ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

穴場感あり! ザ モダン ホノルルの新レストラン、ラヴィッシュ

投稿者: Akiko 更新日:2017年05月03日

Ravish at The Modern Honolulu

■パシフィックリムに南米の味を融合させた、デリケートなメニューに舌鼓

まだそれほど人に知られていない珠玉のレストランを探し、日夜情報収集に余念のないMyハワイ編集部。今回は、おしゃれ度の高さではワイキキでも1、2を争う珠玉のホテル、「ザ モダン ホノルル」内に、昨年12月にオープンしたばかりのレストラン「Ravish(ラヴィッシュ)」をご紹介したいと思います。

■関連記事/ 高級デザイナーズ・ホテル、ザ モダン ホノルル徹底取材

ラヴィッシュの入り口は、ザ モダン ホノルル内のプール近く。ちょうど正面の車寄せ近くの階段を上った右手にあります。目印は明るいスカイブルーのドア。営業時間は毎日午後5時~10時です。

上の写真を見ていただければわかると思いますが、店内は白を基調にしたとても明るい雰囲気。広々とした店内はカラフルなファブリックで飾られ、モダンながらも寛げる雰囲気です。入り口近くには本格的なバーもあり、テラス席もあります。私たちは店内の窓際、ヨットハーバーを見下ろす席に案内してもらいました。午後5時の開店と同時にお店に入ったので、店内は明るくまだ静か。サンセットを楽しみたい方は、できるだけ早め、6時前の入店がおすすめです。

私たちは4人で出かけたのですが、アペタイザー(前菜)とアントレ(主菜)、デザートを何点か注文してシェアして楽しむことにしました。まずは、お店のおすすめカクテルからスタートしましょう。お店のおすすめは「THAI ME UP(タイミーアップ)」というカクテル(上写真)。キュウリとゆず風味のウォッカベースのカクテルで、タイバジルがアクセント。口当たりが良く爽やかで、上品な緑色がとてもきれいです。他にも美味しいオリジナルカクテルがそろっているので、ぜひ色々と試してみてはいかがでしょう?

こちらのお料理は、パシフィックリムに南米の味を融合させたものだそうで、上品かつ素材の味が際立つものばかり。お店の人におすすめを尋ね、まずは「Ravish Charcuterie(ラビッシュ・シャルキュトリー)」を注文してみました。シャルキュトリーとはフランス語で、「ハム・ソーセージなどの加工食品」のことを言います。こちらのシャルキュトリーは、魚中心。マグロのリエット(弱火でゆっくりと調理したパテ状のお料理)、スーヴィード(真空調理)したタコのテリーヌ、しめサバ、スモークサーモン、野菜のピクルスがトレイの上に美しく盛り付けられ、パリッとしたフラットブレッドとともにいただきます。どれもとても美味しいのですが、特に感激したのがタコのテリーヌ。こんなに柔らかくて味わい深いタコは、初めて食べました!

続いて、「Humbolt and Kale Salad(ハンボルト&ケールサラダ)」。まるで大きなお皿の上に絵を描いたような美麗なサラダに、気分が上がります。紫や黄色のカラフルな野菜は、ビーツ(サトウダイコン)。日本ではあまりなじみのないビーツですが、ほのかな甘さがフルーツのようで、ほろ苦いケール、甘酸っぱいビネグレット、甘辛く炒ったクルミととてもよく合います。お皿の中央にはケーキのようにスライスしたブルーチーズが横たわっており、一緒に食べるともうたまらない美味しさ。味も見た目も最高のサラダは、カクテルにも良く合って、一同大絶賛でした。

メインコースは、編集部員全員が大好きなシーフードの一品、「`Ele `Ele(エレエレ)」に決定。太平洋産のシーフードをたっぷり使ったパエリア風のお料理で、イカ墨のソースでいただきます。プリップリのお魚やエビ、貝とお米にレモンを絞り、イカ墨ソースとキュウリとディルのヨーグルトに絡めて食べると、深みのある海の味がお口いっぱいに広がり、もう夢心地。編集部員一同満足のため息をついてしまいました。こちらもまるで絵画のような美しさ。インスタ映えすること間違いありません。…なんて、写真に撮るより先に食べてしまいそうですが。

さてさてすっかり大満足の編集部員一同ですが、〆のデザートは絶対食べないと。これまた悩みぬいた末、 「Okinawan Honey Butter Chips(オキナワン・ハニーバターチップス)」と「Vietnamese Coffee and Donuts(べトナミーズ・コーヒー&ドーナツ)」を選びました。パティシエのこだわりがたっぷり詰まった2品は、どちらも甘さ控えめで、凝りに凝った逸品! オキナワンスイートポテト(紫芋)のチップスは、ちょっぴりスパイシーなチョコレートソースにつけていただきます。ベトナムコーヒー風味のムースとドーナツは、とてもクリーミーで癖になりそう。美味しいコーヒーと一緒に楽しみたいものですね。

雰囲気も味も盛り付けもサービスも超一流のラヴィッシュ。だけどお値段は比較的リーズナブルなのも嬉しいところです。ハワイでの忘れられない思い出作りにぴったり。これは要チェックですよ~! ラヴィッシュの詳細は、ザ モダン ホノルルの日本語公式ページをご覧ください。

◎ザ モダン ホノルル
場所:1775 Ala Moanan Boulevard Honolulu, HI 96815
電話番号: (808)450-3379
公式ウェブサイト: http://www.themodernhonolulu.jp/

この記事が属するカテゴリー: パシフィック・リム料理, ホテル, レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*