ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ザ・カハラのプルメリアビーチハウスで優雅にランチ!

投稿者: Akiko 更新日:2017年06月23日

Let's Enjoy Lunch at Plumeria Beach House

オアフ島の高級住宅地カハラにある「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、敷地内に足を踏み入れるだけで、なんとも言えず優雅な気持ちになる素敵なリゾートです。宿泊しないにしても、ランチやディナーに足を運ぶだけでも、価値があること間違いなし。今回は、カジュアルな半オープンエアのレストラン「プルメリアビーチハウス」のランチをご紹介。リーズナブルなプライスで最高の味と雰囲気が楽しめますよ!

ザ・カハラ・ホテル&リゾートの広々とした庭園

プルメリアビーチハウスは、ザ・カハラ・ホテル&リゾート(以下ザ・カハラ)内にあります。半オープンエアの店内は、テラス席からそのままビーチに出られるようになっており、ゆったり開放感溢れる作りが南国のリゾート感満点です。ランチは通常はアラカルトで午前11時~午後2時まで提供されます。なお、水曜日に限り、午前11時45分~午後2時、カレービュッフェが楽しめます。今回はアラカルトメニューについてご紹介いたしましょう。

車寄せから見て、ホテルに向かって右手に、ザ・カハラのメインダイニング「ホクズ」があります。その下の階がプルメリアビーチハウスです。階段を下りると、上の写真のようなレストラン入り口が見えるはずです。もちろん階段以外にエレベーターも利用できますよ。

レストラン入り口には、ワインやチョコレート、コーヒー、マグカップなど、ザ・カハラのオリジナルアイテムも販売されています。

特に写真のマカダミアナッツチョコレートは、絶対手に入れたい逸品です。こちらはパティシエが一つ一つ手作業でチョコレートを絡めた高級なチョコレートで、さくさくで大粒のマカダミアナッツとまろやかなチョコレートの馥郁とした風味がたまりません。こちらはロゴショップでも購入することができますよ。

レストランにはパラソルが心地よいテラス席と、吹き抜ける風が心地よい屋内の席があります。私たちは屋内の席を選びましたが、お天気によってはテラス席を希望すると、とても気持ちよいですよ。それでは私たちが食べたものをご紹介しますね。

なお、お値段は変わることもあるので、こちらの記事には直接記載していませんが、プルメリアビーチハウスの公式ページで確認することができますよ。

まずは前菜。アヒポケクロスティーニです。クロスティーニとはパリッと焼き上げたバゲットに具を載せたオープンサンドのこと。こちらのパンにはかすかにガーリックの風味が効いており、わさびアイオリソースと共に頬張ると至福の美味しさです。見た目も美しく、気分が上がりますよね。

サラダ類はしっかりと大きなサイズで、ランチにぴったり。ビーチハウスサラダ(写真上)やアヒのコンフィサラダ(写真下)は、とっても具沢山です。パンも付いてくるのでボリューム満点で、しかもヘルシーです。

ハマクア産マッシュルームとケールのパスタには、別料金で大エビをトッピングすることもできます。しっかりアルデンテで美味しい~。

ココのシグネチャーアイテムの一つ、ザ・カハラ・バーガーは、特製パテとパイナップル&ベーコンのチャツネ、チーズの旨みがしっかりと絡んだ逸品。付け合せのポテトもサクサクッと上質です。

フィッシュタコスは自分で巻いて食べることができます。ポークのタコスを選ぶこともできますよ。

さらに和食派の方には、写真の親子丼なども。どのお料理も素材を生かした上品な味わいで、さすが高級リゾートのレストランと言った感じでした。味、雰囲気共に最高で、お値段もホテルのランチにしてはリーズナブル。これはぜひお出かけしてみたいものですよね。

食後はザ・カハラの美しい庭園を散策。可愛いカメさんに遭うこともできました。プルメリアビーチハウスの詳細はこちらのページをご覧ください。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート
住所:5000 Kahala Ave., Honolulu, HI 96816
電話:(808) 739-8888
駐車場:有り
 

 

 

この記事が属するカテゴリー: アメリカンフード, オアフ島のホテル, パシフィック・リム料理, ホテル, レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*