ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

オノ・バー&グリル – グルメ・レストラン情報

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年04月01日

おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、ハワイ旅行の楽しみの1つ。でも、お店のチョイスには迷うことも多いのでは? そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード「ハレアイナ賞」(ホノルル・マガジン主催)に選ばれた名店やハワイの歩き方編集部が自信を持ってオススメするレストランを紹介します。

オノ・バー&グリル(マウイ島)

Ono Bar & Grill

●ホテルの味がカジュアルに楽しめる至福のレストラン
マウイ島カアナパリにある珠玉のリゾート・ホテル、「ザ・ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ」。中庭のプールサイドにあるオープン・エアのレストランが「オノ・バー&グリル」です。オノとはハワイ語で「美味しい」という意味ですが、その名の通り、マウイ島ならではの新鮮な素材を贅沢に使った美味しくて目にも美しいメニューが揃っています。

ホテルならではの繊細な味とフレンドリーで丁寧なサービスが、プールサイドのカジュアルな雰囲気の中気軽に楽しめるとあって、家族連れや大グループの旅行者にも大好評のレストランです。

 

オノ・バー&グリル

●朝・昼・晩で違った楽しみ方ができる
ホテル内のレストランということで、朝食、昼食、夕食と1日中オープンしているのも嬉しいですね。一日中、ハワイならではの新鮮な素材を贅沢に使った、美味しいお食事が楽しめます。欧米型のバカンスのように、スパやプールでのんびり過ごしながら、お腹が空いたらカクテルと一緒にお食事をとるというのも素敵ですね。

朝食は品数豊富なビュッフェ以外にアラカルトもありますし、昼食は前菜、サラダやサンドイッチ、ハンバーガーなどが揃っています。夜はしっかりとディナーをとることもできますが、「タパス」と呼ばれる小皿料理をあれこれ選んでドリンクと一緒に楽しむこともできます。

 

オノ・バー&グリル

●新鮮な素材を使ったヘルシー・メニューが自慢
朝からビーチやプールで遊んだ後は、お腹がペコペコになりますよね。そんな時は、迷わずここでランチ! ランチ時には、カジュアルながら他とはひと味違うメニューが揃っています。一皿のボリュームが大きいので、皆でシェアするのも良いですね。まずは前菜。マウイ島産の辛くないタマネギの「マウイ・オニオン」にサクサクの衣をつけてカラッと揚げた「クリスピー・オニオン・リング」はいかが? 特製のココナッツ・ランチ・ディッピング・ソースに付けて頬張ると、口いっぱいにハワイの美味しさが広がります。「マグロ・サラダ」や「ビーチ・バーガー」、「ベジタブル・フォカッチャ」なども人気です。

(2008年4月取材)

住所:2365 Kaanapali Parkway, Lahaina, HI 96761
ザ・ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ1F
駐車場:ホテルの駐車場を利用
電話番号:(808)667-2525
営業時間:(朝食アラカルト)6:30-11:00、(朝食ビュッフェ)6:30-10:30、(昼食)11:00-17:00、(夕食)17:00-22:00
予約:特に不要
休業日:年中無休
1人分の予算ランチ約$15〜、ディナー約$30〜、(チップの平均は合計金額の20%程度)
お店の雰囲気カジュアル
こんな場合もOK赤ちゃん&小さな子どもOK
ホームページ(日本語)jp.westinmaui.com

この記事が属するカテゴリー: アメリカンフード, レストラン
関連キーワード: オノ・バー&グリル, グルメ・レストラン情報, マウイ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*