ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

魚卓 – B級グルメ 和食

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2002年11月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報! 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級でもお値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします。

●「魚卓」

Gyotaku


日本の平均サイズの3倍はある焼き鳥

●なごみの空間
今回は「ローカル和食に挑戦!」ということで、キング・ストリート沿いにある「魚卓」に行って参りました。ここは以前、「末広」というレストランだったのですが、お店のスタッフらはそのままで、マネージメントのみが代わって、「魚卓」としてオープンしたのです。パールリッジ・センター近くのWaimaluにもお店があります(ここは以前、「京樽」でした)。2階建てのかなり広い店内なのに、夕方6時ともなるとほぼ満席。人気の高さがうかがえます。

圧倒的にローカルの家族連れが多く、子供たちもたくさん。何と、月曜と火曜の夜は、ケイキ(子供)メニューが無料! それ以外の日でも、$3.95でオリエンタル・エクスプレス、ハワイアン・ハンバーガー、スシ・サプライズ、サイミン&焼き鳥コンボなど(子供の好きなものばかり)が食べられるのですから、お得ですよね。55歳以上の方向けに、釜飯や照り焼きサーモン、もち粉チキンなど、ややあっさり目のシニアメニューも$7.95で用意されています(55歳でシニアだなんて失礼?! ですよね)。まさに家族連れにピッタリなラインナップです。


まるで海辺の国民宿舎のようなお店の外観

昭和にタイムスリップ?
「う〜ん、それにしても…」。このお店の佇まい、何だかとても懐かしい感じがします。例えるならば、一昔前のスキー宿、または海辺の国民宿舎(古すぎ! 年がばれてしまう)といった感じなのです。コンクリート造りの味も素っ気もない外観ながら、何とも良い味を出しています。店内には「魚卓」、じゃなくて「魚拓」がズラッと飾ってあります。私達は2階席だったのですが、2階の奥には昔っぽい磨りガラスの障子で仕切られた個室があり、ロコの集まりで大盛り上がりでした。とても清潔な店内ながら、照明は妙に暗く、あちこちがパーティションで仕切られていたりして、「う〜ん、まさにB級感たっぷり」。まるで昭和の日本に、タイムスリップしたようでした(因みにWaimalu店は普通のインテリアです)。


ナチョス風のPOKEサラダ

雰囲気は、ちょっとナンですが、お味の方は「これが、もう外れなしの美味しさ!」。期待以上の大当たりでした。さて、ここで、私の人生における3大ウマイものの1つに出会ってしまったことを告白せねばなるまいっ! それは「POKECHOS(ポケチョス)」($9.95)。この怪しげな名前から見当がついた方もいらっしゃるかもしれませんが、ナチョス風のPOKEサラダなのです。揚げワンタンの上にPOKEとアボカド、山芋にマウイオニオン、海苔がかかっていて、醤油風味でサッパリとしています。サクサクの揚げワンタンにPOKEやアボカドがとてもマッチしていて、いくらでも食べられるのです。さらなるネバネバ感をお求めの方には、「NATTOCHOS(ナットーチョス)」もありますよ。ビールのおつまみにも良さそうですね。


お寿司も実物は大きかった

メニューの写真より大きい実物
その他、お寿司を3種(イカ、タコ、スパイシー・シュリンプロール)、焼き鳥コロッケセット、煮しめをチョイス。とにかく、「どれもこれも大きいっ!」。実物がメニューの写真より小さい事はよくありますが、ここの場合は逆でした。焼き鳥はゆうに日本の平均サイズの3倍はあるかと思います。どれもこれも見た目よりも上品な味付けで、とても美味しかったです。それと特筆すべきは、ご飯の美味しさ。ハワイではあまり美味しいご飯に巡り会う事がないのですが、ここのは1粒1粒がツヤツヤしていて、真っ白なとても美味しいご飯でした。大満足。

2人でこれだけ食べて、1人$15ほど。値段だけ見ればお値ごろ感は少ないように思えますが、大ボリュームと繊細で奥深い味、お店の人々のフレンドリーなサービスを考えると、かなりコスト・パフォーマンスが良い方ではないでしょうか。ちなみに、定食なら$8.50の焼き鳥重から$20.95のステーキ&刺身まで、いろいろ揃っています(お昼は$6.95から)。テイクアウトのお弁当も人気です(毎日9:00〜2:30、$6.00程度)。

予想以上の美味しさに心から満足して帰途につきました。ご家族連れの方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

(2002年11月取材)

お店データ

Gyotaku

住所:1824 S.King st. Honolulu HI96826
アクセス:バスでの行き方:ワイキキから2番、キングストリートで1番に乗り換え、プナホウ・アべニューとマッカリー・アベニューの間で下車、進行方向に向かって左側にあります。

レンタカーでの行き方:ワイキキからだとアラワイからカラカウア・ストリートへ右折、直進後、キング・ストリートを右折、2-3分走った左側にあります。プナホウとマッカリーの間です。

営業時間:11:00-21:00(金、土は22:00まで、無休)
駐車場:あり(無料)
電話:808-949-4584
大食いクラブからのアドバイス定食も良いけど、居酒屋風におかずものをあれこれシェアするのも良いかも。お会計は入り口のキャッシャーで支払いますが、テーブルの上にチップを置くのを忘れないでね。

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, 和食


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 魚卓 – B級グルメ 和食

  1. こんばんは、????は、従姉の旦那がオーナーで
    トムさんです。昔ハワイに行った時自宅で
    バーベキューをした思いでがあります。
    懐かしいです。その時は京樽にいてそれから
    レストラン魚拓を始まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ