ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

アズーア・レストラン – グルメ・レストラン情報

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年04月01日

おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、ハワイ旅行の楽しみの1つ。でも、お店のチョイスには迷うことも多いのでは? そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード「ハレアイナ賞」(ホノルル・マガジン主催)に選ばれた名店やハワイの歩き方編集部が自信を持ってオススメするレストランを紹介します。今回は、新しく生まれ変わった「ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート」のメイン・ダイニング、アズーア・レストランを訪ねてみました。

アズーア・レストラン

Azure Restaurant

アズーア、ザ・ロイヤル・ハワイアン

●ロイヤル・ハワイアンのファイン・シーフード・レストラン
1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」として人々から愛されてきた老舗ホテルが、「ロイヤル・ハワイアン」です。2009年1月、スターウッド・ホテル&リゾート傘下のホテルの中でもより高級なホテル・ブランドである「ラグジュアリー・コレクション・リゾート」として装いも新たに生まれ変わりました。この、ロイヤル・ハワイアンのメイン・ダイニングがこのAZURE RESTAURANT(アズーア・レストラン)。2009年3月1日(日)のオープン以来、選び抜かれた新鮮な食材のみを使い、名シェフのジョン・マツバラ氏が創り出すメニューの数々は、世界中のグルメから注目を集めています。まるで芸術品のようなメニューの数々と、丁寧かつフレンドリーなサービス、伝統に裏打ちされたクラス感のある雰囲気が一体となって、最高のディナー・タイムを盛り上げてくれるのです。

 

ジョン・マツバラ料理長

●名シェフ、ジョン・マツバラ氏が創り出すグルメの世界
アズーア・レストランのジョン・マツバラ料理長は、ハワイ生まれのハワイ育ち。若手シェフの中でも頭一つ抜きん出た存在で、ハワイの次世代を担う時代の旗手的存在として注目を集めています。数々の受賞歴を誇るマツバラ・シェフは、以前はホノルル市内のグルメ・レストラン「ステージ」の料理長を務めていました。ステージ時代には、ハワイのレストラン賞として最も権威の高い「ハレアイナ賞」や「イリマ賞」をはじめ多数の賞を受賞し、一躍その名をグルメ界にとどろかせました。

ジョン・マツバラ・シェフは「ファーム・トゥ・テーブル(農家から食卓へ )をモットーに、ハワイ産の素材にはとことんこだわりぬき、本当のハワイの味をお届けすることに力を注いでいるそうです。彼の創り上げる芸術的かつ上品でありながら、優しく誰もが心から満足できる、夢あふれる味の世界を堪能してみませんか?

 

アズーア

●絵のように美しい料理の数々
ファイン・シーフード・レストランと銘打つアズーア・レストランのおすすめは、新鮮な魚介類。シェフが選び抜いた新鮮なシーフードをふんだんに使ったメニューの数々は、美味しくヘルシーで芸術品のように美しいものばかりです。お食事のスタートは、やはり新鮮なシーフードがたっぷりの前菜を選びたいもの。おすすめは、海の幸シーフードサラダ(写真右)や、アズーア刺身。海の幸シーフードサラダは、ロブスター、海老、ハワイ島近海でとれるあわびやホタテ貝入り、トビコと香草のドレッシングがアクセント。アズーア刺身は、ハワイ産アヒ(まぐろ)とカンパチのお刺身をアボカドと一緒に生姜入りヴィネグレ・ドレッシングでサラダ風にいただきます。

 

アズーア

●毎朝港に上がる獲れたてのお魚をシェフがチョイス
メインディッシュのおすすめは何といっても、「本日のお魚」。ホノルル港の第38突堤にあるホノルル鮮魚市場では、毎朝5時30分より水揚げされたばかりの魚のせりがはじまります。その中から、シェフが厳しい目でチョイスした、特別に上質なお魚のみを、高温でシンプルにグリル。レモンと新鮮な香草を使用した白ワインソースか、醤油、生姜、香草のアイランド風のどちらかのソースでいただきます。「本日のお魚」は、通常のメニューとは別紙に書かれており、その日によってお値段がかわります。写真右は、オナガに醤油、生姜、香草のアイランド風ソースを合わせたもの。しっとり、ふっくらと焼きあがった白身魚、オナガの美味しさが堪能できる逸品です。なお、お肉派の方のためには、上質なプライム・リブ・ステーキやロースト・チキンなども用意されています。

 

アズーア

●工夫を凝らしたデザートもお忘れなく
お食事の締めとして、やはり忘れてはならないのがデザート。ここのデザートはどれも工夫を凝らした素敵なものばかりです。そのなかでもおすすめなのが、「ロイヤル・ハワイアン・バナナ・スプリット」(写真右)。バナナの中でも特に美味しいアップルバナナを2つ割りにし、キャラメルソースを絡ませたものに、たっぷりのアイスクリーム、生クリームと軽く炒ったココナッツがのっており、大胆な見かけとは裏腹に、繊細な味のコンビネーションが楽しめます。何を頼んでもはずれがないデザートは、たとえお腹がいっぱいでも、ぜひ試してみたいものですね。

楽しいお食事を盛り上げるドリンク類も充実しています。特に力を入れているのが、ロイヤル・ハワイアンのテーマカラーであるピンクにちなんだロゼ・ワイン。アメリカ1の品揃えを目指しているそうです。ワインを傾けながらゆっくりとお食事を楽しめば、忘れられない思い出が作れそうですね。

(2009年4月取材、5月更新)

アズーア住所:2259 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート 1F
駐車場:ホテルの駐車場を利用
電話番号:(808)921-4600
営業時間:18:00-22:00
予約:したほうが良い
休業日:年中無休
1人分の予算約$50〜、(チップの平均は合計金額の20%程度)
お店の雰囲気リゾート・カジュアル
ホームページ(日本語)jp.royal-hawaiian.com/dining/azure.htm

この記事が属するカテゴリー: パシフィック・リム料理, レストラン
関連キーワード: グルメ, シーフード,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*