ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko
人気連載「えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ」

第24回 大学最後の夏休み&ハワイの盆ダンス(後編) 最終回

投稿者: Eriko 更新日:2010年09月19日

カレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ

アロハ、えりこです。アメリカ人の夫と日本で国際結婚後、夫の転勤で日本からハワイへ来てはや17年。ハワイで出産した子どもたちもあっという間に成長して、今年8月から中学生と高校生に! そして私も、子どもたちに負けじと5年前ほど前から大学に通いはじめました。来年卒業を目指して、子育てとライター業の合間に学業に励む苦学生、「カレッジ・マム(母さん)」ことえりこの奮闘記をお楽しみください。

えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ 最終回 大学最後の夏休み&ハワイの盆ダンス(後編)

夜店のブースは金魚すくいからオノ・フーズ各種

幼稚園

お寺の脇に張られたテントには夜店のブース。お寺の人に聞いた話では、今年は12店舗以上のお店が参加したそうです。そして、そのほとんどはボランティアとお寺のメンバー。ハワイ大学からは私たちグループの他、マノア校のトラベル・インダストリー・マネージメントの学生たちも参加。子どもたちに大人気の金魚すくいやゲームで当てるオモチャなどの夜店は、夏祭りの雰囲気を盛り上げていましたよ。

食べ物のコーナーは、沖縄アンダギー(ドーナツの一種)、手作り饅頭やバター餅などのローカル・スイーツ、シシカバーブ(BBQ風串刺し焼き鳥)などなどローカル・オノ(美味しい)・フーズのオンパレード。また、イケメンのお兄さんが焼いてくれる本場広島風お好み焼き「しょうちゃん」は連日行列が出来るほどの人気。お値段も$5とお手頃で私も子どもたちも大満足。ちなみに、私たちのカツ・カレーのプレート・ランチのファンドレイザーも大成功を収めました!

小学校

ハワイの盆ダンスは和やかな文化交流の場
この盆ダンスは寺院代表レイン・ツル僧侶が企画。毎年大抵8月の第2週目の週末に開催されており、この期間には、毎年何百人もの人たちがお寺に集まってくるそうです。

踊りのほうは、「ザ・ホノルル・福島盆ダンスクラブ」、「岩国盆ダンスクラブ」や「オキナワン太鼓グループ」が参加しておりかなり本格的。また、お祭りの訪問者は、ロコ、日本人、ハオレ(ハワイの言葉で白人やハワイアンでない人たちのことの意味)と、盆ダンス会場はまさに人種の壁を越えた文化交流の場と化していました。なんだかすごく良い雰囲気。中には浴衣を着て踊っておられる白人男性などもいましたよ。何より皆さんかなり真面目に踊られているのにびっくりするやら、見ているだけで楽しくなってしまいました。

最近日本では騒音問題などで盆踊りが中止されたところもあると聞き驚いていたところですが、ハワイの人たちにこんなに愛されている盆ダンス、ハワイではまだまだ根強そうですね。

日本を想う心は昔も今も同じ…

幼稚園

帰り際に仏さまにお線香をあげて手を合わせました。「日本はもうすぐお盆だな…」などと思いながら。たとえ時代や状況は違っていても、望郷の念はきっと昔の日系人も私も同じなのでしょうね。今年はずっと裏方だったので肝心の盆ダンスのほうはあまり見ることができませんでした。来年はぜひ遊びに来たいです。子どもたちも、美味しいジャパニーズ・フードが食べられて祭りの雰囲気を味わえたみたいです。日本の皆さんも夏ハワイにご旅行の際、チャンスがあれば、ハワイの盆ダンスへ出かけてみられませんか? ハワイの日系ローカル人のサブ・カルチャーが垣間見ることが出来て面白いかもですよ。

今年の夏休みには盆ダンスの屋台で働くという楽しい体験もできました! これも大学に通っているからできること。新学期も始まりボーッとしてもいられません。夏の間リラックスしきった脳を早く学生モードに戻して、私のハワイ大学最後のセメスターを乗り切らねば! 

P.S.この一年間、私の独り言のようなダイアリーを読んでくださった方、励ましのメールをくださった方、どうもありがとうございました。

(2010年9月更新)

ハワイ在住カレッジ・マム、えりこのプロフィール

カレッジ・マム、えりこオアフ島西部カポレイに夫、2人のティーンの息子、愛犬モモと暮らす。シネマ・オタクな本人とは逆に、夫ジョンはダイバーでアウトドア大好きな海の男。長男スカイは音楽をこよなく愛するギター小僧。また、弟のハンターはビデオ・ゲーム大好きなサッカー少年である。現在ライター業の傍ら、カウンセラーになる日を夢見て、ハワイ大学ウエスト・オアフ校で心理学の学士号を取得中。卒業予定は2010年秋。

カレッジ・マム、えりこへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし
関連キーワード: 夏休み&ハワイ, 大学最後, 最終回, 盆ダンス,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

4 responses to 第24回 大学最後の夏休み&ハワイの盆ダンス(後編) 最終回

  1. ヒロコさん、
    コメントありがとうございます。
    どこに住んでいても海外で働くのは大変ですよね。ハワイ移住の夢きっと叶いますよ。がんばってくださいね。(:
    この後は無事に卒業して、今はライターとして働いています。小さかった子どもも今は大学生ですよ。

  2. はじめまして!
    KCC留学で検索してて、こちらにたどり着きました。
    カナダで知り合った韓国人の夫と娘二人と共に、ソウル郊外に暮らすヒロコと申します。
    ハワイに留学、そして移住を夢見て最近動き始めました。
    主婦と学業にと素敵です!最終回の後は、どうなさってるのかお聞きしたいです!

  3. リミコさん、コメントどうもありがとうございます。
    息子さん大学進学おめでとうございます。
    海外だと色々心配もあるでしょうけど、コミュニティカレッジは先生たちも親切で1から教えてくれるので、英語圏でない生徒にもすごくいいと思います。経験者のわたしが言うのだから間違いないです。
    がんばってくださいね。

  4. 初めまして。
    横浜在住のリミコです。この5月より長男がKCCに通います。
    情報集めをしていたら、えりこさんの奮闘記を見つけました!
    ハワイの学生生活を大人目線で垣間見られました。ありがとうございます(*^^*)
    又、学業と家事をこなすエリコさんを尊敬しつつ、刺激を受けました♪
    でわでわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「えりこのカレッジ・マム奮闘記・イン・ハワイ」


現地最新情報トップ5


前後の記事