけたいこと
常に心がけていたのは、絶対にヒステリックに怒らないこと。常にカリカリしてると、本当に必要な時に効き目がなくなります。

「泣かれて迷惑かけたらどうしよう」と母親がピリピリしてると、不思議と子供も興奮してくるように思います。ゆったりとした気持ちで対処してあげられると効き目があるのでは?! 

我が家の場合普段あんまり誉めない分、誉めて誉めて誉めまくると効果大。ただし、他人の迷惑になるような行為はその場で感情的にならずに、しっかり時間をかけて説明するようにしています。

子供が少なくなってきた昨今、子供を連れての外出には気を使いますが、これは子供にとっても良い経験。また行きたいと言ってます。譲り合う心や人間としての基本的なマナーを守った上で子連れで旅行が出来ればと思います。 (by 姫ママ)

姫ママさん、とても貴重な体験談をどうもありがとうございました!

このコーナーでは、みなさんからの子連れ体験談、アドバイス、アイデアなどを、募集しています。ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい。投稿はこちら


<<<オアフ島編へ

この記事が属するカテゴリー: オプショナルツアー, ファミリー, 子ども向けアクティビティ
関連キーワード: キッズ・プログラム, ファミリー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ