ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」

第01回 ハワイのおしゃれとマナー(前編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年08月10日

Aunty Ayaの恋するハワイのおしゃれ術 第1回 ハワイのおしゃれとマナー♪ (前編)

ハワイのおしゃれ事情♪

ハワイのおしゃれ

アローハ! Aunty AYA(アンティ・アヤ)です。ヨットレースでハワイに初めて来た時に主人と知り合い、ハワイらしさを知らないまま住み始めました。それもホノルルではなく、カネオヘの端っこのコオラウ山脈のド真ん中。野生の鶏や他の鳥の鳴き声が目覚ましがわりになるような所です。日本人なんて全く住んでいませ
ん。

最初は、服装にもとまどいました〜。主人に、TOO JAPANESE(日本人っぽすぎる)と言われ続けましたから。というのはですね、日本人の服の着方って独特のようです。「いつもかわいく、きれいめ」。日本の奥様方は朝起きたらきちんと着替えて、お化粧をしてゴミを捨てにいきますものね。でも、ハワイでは違います。ワイキキから離れれば離れるほど違うのです。

カジュアル天国ハワイの普段着はドカジュアル。女性はスッピン、男性もお金持ちの方でも穴のあいたTシャツを気がつかないのか平気で着ています。穴があいていようが、シミがついていようが汗臭くなければOK?! 常夏のハワイでは清潔が1番のお洒落かも。ボランティアをしたり、スポーツ・イベントなどに参加すると記念Tシャツを参加記念にいただきます。それも必ずといっていいほど、バックプリントがデカイ! 結構デザインも素敵なのです。レアもののTシャツをお探しの方はローカルのイベントに参加するのも良いかもですよ。そのTシャツの下にはいつでも海に飛び込めるように、ビキニや海水パンツをはいている方が多いです。足元はロングス・ドラッグズの黒のスリッパー(ビーサン)が定番のようですね。

ラヴァラヴァ(パレオ)を巻いている方も見かけます。涼しくって楽なんです! ハワイでは男性も泳いだ後やシャワーを浴びた後に腰に巻きます。うちの主人は私よりもたくさんのラヴァラヴァを持っていますよ〜。バッグに小さくたたんで入れておくと、泳いだ後に着たり、野外コンサートの時に下にひいて座ったり、寒い時にはおることもできてとても便利。日本の風呂敷と同じで色んな使い方、そして色んな着方があるのです。さりげなくラヴァラヴァを使いこなしている姿ってお洒落ですね♪

後編につづく…

(2009年8月更新)

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤ

兵庫県宝塚市出身。�潟潤[ルドで9年間、服飾デザイナーとして活躍したあと、プレゼン/テクニカル・デザイナーとして伊藤忠商事�鰍フ東京と大阪、ニューヨークに勤務して、ファッション業界の第一線でバリバリと働く。色んなデザイナーと仕事をした事が人生の財産だそうです。現在はハワイにてライター業とノアノアの広報兼ユニフォーム・オーダーを担当中。ハワイの美しい海と自然の中で釣りバカ(?)な御主人とスローライフを楽しんでいます。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/(9月にURLが変更予定)

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ファッション, 暮らし
関連キーワード: ファッション,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ