ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部
人気連載「ハワイ個人旅行のススメ」

第04回 ホテルの手配

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2008年08月18日

「ハワイにはたくさん行っているけど、いつもツアー会社任せでつまらない…」とお悩みの方のために、ハワイの歩き方編集部が個人手配の方法を伝授します。あなたもコレを見れば、個人旅行の達人になれるかも?

第4回 ホテルの手配

ワイキキ・ビーチ
せっかくのハワイ、素敵なホテルにリーズナブルに宿泊したい

快適な旅はホテル選びで決まる
ハワイ行きの航空券を購入したら、今度はホテルの予約。ホテルの予約と一口に言っても、いろいろな方法がありますよね。旅行代理店の窓口に行く、ウェブサイトで予約する、またはホテルに直接電話する、などなど。方法は違えど、多くの人が「お得に宿泊したい!」と考えているはず。そこで、今回はお得にハワイのホテルを予約する方法をQ&A方式で伝授します。

Q.ズバリ、お得に予約する方法を教えて

ワイキキ・ビーチ
ピンクパレスとして有名な「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」などのスターウッド系列ホテルのお得な料金はまず公式ウェブサイトをチェック

A.ホテルの予約方法は、「旅行代理店の窓口に行く」、「旅行代理店に電話する」、「総合予約サイトを活用する」などいろいろあります。特に、インターネットの普及により、たくさんの総合予約サイトが出現し、そこから申し込む人も増えていますね。総合予約サイトには、料金が日本円で表示されているものとドルで表示されているものがありますが、みなさんどちらがお得だと思いますか? 実は、ドル表示されている料金のほうが、日本円で表示されているものよりも比較的安く設定されていることが多いんです。というのも、日本円でホテルの予約を取っている業者は、為替レートが多少変動しても損をしないように幅を持たせて料金の設定をしているため、少し高めになっています。ですから、ハワイの歩き方ホテル予約のようにドル表示になっているもののほうが、日本円でホテルの予約をするよりもお得なのです。

また、その他にもお得に予約できる方法を知っていますか? それは、ホテルの公式ウェブサイト。実は、これまでホテルの公式ウェブサイトは、「割引なしの正規料金でしか予約できない」というイメージがあったため、あまり利用する人はいませんでした。ところが、最近では、正規料金以外のさまざまなお得で、ユニークなキャンペーンを打ち出すホテルが増え、結果、ホテルの公式ウェブサイトが最も多種多様な料金設定になっていると口コミで広がっています。しかも、日本語公式サイトを持つハワイのホテルも増えているので、お得な料金で簡単に予約出来るのです。特に、シェラトン・ワイキキ・ホテルなど海の目の前に立つホテルを有する「スターウッド・ホテル&リゾート・ハワイ」は正規料金の半額近くの料金で宿泊できるインターネット特別価格、「エンドレス・エスケープ」に加え、頻繁に更にお得な特別料金を発表しています。でも、こういった特別料金は期間限定であることが多いのでこまめに日本語公式サイトをチェックしましょう。

日本語公式サイトで予約できるホテル公式サイトのアドレス
イリマ・ホテル (オアフ島ワイキキ)https://secure.jpres.com/ilima/rate.asp
ザ・イリカイ・ホテル (オアフ島ワイキキ)jp.ilikaihotel.com
ザ・カハラ・ホテル&リゾート (オアフ島カハラ地区)jp.kahalaresort.com
ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテル (オアフ島ワイキキ)jp.royal-hawaiian.com
シェラトン・モアナ・サーフライダー (オアフ島ワイキキ)jp.moana-surfrider.com
シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル (オアフ島ワイキキ)jp.princess-kaiulani.com
シェラトン・ワイキキ (オアフ島ワイキキ)jp.sheraton-waikiki.com
タートルベイ・リゾート (オアフ島ノースショア)jp.turtlebayresort.com
ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ (オアフ島ワイキキ)jp.marriottwaikiki.com
シェラトン・マウイ・リゾート (マウイ島ラハイナ)jp.sheraton-maui.com
ザ・ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ (マウイ島ラハイナ)jp.westinmaui.com
シェラトン・ケアウホウ・リゾート&スパ (ハワイ島カイルア・コナ)www.sheratonkeauhou.jp
プリンスヴィル・リゾート (カウアイ島プリンスヴィル)jp.princevillehotelhawaii.com
シェラトン・カウアイ・リゾート (カウアイ島コロア)jp.sheraton-kauai.com

Q.海に近いホテルの見分け方を教えて
A.これは以前、「パッケージ・ツアーの裏側を読む」の回でも少し触れましたね。もちろん、そのホテルの住所から調べるのが確実ですが、そんなことをしなくても見分けられる方法があるんです。まず、宿泊したいホテルのウェブサイトや、旅行代理店のウェブサイトで、そのホテルの部屋のカテゴリーに「オーシャン」と付くものがあるかどうかを調べます。ホテルとしては、ホテルの部屋から海が見える場合、それをアピールしたいわけですから「オーシャンビュー」、「パーシャル・オーシャンビュー」など「オーシャン」という単語をカテゴリーの中に入れるはずです。ですから、「オーシャン」が付くカテゴリーがそのホテルの中にあるとすれば、海に近い可能性は高いと言えるでしょう。ただし、全てのホテルが必ずしもこのルールに当てはまるわけではありませんので悪しからず。

Q.部屋のカテゴリーの違いがいまいち良く分からない
A.せっかくハワイに来たんだから、朝起きた時に真っ青な海を見たいものですよね? その時に迷うのが、部屋のカテゴリー選び。海が見える部屋として案内される「パーシャル・オーシャンビュー」、「オーシャンビュー」、「オーシャン・フロント」の3つの代表的なカテゴリーはどう違うのでしょうか? もちろん、全てのホテルがこのルールに沿ってカテゴリー分けしているわけではないので、あくまでもご参考までに。

カテゴリー部屋からの眺め
パーシャル・オーシャンビューラナイ(バルコニー)または、部屋の窓際に立った時に、部分的に海が見える部屋を指すことが多い
オーシャンビュー部屋の中から外を見た時に、海が少しでも見える部屋を指すことが多い
オーシャン・フロント部屋から、全面的に海が見渡せる部屋を指すことが多い

Q.コンドミニアムとホテルの違いを教えて

ワイキキ・ビーチ
タイムシェアならこんな素敵なお部屋が自分のものに

A.ホテルとコンドミニアムの違いは、細かい点を上げていけばいろいろありますが、一番大きく異なる点は、「自炊が出来るかどうか」です。ホテルは、ベッドやテレビなどが備わった短期間の滞在に適した宿泊施設です。一方、コンドミニアムは、キッチンや、大型冷蔵庫が備わっているため、多くの人が中長期の滞在や、家族での宿泊に利用しています。物件によっては、部屋に洗濯機や乾燥機がある場合も。もちろん、例外もありますのでご注意を!

また、最近リピーターの間で話題となっているのが「タイムシェア」。「タイムシェア」とは、1部屋を複数のオーナーで所有し、購入した期間分の宿泊権利を与えられるお得な制度なのです。オアフ島のワイキキにある「ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ」や2006年12月にワイキキのど真ん中に出来たばかりの「ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」など資産価値の高いタイムシェアを購入し、ハワイでの滞在を楽しんでいる人が急増しています。

■1日だけゴージャス・ホテルに滞在
ハワイと言えば、リピーターが多い旅行先の一つとしても知られていますね。毎回同じホテルに宿泊するリピーターもいれば、その都度滞在先を変えている人もいます。そんななか、最近の興味深い傾向として、「日ごろ頑張っている自分へのご褒美として1日だけゴージャスなホテルに宿泊する人が増えている」ことがあげられます。滞在中ずっと高級ホテルに宿泊すると滞在費がかさんでしまいますが、1日だけならほんの少し奮発すればいいですよね。何より、たとえ1日でも憧れのホテルに宿泊できれば、いつもと違うハワイ旅行の思い出が作れますね。そんな、プチ・セレブ気分を味わいたいリピーターが選ぶゴージャス・ホテルは、5つ星ホテルとして有名な「ハレクラニ」や高級住宅地にたたずむ「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」、ピンク・パレスの異名を持つ「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」や花嫁の憧れ「シェラトン・モアナ・サーフライダー・ホテル」などなど。みなさんも、旅の日数や人数、そして目的に合わせて上手に滞在先を選んでみては?

この記事が属するカテゴリー: 個人旅行のススメ, 基礎知識
関連キーワード: ホテル, 手配,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*