ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

キッズ向けサーフ・ウェア

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年02月16日

サーフィン天国のハワイ。パパ、ママはもとより、チビっ子だってかっこいいサーフ・ウエアに身を包み、ビーチを闊歩したいですよね そこで今回は、ニュー・オープンのキッズ専門サーフ・ショップ「アップ & ライディング」と、その姉妹店「クイックシルバー・ユース」をご紹介。ハワイのどこよりも多彩なキッズ用サーフ・ウエアが揃う両店をじっくりチェックしてみましょう。

キッズ向けサーフ・ウエア

ハワイ・ニュースアップ & ライディング


男の子用サーフTシャツが、これだけの規模で揃うのは感動もの

■サーフ系ブランドのキッズ・ウエアは注目株
ハワイに来たなら、サーフ・ウエアはぜひ手に入れたいアイテムの一つ。ところが以前のハワイでは、人気サーフ系ブランドのキッズ・ウエアは一部のショップが若干扱うのみで、意外にセレクションが少ないのが実情でした。

そんなわけで昨年12月、アラモアナ・センターにオープン以来評判となっているのが、キッズ専門のサーフ・ショップ「アップ & ライディング」。観光客だけでなく、ローカル客からも熱い視線を浴びています。


昨年12月開店。11月にはパールリッジ・ショッピングセンターに1号店がオープン

同ショップのオーナーは、後でご紹介する「クイックシルバー・ユース」の経営も手がける、スティーブ & シャイラ夫妻。クイックシルバーと、その姉妹ブランド、ロキシーという2ブランドの キッズ・ウエアだけを扱う同店で、「キッズ向けサーフ・ウエアの需要の高さを再確認した」、というオーナー夫妻。「クイックシルバー以外のブランドもたくさん扱うキッズ専門のサーフショップを」という目的で開いたのが、アラモアナの新ショップというわけです。ちなみに店名のアップ & ライディングはサーフィン用語で、「波に乗り始める」という意味だそう。なるほど、キッズ用サーフ・ショップにピッタリの店名ですね!


日本語堪能なスタッフのアシュリーさん持っているのはボルコムのTシャツ$18

■ボルコム・キッズが買えるのはハワイでココだけ
同ショップでは2歳から16歳までを対象に、オニール、ビラボン、ボルコム、リップカール、ハーレイ、スモール・ポール(ポール・フランクのキッズ・ライン)などメジャーなサーフ系、ストリート系、スケートボード系ブランドのキッズ・ラインがずらり。もちろん、こちらでもクイックシルバー・ユース、ロキシーも扱っています。ウエアはもとより、ビーチ・サンダルやバックパック、水着などがバラエティ豊かに揃い、大人顔負けのラインナップです。


ビラボンの2歳児用ポロシャツ、各$32

なかでも、人気急上昇中のサーフ・ブランド、ボルコムやオニールのキッズ・ウエアが買えるのは、ハワイでここだけ。キュートというよりクールなデザインのTシャツが、2歳児用から多彩に揃うのですから、これは見逃せません! 「まわりと差をつけたい」というおませなチビっ子は、絶対に要チェック。また早ければ3月にでも、同ショップのオリジナルTシャツや帽子が登場する予定なので、レア物ギフトをお探しなら、こちらも狙い目です。

今後はさらに、キッズ用サーフ・ボードやスケート・ボードも入荷予定とか。余談ですが、同ショップはキッズ・サーファーで構成するアップ & ライディング・チームライダーのスポンサーでもあります。今後のチームの活躍にも注目です。

アップ & ライディング
Up & Riding
住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814

電話:(808) 955-7433
営業時間:9:30-21:30(日曜は9:00-19:00) 無休

ハワイ・ニュースクイックシルバー・ユース


ラッシュガードの品揃えも自慢 左$27.95、右$21.95

■全米で2店目のキッズ・ライン専門店
すでに触れたとおり「クイックシルバー・ユース」は、クイックシルバーとそのガールズ・ブランド、ロキシーのキッズ・ラインのみを扱うサーフ・ショップ。

カリフォルニア発信のトップ・サーフ・ブランドであるクイックシルバー専門店は全米各地にあるものの、キッズ・ライン専門のクイックシルバー・ユースは、ここハワイ店の他はカリフォルニアにもう1軒あるだけ。そのため、こちらは2001年のオープン以来、ロコだけでなく全米からの観光客にも高い人気を集めています。


クールなビーチサンダルが20種以上揃います。プライスは$8.95〜

ショップではこれら2ブランドの2〜16歳のサイズを扱い、広い店内には水着からカジュアル・ウエア、ラッシュガード、ビーチ・サンダルやタオル、バッグといった小物類がギッシリ。同ブランドのファンなら、狂喜してしまうはずです。一部のデパートでもこれら2ブランドを扱うものの、バラエティは少なめで、同ショップとは比較になりません。


オーナーのシャイラさんとクイックシルバーのアロハ$30、Tシャツ$20

■男の子のラッシュガード、アロハ・シャツも豊富
人気はやはり水着とTシャツ。ロキシーのコーナーでは、広い一角が水着で埋め尽くされ、圧巻です。クイックシルバーでも多彩なボード・ショーツのほか、迷彩カラーのラッシュガードが4歳用から揃い、好みのうるさい男の子も、ここでなら好きなアイテムが見つかるはず。

また、男の子用アロハ・シャツのセクションも要チェック。アロハ・シャツに限り、大人サイズと同じデザインを製造しているので、パパとお揃いのアロハが見つかるチャンスも! パパのサイズはここではなく、大人サイズのクイックシルバーを扱うサーフ・ショップやデパートで購入することになりますが、ぜひお揃いを探してみてくださいね。



ロキシーのトップ、左は$25、右は16.50

またオーナーのシャイラさんによると、ロキシーの16歳サイズは、小柄な女性なら十分フィットするサイズとのこと。これなら同ショップで、ママと娘のお揃いを手に入れることも可能。しかも16歳用のTシャツであっても、大人サイズに比べ10〜15%は割安。日本人女性なら、同ショップでウエアを探すのもお得なアイデアかもしれません。


クイックシルバー・ユース
Quicksilver Youth
住所:310 Kamakee St., Honolulu, HI 96814

電話:(808) 596-2773
営業時間:10:00-21:00(金・土曜は22:00まで、日曜は19:00まで) 無休

(2006年2月取材)

子連れ旅行のアドバイスとおすすめグッズ

ファミリー向け無料雑誌
ワイキキをはじめハワイには多種多様なフリー・ペーパーがありますが、ハワイのファミリーが愛読している1冊といえば、この「ハワイアン・ペアレント」。ホノルルの出版社より2ヶ月に一度発行される無料雑誌で、子育てのヒントなど、役立つ記事満載の楽しい1冊です。毎回「パーティーの計画法」、「ティーン・エイジャーとのコミュニケーション」、「子供の健康と安全」など、テーマごとの記事も読みごたえがありますが、もう一つの楽しみが膨大な量の広告。子供向けの新サービスやショップなどがいち早く広告を出すので、この種の情報収集のために愛読するファミリーもたくさん。子供向けの歯医者や各種レッスンなど、ハワイ在住ファミリーをターゲットにしたものが多いのですが、単発で参加できるアクティビティや月ごとのイベント、ショップの情報は、観光客にとっても参考になるはずです。長期滞在ファミリーなら、なおさらのこと。スーパー・マーケットやロングスの入口付近など目立つ場所に置いてある雑誌なので、一度チェックしてみてくださいね。

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, 子ども向けショップ
関連キーワード: ショッピング, ファミリー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ