ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko
人気連載「えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ」

第02回 ハワイの新学期 (後編)

投稿者: Eriko 更新日:2009年09月20日

カレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ

アロハ、えりこです。アメリカ人の夫と日本で国際結婚後、夫の転勤で日本からハワイへ来てはや17年。ハワイで出産した子どもたちもあっという間に成長して、今年8月から中学生と高校生に! そして私も、子どもたちに負けじと5年前ほど前から大学に通いはじめました。来年卒業を目指して、子育てとライター業の合間に学業に励む苦学生、「カレッジ・マム(母さん)」ことえりこの奮闘記をお楽しみください。

えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ 第2回 ハワイの新学期(後編)

ハワイ大学の教科書

さて今度はお母さんの新学期
子どもたちの新学期の準備とスタートでバタバタとしていたら、次は恐怖の私の大学がスタート!

私が通っているのは、ハワイ大学のウエスト・オアフ分校といって、パールリッジ・センターより先のリーワード(西海岸)側にあります。私の専攻は、ソーシャルサイエンス(社会科学)部門の心理学科。先々週オンラインでの夏期講習を終えたばかりで、もう新学期!? 

今年はハワイ大学は8月24日に秋のセメスターがスタート。初日大学のブック・ストアへ立ち寄ると、やぱりちょっと慣れていない風(きっと高卒の新入生なのでしょう)な若者たちがたくさんいました。私にもあんな可愛い頃(?)があったのね、懐かしい〜(笑)。

もう大学には?年も通っているのでそろそろ慣れてもいいころなのに、私にとっても新学期はいつも不安と期待でドキドキ。興味のあるクラスもとってみたいし、必修もまだ全部終わっていないし、良い点数も取れるだろうか? 

でも、毎回私の一番の不安はやっぱり、「家庭と仕事をちゃんと両立できるだろうか」ということかな? 

ハワイ大学ウエスト・オアフ校

アイスブレーカーのお陰で!?
今セメ一番最初のクラスは、ソーシャルスタディ(社会学)。コースの説明が終わり教授が、「隣の人とアイスブレーカーをします」と言われました。アイスブレーカーというのは、直訳では「氷を壊す」、でも、アメリカではお互いの緊張をほぐすといった意味あいで使われます。対で簡単な自己紹介をしあい、その相手を皆に紹介するゲームです。

私のパートナーは、長身でなかなかイケメンのハワイアンのアリイくん。話にきくとこのアリイくん、アメリカの空軍に所属しながら、パイロットになるのを夢に大学卒業目指しているそう。おまけに、「僕ファイヤーダンサーもしてるんだ」だって!? 今日もこれからワイキキのホテルで仕事だそう。超ハードスケジュール! 他のクラスメートも不動産やステージ・マネージャーをやっている女性などいろんな人がいました。

私の通う大学(特に夜間のクラス)は働きながらの学生がほとんどです。私もそのひとり。アイスブレーカーのお陰で、私の不安もほぐれて「またがんばらなきゃ」、という気持ちが沸いてきました。

次回につづく…

(2009年9月更新)

 

ハワイ在住カレッジ・マム、えりこのプロフィール

カレッジ・マム、えりこオアフ島西部カポレイに夫、2人のティーンの息子、愛犬モモと暮らす。シネマ・オタクな本人とは逆に、夫ジョンはダイバーでアウトドア大好きな海の男。長男スカイは音楽をこよなく愛するギター小僧。また、弟のハンターはビデオ・ゲーム大好きなサッカー少年である。現在ライター業の傍ら、カウンセラーになる日を夢見て、ハワイ大学ウエスト・オアフ校で心理学の学士号を取得中。卒業予定は2010年秋。

カレッジ・マム、えりこへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, ハワイ留学・学ぶ・英会話, 暮らし
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


人気連載「えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ」


現地最新情報トップ5


前後の記事