ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイの国際結婚カップルにインタビュー」

第18回 アキコ&マイクさんご夫婦(後編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2012年05月10日

ハワイの国際結婚カップルにインタビュー

皆さん、 Koco(ココ)と申します! こちらの国際結婚カップルへのインタビューを担当しています。今回は、なんと!!!!! ハワイの歩き方編集長のアキコさんと、手品師、腹話術師、サンタクロースというとってもユニークなお仕事をされているマイクさんへの突撃インタビューです!!! (アキコ:すみません、ピンチヒッターということで、ちょっと出ちゃいました。どうぞ、軽~く流してくださいね)

ハワイの国際結婚カップルにインタビュー 第18回 アキコ&マイクさんご夫婦(後編)

2人でチームを組めば乗り越えられることも

ハワイの国際結婚カップル

お名前:明子さん(以下アキコ)&Michaelさん(以下マイク)
お互いの出身地&国籍:アキコ、大阪出身の日本人。マイク、ハワイ生まれ&ハワイ育ちのアメリカ人。

結婚年数:もうすぐ1年
ハワイ在住年数:アキコ、13年半。マイク、生まれてからずっと。
家族構成:3人(夫婦+マイクのお母さん)
お互いの呼び名: アキコ→ マイク、Baby Seal (赤ちゃんあざらし)。マイク→ アキコ、ボスレディー。
職業:アキコ、ハワイの歩き方編集長。マイク、マジシャン&腹話術師、冬場はサンタクロース。

前回からの続き

Q1.お気に入りのレストランは?

マイク:ソルトレーク・チャイニーズ。何を食べても激ウマ! ニュー・イーグル・カフェもいいね。あとはキンケイズとカフェ・カイラかな。

アキコ:ほぼ同意。2人とも美味しいB級グルメが好みです。

Q2.お2人のお気に入りのデート・スポットは?

マイク:ラスベガス! 特別な気分になるんだ。2人で毎年行くようにしています。ギャンブルはほとんどせず、マジックショーざんまい!

アキコ:ラスベガスとは大きく出たね(笑)。私はビュッフェざんまい! 

Q3.ハワイで好きな場所は?

マイク:ロングス、ターゲット、コスコ、マルカイ…

アキコ:そういう意味じゃないと思うよ。

マイク:あ、それならラハイナかな。ツーリスト気分を味わえるからね(笑)。

アキコ:ラニカイ・ビーチや、コオリナ、アラモアナ公園のマジック・アイランドも好きですね。

Q4.お2人の夫婦の特別な日(例:結婚記念日)のすごし方は?

マイク:ちゃんとしたレストランを予約して、花を贈ります

アキコ:バレンタインや誕生日には、職場に花を贈ってくれるので、感謝してます。ちょっと恥ずかしいけどね。

Q5.夫婦の仕事の分担は? クッキングはどちらがされますか? 相手が作るもので何が好物ですか?

アキコ:月~金曜日は、私が仕事で帰宅が遅いのもあって、ほとんどマイクかお義母さんが作ってくれます。マイクが作るものでは、タイカレーが好きかな。お弁当も作って持たせてくれるし、本当に感謝してます♪

マイク:彼女が作るものでは、ナスとチキンの炒め物がお気に入りです。

Q6.お2人が、ここは他のカップルには負けないぞ、というものは何ですか?

マイク:うーん、何かな~。2人とも心から好きな仕事をしているということかな。だからクリエイティブなアイデアがどんどん浮かびますね。

アキコ:一緒に腹話術やバラエティ・ショーのプロットを考えたりしてます。お互いにブレーン・ストーミングを繰り返しているうちに、最後はギャグの応酬になっちゃうけど。

Q7.国際結婚でびっくりした点は? 結婚した後で自分が思っていたことと違った点、意外な点はありましたか? 

マイク:国際結婚という感じがぜんぜんしないので、意外な点は何もありませんね。

アキコ:外国人と結婚しているという気は全然しませんね。マイクはハワイ出身だから、あまりアメリカンっぽくないし、

Q8.国際結婚の難しい点? 良い点は?

アキコ:良い点は、自分らしくいられることかな。でも、国際結婚じゃなくても、自分らしくいられますけどね(笑)。難しい点は、ちょっとした文化や風習の違いで、たまに行き違いがあることかな。日本で当然だと思っていたことが、ハワイでは非常識だったり、そのまた逆もありますよね。

マイク:良い点は、いろんな視点でものが見られるようになること。難しい点は、やっぱりちょっとした習慣の違いかな。彼女はレストランの席や食べ物を替えてもらうのに、すごく恐縮するんだけど、アメリカでは眺めのよい席をリクエストしたり、食べ物が思っていたものと違ったら替えてもらうのは、ごく普通のことだと思うんだけどね。あと、お土産とかギフトの習慣も少し違うかな。 

Q9.旦那様、日本人女性についてどう思いますか?

マイク:彼女以外知らないからねー。全然わかりません。

アキコ:残念ながら、日本にあまり興味がなかったようで…

Q10.どういうときに幸せと感じますか?

マイク:素晴らしいショーを一緒に見たときとか、美味しいものを一緒に食べたときとか、ジョークを言い合っているときかな。

アキコ:他愛もないことが一番嬉しいですね。

Q11.彼(彼女)と結婚して良かったな、と思った瞬間は?

マイク:朝起きたら、近くにいてくれることですね。

アキコ:同感です。

Q12.夫婦円満の秘訣は? 

マイク:ストレスを溜め込まないことかな。

アキコ:完璧を求めすぎないことですかね。

Q13.将来はどこに住みたいですか? 

マイク:ずっとハワイで暮らしたいですね。ハワイはベイビー・ルアウといって1才のパーティーを盛大に行うので、他州と違って手品師の需要がとても多いから。

アキコ:日本の家族をハワイに呼び寄せて一緒に住みたいです。

Q14.喧嘩した時の仲直り方法を教えて下さい。 

マイク:喧嘩はほとんどしませんが、おたがいイライラしているときは、頭を冷やすようにしています。

アキコ:何事にもあまり腹を立てないように過ごしています。

Q15.将来の夢、憧れの老後の過ごし方

マイク:将来は、家の一部を改造して、マジック教室と小さなマジックショップを経営することかな。彼女は横で書き物の仕事をしてね。

アキコ:老夫婦になったら、それぞれ老人用の電動スクーターに乗って、一緒にあちこち外出したいですね。

Q15.最後に将来国際結婚を考えている方々へメッセージをお願いします。

マイク:心をオープンにすることだと思います。

アキコ:異文化や違った考え方に遭遇しても柔軟に。

(2012年5月更新)

 

インタビューを終えて
とても優しいお二人で、こちらまで温かい気持ちにさせて頂きました! 「喧嘩は殆どしない」とか、「直してほしい所はない」なんて! 素晴らしいカップルで、見習いたいです(笑)! また、旦那様の感動的なクリスマスのお話に、うるっときてしまいました。一人ではなく、チームとして結婚生活、これからの人生を一緒に歩まれるお二人、お手本にさせて頂きます~!

(ココ)

また、こちらのコーナーへの出演希望の国際結婚のカップル、随時募集しています!  お二人の簡単なプロフィールをこちらまでEメールで送ってくださいませ! editor@hawaii-arukikata.com 皆様のご応募おまちしております♪

この記事が属するカテゴリー: ハワイの恋愛&結婚事情, 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイの国際結婚カップルにインタビュー」


現地最新情報トップ5


前後の記事