ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA

AuntyAYAのウィンドワード田舎暮らし〜私が住むカハルウ・バレイとはどんなところ?(前編)

投稿者: AuntyAYA 更新日:2016年03月30日

AuntyAYA's Windward Living Vol.1

今、ツーリストに人気沸騰のカイルアをはじめ、オアフ島のウィンドワードサイドにはのどかで素敵な場所がいっぱい! ワイマナロからノースショアまで、本当は秘密にしておきたい、教えたくないアレコレを… エイっ! おもいきって紹介します! 私のカントリーなライフスタイルも恥ずかしながら、ちょこっとお見せできたらと考えています。お洒落なカイルア情報を交えながら、オアフ島にも素朴な土地もあるんだと感じていただけたら嬉しいな〜♪

ホノルル側からパリ・ハイウエイ(HWY)、リケリケHWYもしくはH3HWYを通り、トンネルを抜けるとウィンドワード・サイドです。山の形もトンガリコーン、いっきに変わりますね。神々しくそびえ立つコオラウ山脈にターコイスブルーのカネオへベイが見えます。ウィンドワードの住民はこの景色を見ると「ホッ」として心が落ち着くのです。
私が住むカハルウ・バレイはカネオへの北側にあり、日本の観光客はめったにみかけません。でも、アメリカ本土からはツアーバスがやってきます。というのは、ここには、オバマ大統領のご家族が眠ることで知られる墓地、バレイ・オブ・ザ・テンプルがあるからです。その山側に建つ平等院も観光スポットなのです。

■関連記事/ハワイの平等院!!☆彡

■関連記事/人気連載「えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ」第13回 ハワイの平等院に行ってきました(前編)!

カイルア、ウィンドワード

この平等院は京都にあるものよりは少し小さめだけど、かなり立派な建物。

カイルア、ウィンドワード

大きな鐘もあるのだけど、鐘なんて鳴らしたことのない欧米人の様子を見ているのが楽しくて、つい、おせっかいをして見本?!  をみせてしまう私です。

カイルア、ウィンドワード

立派な大仏様もいらっしゃいます。

カイルア、ウィンドワード

そこから少し北へ向かうとAHUIMANUという看板があります。AHUIMANUとはハワイ語で「鳥の集う谷」という意味。様々な鳥が住んでいて、朝は鳥の鳴き声が目覚ましがわり。そこを、ずんずんと山側にあがれば我が家に到着します。

カイルア、ウィンドワード

コオラウ山脈は雨がふった時にあらわれる無数の滝でも知られていますね。こちらもため息が出る美しさです。

カイルア、ウィンドワード

昔は我が家からもクアロア方面の海が見えたらしいけど、谷の木々が成長してオーシャンビューは全くなくなりました。もう少し山の方に近づくとクアロア山脈とチャイナマンズハットが見える、なんとも心の落ちつく景色が現れます。私と愛犬MJの散歩道です。

カイルア、ウィンドワード

うちの庭にはやしの木が所せましと植えられていて、まるでジャングル。といっても、さほど大きな庭ではないのだけど、手当たり次第に植えるのが相棒の趣味なのですよ…

カイルア、ウィンドワード

家は半分以上が手作り… のバラックです。友人たちは「キャンプ・ニック(相棒の名前)」とよんでいます。家具も、お店で買ったものは一切なく、友人のおさがりやガレージセールでみつけたもの。たまに道端でみつけたものなど。こちらも全て、相棒の趣味でございま〜す。
ハワイで道端に家具がドドド〜ンと置いてあるのを見かけたことはありませんか? ほしい人は取ってくださいということのようです。我が家でもたまに家の前に不要となったものを置くのだけど、いつのまにかなくなっていますね。

コアのロッキングチェアは3台あります。「憧れる〜!」 という声が聞こえそうだけど、全て、相棒が道端でみつけて組み立てなおしたもの。どれも釘を使わずに作っているので修復しやすいのです。100年ほど前に作られたものもあります。なぜ、それがわかるかというと当時作ったものはどんなに強く押してもバランスを崩さないのです。ラナイに出しているので、雨風にあたって大分痛んじゃったけど、このおじいちゃんロッキングチェア、まだまだ頑張っています。又、手入れをしてあげるね。

カイルア、ウィンドワード

ハワイの人はハンドメイドを楽しむ人が多いような気がします。何年もかけて家を一から自分で建てちゃう人もいます。また、我が家のハンドメイド奮闘記も紹介していきたいな。

後編は近所のプレートランチ屋さんを紹介しま〜す!

*バレイ・オブ・ザ・テンプル(平等院テンプル)へのバスでの行き方
アラモアナ・センターなどよりダウンタウンまでバスに乗り、65番に乗りかえます。Hui Iwa St +Hui Alaiaha PL下車、徒歩1分。1時間15分ほど。平等院まではそこから徒歩20分。

住所は -200 Kahekili Hwy, Kaneohe, HI 96744
ザ・バス時刻表:http://www.thebus.org/route/routes.asp

Koco

AuntyAYAのプロフィール

オーストラリアと関西育ち。2000年にヨットレースのために初めて訪れたハワイの虜になりました。現在は自然豊なウィンドワードサイドのカハルウ・バレイで、釣りバカな相棒と、弱虫だけどすぐにハッスルするMJというワンコ、手作りのお人形のピカキとスローライフを楽しんでいます。心身ともに、できるだけ自然体でシンプルに生きたいと思っています。1番長い職歴は服飾デザイナーで15年、ハワイに来てからライター業をはじめ、現在はMyハワイ、季刊誌「フラ・ヘブン!」にてライター業をしています。趣味はフラ、マリンスポーツ、MJとトレッキング。
個人ブログはこちら:auntyaya.jugem.jp

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*