ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」

第18回 ハワイのペットのおしゃれ術(後編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年04月16日

Aunty Ayaの恋するハワイのおしゃれ術 第18回 ハワイのペットのおしゃれ術♪(後編)

動物を引き取りペットにするハワイの人々♪

ハワイのおしゃれ

ハワイにもペット屋さんもありますし、遠方から輸入される方もいます。でも、ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティ(ハワイ動物愛護協会)からオーナーのいない動物を迎えたり、野良猫や捨て犬をペットにする方がとても多いです。

近所のミイラニ・美子・クーパーさんもその1人。現在、16匹の猫と暮らしています。ミイラニさんは、メリー・モナーク・フェスティバルに80年代から90年代にかけて、クム・ジョニー・ラム・ホーのハラウ・オ・カ・ウア・カニ・レフアと、先日亡くなられた、クム・レイ・フォンセカのハラウ・オ・カヒキラウラニのトップダンサーとして参加していました。メリー・モナークに出場した日本人初のフラ・ダンサーではないでしょうか。ハワイでは今でも、彼女の素晴らしい演技を覚えている方がいますよ〜。

今はクムフラとして、ハラウ・キヘネ・プア・ウルヴェヒを指導されています。ハワイ文化を理解し、ハワイ語も流暢にこなす彼女はとても温かい心の持ち主で、近所の野良猫やヒューメイン・ソサエエティから猫を引き取るうちに16匹になったそうです。全ての猫に避妊・去勢手術もしています。養育費だけでも大変でしょうに、医療費もかなりかかるようです。猫たちは、ハワイアン・ネームをつけてもらい、ミイラニさんとご主人の愛情をたっぷり受け、コオラウ山脈に囲まれた緑あふれる環境の中で、のびのびと暮らしています。

ハワイのおしゃれ

近所には、ヒューメイン・ソサエティ・ハワイが世話をできなくなった犬を引き取っている方がいます。不治の病におかされた犬や片目の犬、足が3本しかない犬の世話と病院通いをしています。そして私もファーボールと名づけた毛がフサフサの野良猫の面倒を見ています。まだまだ恐がって近寄れませんが、いつの日か家の中でハグをするのが夢です。

アロハ・スピリッツいっぱいの方にもらわれた犬や猫たちは幸せものですね♪

(2010年4月更新)

 

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤ

兵庫県宝塚市出身。�潟潤[ルドで9年間、服飾デザイナーとして活躍したあと、プレゼン/テクニカル・デザイナーとして伊藤忠商事�鰍フ東京と大阪、ニューヨークに勤務して、ファッション業界の第一線でバリバリと働く。色んなデザイナーと仕事をした事が人生の財産だそうです。現在はハワイにてライター業とノアノアの広報兼ユニフォーム・オーダーを担当中。ハワイの美しい海と自然の中で釣りバカ(?)な御主人とスローライフを楽しんでいます。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ファッション, 暮らし
関連キーワード: ファッション,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ